スタッフコラム

「ベルメゾンデイズ」スタッフによるコラムページ

スタッフコラム

人気フードインスタグラマー pepe39さんのしあわせになるおいしいごはんのレシピ

2018年5月12日、
大阪・堀江にあるグルメスタジオ FOOVERで写真映えする料理写真の撮り方を
レクチャーしてくださった @pepe39 さん。

フォロワー9万人を超える人気フードインスタグラマーさんに学べる
ということもあり、当日はたくさんの方々にご参加いただきました。

そのイベントで作った料理や、
これからの時期に食べたくなる
pepe39さんのしあわせになるおいしいごはんのレシピをご紹介いたします。

豚ヒレ肉の牛乳煮込み 白いんげん豆付け合わせ

サフランの黄色が写真に映える、
とろっとおいしい牛乳の煮込み料理。
パーティー料理で出してもインパクト大です。

材料 3人前
豚ヒレ肉 / 600g
ニンニク / 一片
牛乳 / 500cc
サフラン / 小さじ1
レーズン / 100g
松の実 / 100g
バター / 80g
小麦粉 / 少々
塩 / 適量
オリーブオイル / 適量


作り方
1.豚ヒレ肉をタコ糸で縛ってから塩をする。30分程置いて塩をなじませる。

2.蓋が出来るフライパンか鍋にオリーブオイルを入れて熱し、潰したニンニクを炒める。

3.ニンニクが色づいたら取り出す。
豚ヒレ肉に小麦粉をまぶしてからニンニクを炒めたオリーブオイルで
表面をきつね色に焼く。

4.牛乳、レーズン、松の実をいれ煮込む。

5.芯温度計を使って豚ヒレ肉の中心温度が60度になったら肉を取り出す。
牛乳がトロッとしたソースになるまで火にかけ水分を飛ばす。

6.肉をカットしてお皿に盛り付けソースをかけたら出来上がり。


⇒このレシピで使ったお皿はコチラ

ホタルイカのライスサラダ

さっとまぜるだけ。
カンタンにできる旬のホタルイカを使ったお米のサラダ。
前菜としてさっと出すのもよさそうです。

材料 1人前
ホタルイカ / 200g
ごはん / 30g
 ※手に入ればタイ米やインディカ米
たまねぎ / 30g
パプリカ / 30g
パセリ / 適量
ディル / 適量
ツナのほぐし身 / 30g
ブラックオリーブ / 30g
ケイパー / 30g
ライム / 1個
塩 / 適量
オリーブオイル / 適量


作り方
1.たまねぎとパプリカをお米と同じくらいの大きさのみじん切りにする。

2.パセリを細かくみじん切りにする。ブラックオリーブを輪切りにする。

3.全ての材料をボウルに入れ塩、オリーブオイル、ライムを絞ってライム汁を入れ和える。

4.お皿に盛ってディルを飾ってオリーブオイルを回しかけて出来上がり。


⇒このレシピで使ったお皿はコチラ

エスニックスパイシーぶっかけうどん

梅酒で味つけした鶏ミンチをトッピング。
ライムのしぼり汁、ナンプラー、ハチミツのたれをかけた、
これからの季節に食べやすいエスニックうどんです。

材料 3人分
鶏ミンチ / 200g
たまねぎ / 小半分
ニンニク / 1片
梅酒 / 150cc
しょうが / チューブ3cmくらい
パクチー / ひと枝
ざるうどん / 200g
クルミ / 大さじ3
はちみつ / 大さじ1
韓国とうがらし粉末 / 大さじ1
ライム / 1個
塩 / 適量
こしょう / 適量
ナンプラー / 適量
オリーブオイル / 適量


作り方
1.たまねぎとニンニクをみじん切りにし、しょうがを加え透きとおるまで炒める。

2.鶏ミンチを加え炒め、あらかた火が通ったら梅酒を入れ
塩、こしょう、ナンプラー で味を整え煮込む。

3.水分が半分くらいになったら火を止める。

4.ライムを搾りはちみつ、韓国唐辛子の粉末、
好みの塩加減にナンプラーを入れかきまぜる。

5.うどんをゆで、茹であがったら冷水で洗う。
しっかりと水切りをし お皿に盛り付ける。

6.鶏ミンチときざんだパクチー とクルミをトッピングし、
ライムと韓国唐辛子のたれをかけたら出来上がり

しっかりと麺と具材を混ぜて召し上がれ!


⇒このレシピで使ったお皿はコチラ


写真映えする上に
しあわせになるおいしいごはんを食べるって
なんだかたのしいですね!

ページTOPへ▲

ベルメゾンデイズ ブランドサイトへ