暮らしと旬を味わうレシピ

柿のグリルソースと楽しむ鶏の胸肉のシュプレームのレシピ

鶏のシュプレーム 柿のグリルソースをそえて鶏のシュプレーム 柿のグリルソースをそえて

ingredients

鶏のシュプレームの食材たち

鶏のシュプレームの食材たち 添えのお野菜は、2種類くらいまでが盛りつけの際、美しく盛り付けできます。

材料:2人分
鶏胸肉 300g
カブ 1ヶ
半分(種はとりのぞく)
モロッコインゲン 40g
レモン 1ヶ(スライス)
ニンニク 1片
オリーブ油 小さじ1
白ワイン 大さじ2
バルサミコ酢 大さじ2
砂糖 小さじ1
醤油 小さじ1
塩・コショウ 少々
バター(なくても良い) 5g
※ローズマリー(あれば)  

how to cook

  1. 1.お肉の厚みがある部分は、包丁で切り込みを入れて
    塩を振り、レモン半分量をお肉に絡ませて20分程置く。
  2. 2.フライパンに油をひき、ニンニクを入れてお肉の皮目を下にして置く。
    レモンを上にのせる。
    弱火で8分ほど焼き、片面がパリッと焼けたら裏返す。
    (ここで、ニンニクをフライパンから取り出しておく。)
  3. 3.フライパンに付け合せのお野菜を入れて白ワインをいれて、フタをして5分蒸し焼きに。  ※焼いている際は、お肉に触らず火を通しすぎないのがポイント。
  4. 4.焼きあがったら、お肉・お野菜・レモンを取り出して旨みが残ったフライパンでソースを作る
    。 バルサミコ酢と砂糖・醤油を入れて、焦げを擦るように混ぜ
    小さく切った柿とバターを入れて弱火で煮詰める。
  5. 5.やや煮詰まった所に、お肉お野菜をフライパンに戻して
    絡めて、完成。

※胸肉はしっかり火を通すと、固くなるので焼きすぎないように注意する。
フライパンから上げても、余熱で火が通っていくのでお肉の様子を見ながら焼いていくのがポイント。
その最高の火の通りはシュプレーム(最高級)に値する。

先につけこんでおく

Point!

先につけこんでおくのがポイント

レモンをお肉の上へ

Point!

お肉を裏返したら、レモンを取り出してもOK。
もしくは、お肉の上へ乗せておく。

そのままでソース作り!

Point!

お肉を焼いた後のフライパンはそのままでソース作り!

ページTOPへ▲

ページTOPへ▲

BELLE MAISON DAYS トップへ