スタッフコラム

「ベルメゾンデイズ」スタッフによるコラムページ

スタッフコラム

集中力アップにも効果アリ!?じめじめした季節を快適に過ごす、天然素材のい草がいい理由4選。

さわやかな5月もあっという間に過ぎ去り、早くもジメジメ感たっぷりの梅雨の季節がやってきました。
ついついエアコンに手が伸びてしまいますが、い草の隠れたすごい効果を知って、梅雨や夏を快適に過ごすヒントを見つけてみてください。

そもそも、「い草」って?

古くから日本で親しまれているい草。
日本人なら誰もが知っている、たたみやござでよく使われている、あの素材です。
あの独特のかおりを嗅げば、懐かしさを感じたり、ほっこりしてしまう人もいますよね。

い草自体は、湿地や浅い水中に生える植物で、泥に根を下ろします。
先のとがった細い茎ばかりが束になったような姿をしているのが特徴です。

い草が育つまでに必要な期間は、1年と8ヶ月。
植えつけから、刈り取り・乾燥までかなり手間がかかるので、「田んぼとにらめっこ」している、い草農家の方も多くいらっしゃいます。

日本では、熊本県八代地方で国産い草の約80〜90%を生産しています。

最近は中国産も増えてきて、一時は国産い草農家にも危機がありましたが、国産い草のよさを見直す動きも出てきており、また少しずつ元気になってきているようです。

「い草」のすごい効果4選。

そんない草は、高温多湿な日本の夏にぴったりな天然のすごい機能を持っているんです。

すごい効果@:い草の呼吸で空気が清らかに。
天然素材だから、い草は常に呼吸をしています。
その呼吸をしている時に、ホルムアルデヒドや二酸化窒素などの有害物質を吸収し、空気をキレイにしてくれます。

すごい効果A:自然のチカラで湿度を調節。
い草には水分を吸放出する天然の調湿機能が備わっています。
その調湿機能のおかげで、お部屋を快適に保ってくれます。
だから、汗ばむ梅雨や夏にも、べたつきがなくさらっと快適に過ごせるのです。

すごい効果B:驚きの消臭効果。
悪臭の原因となる化学物質を吸着・消臭するチカラがい草にはあります。
そのチカラのおかげで、汗などのニオイを抑えて空気をさわやかにしてくれます。

すごい効果C:天然のリラックス効果&集中力アップ。
い草には、森林浴をしているような香りがあり、それがリラックス効果を呼ぶと言われています。
また、実際に畳の部屋で勉強すると集中力がアップする、という結果も出ています。

「い草」を生活に取り入れてみる

和室だけしかたたみのすごい効果を得られないのか…というとそうではありません!
い草のラグを敷いても、すごい効果は得られるのです。

最近はい草ラグもずいぶん進化していて、
オフシーズンに収納に困らないようたためるタイプのものや、
好きなところだけい草を敷ける分割タイプのもの、
ふっくらしていて底付き感がなくついついゴロゴロしたくなるものなど、色んな種類のものが出ています。

ぜひこの梅雨シーズン、天然素材のい草を取り入れて快適な毎日を過ごしてみてください!

⇒ ベルメゾンデイズのい草の商品はこちら

知りたい!教えたい!暮らしのアイデアがいっぱい詰まったサイト、「暮らしニスタ」。
こちらのサイトにも、ベルメゾンデイズの記事を紹介しています。
暮らしニスタ

ページTOPへ▲

ベルメゾンデイズ ブランドサイトへ