ベルメゾン 暮らしのコラム

夏のレディースコーディネート【2017年版】

夏のレディースコーディネート【2017年版】

2017.04.21

レディースファッション

「夏服って重ね着すると暑いし、なんとなくシンプルにまとまりがち…」そんなお悩みには、1枚で着映えする旬アイテムの出番です♪30代・40代の女性におすすめ、2017年の最旬トレンドを取り入れた夏のコーディネートをご紹介!流行を追いかけるだけでなく、体型カバーもできる「魅せ服」で、大人女性ならではの魅力をアップさせましょ♪

1枚で華やか♪魅せる大人の夏服

さりげなく華奢魅せ!「デザイン袖トップス」

袖部分にアレンジを加えた「デザイン袖」なら、1枚で主役級の見栄え!腕まわりに余裕が出るから、夏は特に気になる二の腕が華奢に見えます。スカートでもパンツでも素敵に合わせられる、短めの丈感を選ぶと失敗しません♪
レース素材を使ったものなら、二の腕ラインを透け感でカバーしつつ女性らしさを演出。また、フレアスリーブや裾リボンなら、エレガント&キュートに決まります。

背中でドキッとさせる「後ろデザイン」

30代・40代の大人女性に潜む可愛らしさを引き出すのが、背中に大胆なあしらいや“抜け感”のある「後ろデザイン」。前後のギャップがポイントになるから、大きめリボンやレースなどのあしらいでも気負わず着られます。背中側の生地にゆとりが出ることで、嬉しい細見え効果も。落ち着いた色や淡い色のものを選べば、可愛くなりすぎず大人ガーリーな着こなしになります。旦那さんやパートナーとのデートにイチオシ☆

女性らしいラインが目を惹く「ウエストマーク」

この夏は簡単に「ウエストマーク」がつくれるワンピースやセットアップにもご注目。ウエスト位置を絞ることで体のラインにメリハリがついて、着やせ&スタイルアップ効果が絶大です。体が泳ぐゆるシルエットを選べば、涼しげ&細見え間違いなし。爽やかさと色っぽさが同居する夏コーディネートに!

下半身をカバーして細見せ!「マキシ丈」

春夏の定番となりつつあるマキシ丈ボトムは、下半身をカバーしてスラリと細見せしながら、脚の日焼けも防げて一石二鳥!流行のワイドパンツガウチョパンツワンピースなど、今年も種類豊富に出そろっています。
着こなしのポイントは、トップスをウエストインしたりコンパクト丈をチョイスしたりして、全体のバランスを重視すること。まとめ髪もバランスUPにおすすめです♪

夏と言えば、やっぱり○○です!

マストアイテム・Tシャツ!

夏に活躍するトップスの代表格と言えばTシャツ。中でも今年は、レトロっぽさただようロゴプリント、またはロゴ刺繍のものが流行の兆しです♪
大人っぽく着るためには、値段にかかわらず仕立ての良さ・上質な生地感を大切に選びたいところ。また、カジュアルに偏りすぎないよう、ピッタリしたものよりも少しゆるめのシルエットを選ぶのがポイントです。

カジュアルの王道・デニム

カジュアル派さんの定番・デニムで“大人女性の夏スタイル”を目指すなら、色のトーンを抑えたコーディネートがおすすめ。シンプルデザインのトップスにはヒールのあるサンダルを、またエレガントなトップスにはスニーカースリッポンを合わせれば、バランスの取れたほんのり色っぽコーデが完成します。軽やか&涼しげに決めたい時は足首を見せるクロップドをチョイスして♪

涼しげ夏素材・リネン

涼しげな風合いを持つリネン・麻は、ほどよく力の抜けた大人コーディネートにぴったりの夏素材。少し前までは「ゴワゴワする」「カラーバリエが少ない」といったイメージがありましたが、最近はストレッチ性なめらかさのある、美しい色のリネンが多く登場しています。風合いを活かしたシンプルなワンピースやトップスに、上質感のあるアクセサリーを合わせれば、大人の余裕を感じさせるエレガントな着こなしに。

汗ジミ・ベタつきが気になる人は「夏のさらさらインナー」をプラス

超大汗さん向けも!汗を本気で考える快適インナー「サラリスト」

夏のお出かけで気になるのが、服の汗ジミやベタつき。快適さのカギを握るのは、肌に触れるインナーと言っても過言ではありません。
そこでおすすめなのが、ベルメゾン・オリジナルの汗取りインナーサラリスト。服装に合わせて選べるトップスやボトムはもちろん、足裏用など様々な種類をサイズ豊富に展開中です。いつものインナーを変えるだけで、ムレずにサラッ♪汗も汗ジミも気にせず、快適に過ごせます。

この記事を気に入ったら...

TOPに戻る

暮らしのコラムTOP