スタッフコラム

「ベルメゾンデイズ」スタッフによるコラムページ

スタッフコラム

夫も揃えてくれるようになった?!トイレスリッパ

インテリアファブリックバイヤー 松浦です。

トイレのスリッパが入るたびにあっちこっち向いていて、イラッ…とすることってありませんか?

まぁ、しょっちゅうお客様が来るわけではないので、そんなに気にしなくて良い気もしますが、
やはりトイレに入る時に、スリッパが不揃いだったり、
履きにくい向きに向いたりしていると、やや気になってしまいます。

揃えやすさが考えられた賢いデザイン

そこで購入したのがこちらの「綺麗に揃うフェイクレザーのトイレスリッパ」。

なぜそんな名前が付いているのかというと、裏から見ると良く分かるのですが、、、

わお!
スリッパの内側が一直線になっているではありませんか。

普通のスリッパは足の形状に合わせて作っているものがほとんどなので、
内側の形って丸みがあったり、アーチ型になっていたりするんです。

この一直線のデザインのお陰で履きにくいかと言うと、全くそんなことはなく
確かに足の内側は出っ張っているわけではなくくぼんでいるだけなので、
全く支障なく、履き心地もよいです。

綺麗に揃っているように見える。

揃った時もなんだか普通のスリッパよりも整って、キレイに揃えられている気がします。(気が、、です)
そしてもちろん、一直線のお陰で脱いだ時に揃えやすいんです。

はっ水機能で清潔&楽々お掃除

このスリッパ、材質も「フェイクレザー」とのことで、
見た目のデザインも本物の皮っぽくてかっこいいのですが、
フェイクなお陰で水をはじくんです。

なので、この通り水でジャブジャブ洗えます。ガッツリ水ははじいています。

以前は布のスリッパをトイレで使っていたので、なんだか水滴などが浸み込んでしまって不清潔なイメージがあったのと、
洗濯するのもやや抵抗があったのですが、こちらは水道やお風呂場でザーーーーーっと流してしまって
かなり楽ちんに洗えています。

裏面は滑りにくいように素材が違うので水が少し浸み込んでしまいますが、
ズボラな私はこんな感じでトイレの中で立てかけて乾かしてしまっています。

ページTOPへ▲

ベルメゾンデイズ ブランドサイトへ