スタッフコラム

「ベルメゾンデイズ」スタッフによるコラムページ

スタッフコラム

ごはんがとってもおいしそう…!有名デリスタグラマー pepe39さんの食も人生も楽しむ方法

見ているだけでお腹がなりそうな、数々の料理。
最近話題のデリスタグラマー・pepe39さん。

今回は、ステキな料理写真を撮り続けるpepe39さんに、
撮影の裏側や、食も人生も楽しむキッカケをお伺いしてみました。

有名デリスタグラマーpepe39さんってどんな人?

おいしそうな料理をどんどんinstagramに投稿されているpepe39さん。
はたしてどんな方なのでしょうか…?

なんと!!実は、昼間は某企業で働くサラリーマン(そして転勤族)なのです!

平日はお仕事をされながら、お休みの日はinstagramの写真を撮ったり、
東京や各地方でできたお友達のところに遊びに行ったり…。
元々は広島でお生まれなのですが、全国転勤をするうち、いろんな地方でお友達ができ、
人とのつながりが増えた、と楽しそうに語ってくださいました。

pepe39さんが料理の写真を投稿し始めたキッカケ。

料理を作ったり、食べたりするのがスキなpepe39さん。
もともとは、Facebookに料理の写真をあげていらっしゃいました。

2008年頃、赴任先で知り合った方が、タウン誌の編集担当をしていました。
その方とお家でパーティーをしていたところ、
pepe39さんの料理があまりにもおいしそうに盛り付けされいたことにびっくり。
「Facebookにこのおいしそうな写真を上げてみたら?」という一言がキッカケで、
写真を上げるようになったところ、たくさんのいいね!がつくようになりました。

そうこうしているうちに、instagramが主流に。
2014年頃から、手軽に投稿できるinstagramをメインに使われています。

pepe39さんのおいしそうな料理、実は…

朝4時半から撮影されることもあるそうです。
とっても早起きでびっくり…!!
理由は、自然の光を取り入れることで、おいしそうな写真が撮れるから。
レシピはもちろんオリジナル!

そうやって、こだわりの写真を投稿していたら、ある日、某雑誌の方から声がかかりました。
その雑誌で料理の写真が紹介されたことがキッカケで、フォロワーがどんどん増えていきました。
また、「#おうちごはん」や「#おうちカフェ」「#男の料理」「#オトコノキッチン」などのハッシュタグからも、日々pepe39さんのファンが増えています。

ちなみに、写真を撮った後は、朝早くからビール片手に食べることも。
お昼すぎには「いい感じ〜(笑)」になっているそうです。笑

食も人生も楽しむ秘訣って?

実はご実家が、のりやにぼしを扱う海産物問屋をされていました。
自然と食べ物が近くにある環境で育ちました。

色んな食べ物が身近にある中、小さいころは家にあるのりを使って
「利きのり」をして楽しんでいたそうです!!笑

遊び方はカンタン。
色んなのりを並べて、どれが特級のりかを当てるというもの。
pepe39さんは、小さいころ「利きのり」の達人だったようです。笑

遊びゴコロ満載ですよね!

実はpepe39さん、取材をさせていただいた前の週に、1週間ほど入院をされていました。
その時、体も思うように動かないので、最初は少しつらかったそうです。
でも、そんな中ふと目についた布団。
「これをこの病院で一番きれいに畳んで、一番快適なベッドにしてみよう!」という遊び心がムクムク。

そうやってどんな状況でも楽しむ、という自分のココロに気が付いたそうです。

色んな状況の中、やっぱり「食べる」ことは「生きる」こと。
いつもと違う食材を使ってみたり、ちょっと調理法を変えてみたり。

少し「遊びゴコロ」というスパイスを入れることで、日々の食卓にも変化が出てきます。
そうしたまいにちの積み重ねが、人生を楽しむキッカケになりそうですね!

⇒pepe39さんのinstagramを見る

⇒pepe39さん愛用のベルメゾンデイズ商品はこちら

知りたい!教えたい!暮らしのアイデアがいっぱい詰まったサイト、「暮らしニスタ」。
こちらのサイトにも、ベルメゾンデイズの記事を紹介しています。
暮らしニスタ

ページTOPへ▲

ベルメゾンデイズ ブランドサイトへ