暮らしと旬を味わうレシピ

ジャマイカンレモンジュース

レモンの皮で香りのアクセント ジャマイカレモンジュース

ingredients

材料:シロップ750cc分

  • ジャマイカレモンジュースの材料たち
レモン
500g
砂糖
500g(レモンと同量)
レモンの皮
適量
ローズマリー
1枝(無くても良い)
クローブ
5粒
ローリエ
1枚
無糖ソーダ
お好み

how to cook

  1. レモンの皮をピーラーでむく。むいた皮をザルなどに移して、カリカリになるまで2〜3日乾燥させる。
  2. 皮をむいたレモンの実だけを輪切りにしていく。(白い部分は、苦味が出るので使わない。)
  3. ボールにレモンの実と同量の砂糖を入れる。
  4. 3にローズマリー・クローブを入れて、砂糖が溶けるまで放置する。(たまに混ぜてあげる。)
  5. 砂糖が溶けきったら、種があるのでザルで濾す。清潔なガラス瓶に移し替えて、冷蔵庫へ保存しておく。保存後は、2週間ほど楽しめます。
  6. 飲む時は乾燥させたレモンの皮4〜5枚とシロップをソーダで割る。自分の好きな濃さを探しながら作ってみるのも楽しい。
    ※割り方の目安: シロップ 1 に対して 炭酸水またはお水 4

 *飲む直前に、他のフルーツをトッピングして色合いを楽しむのもイイですよ。
*暖かい時期には、発酵するので冷蔵庫保存する事。(たまに、蓋などを緩めてガスを抜く。)

Point!
砂糖を溶かすために、湯煎をして混ぜながら溶かしてもいい。

ページTOPへ▲

MAHO-ROBAさんに使っていただきました。

■横にしても漏れない!安心して使えました。
たくさんドリンクを作って冷蔵庫に入れる時、スペースがなくちょっとドキドキしながら横にして入れてみました。
でもそんな心配はいりませんでした。
横にしても漏れずに冷蔵することができたので、安心して使うことができました。

横におけると冷蔵庫のスペースもうまく使えるので、そういったところもいいなと思いました。

また水が漏れにくいので、洗う時に水をたっぷり入れて、フタをして。
中身を振ってジャブジャブ洗えるところもよかったです。

■やっぱり広口が使いやすい。
口が広いので、少し大きめに切ったフルーツも難なく入れることができました。
また、しっかり手も入るので中もしっかり洗うことができて、キレイに長く使えるなと思いました。

ジュースを作る時、フルーツがよく残ってしまい取り出すのに苦労するのですが、広口なので、とても取り出しやすかったです。
もちろん、フルーツはおいしくいただきました。笑

熱湯も注げるワンプッシュ開閉縦横兼用ピッチャー[日本製]

BELLE MAISON DAYS MAHO-ROBA - forest - 暮らしを味わう TOPページへ

ページTOPへ▲

ベルメゾンデイズ ブランドサイトへ

url