スタッフコラム

「ベルメゾンデイズ」スタッフによるコラムページ

スタッフコラム

4姉妹とトイプードルがいる7人暮らしの真ん中にあるテーブル

双子を育てる4姉妹のママ kanaです。
我が家には夫・10歳、7歳の一卵性の双子、4歳そして1歳のトイプードルがいます。

大好きな北欧のファブリックを飾ったり、
中庭にハンモックをつけたり。

日々、家族が笑顔で過ごせるよう、
色んな工夫をしています。

わたしの暮らしのモットーは、
「子どもが多くても気持ちよくスッキリと暮らしたい」
でも「家事はラクしたい!」としています。

スッキリ暮らすためのテーブル探し。

そんな我が家。
今まで使っていたダイニングテーブルがそろそろ手狭になってきたので、
家族6人で座れる広めのダイニングテーブルを探していました。

探していた条件としては…
@ 人数に合ったダイニングの広さにすること
A 床と同系色にすること
B 机の上がスッキリ片づけられること
の3つでした。

特に、3つ目の条件は、わたしにとってとても大事な要素。

なぜなら、
今、小学校に通っている子どもたちは、
ダイニングテーブルで勉強しています。

学校からもらってくるプリント類は、意外とたくさん。

ダイニングテーブルで勉強しつつも、
そのスペースはスッキリさせていたい。
その想いを馳せながら、色んなテーブルを見ていた時、
ベルメゾンデイズの「引出し付きダイニングテーブル」に行きついたのでした。

しまう場所を決めて、しっかり管理。だからテーブルはいつもスッキリ。

子どもが多いので、その分プリントもたくさん。
気を抜くと散乱しそうになりますが、そこは引出しが大活躍。

小学生の子供たちには
帰宅後、お便りやプリントを「お母さん」とラベリングされた
引き出しに入れるようにしています。

このようにして、入れる場所を決めることで、
提出物やイベントなどを見落とさないように気をつけています。

プリント類が引出しに入れられるから
枚数が多くても、テーブルの上はいつもスッキリ。
わたしが目指す「子どもが多くても気持ちよくスッキリと暮らしたい」
ということも叶っています!

プリント類だけでなく、
テーブルでよく使うモノを収納すると
片付けもスムーズでテーブルの上が散らかりにくくなります。

ちなみに、ちょっと余談ですが…
引出しの高さでできたスキマに
ティッシュボックスを収納しています。
これができるので、テーブルの上にティッシュを置かなくてよくなり、
スッキリさせることができます!
便利!!

たくさん人が来てもOK、趣味のミシンもOK。

我が家の真ん中にあるダイニングテーブルは
宿題をしたり、工作をしたり、食事をしたりと
我が家の暮らしには欠かせないものになっています。

そして広いこのテーブルが我が家に来てからは
趣味のハンドメイドでミシンをしたり
おじいちゃん、おばあちゃんたちと家族みんなでテーブルを囲み
お誕生日会をすることができるようになりました。

ページTOPへ▲

ベルメゾンデイズ ブランドサイトへ