授乳・出産で垂れたバスト・骨盤をやさしくケア

授乳・出産で垂れたバスト・骨盤をやさしくケアするママのインナー特集

  • 40代からのエイジレスインナー
  • 出産による体型変化に
出産授乳そのあとに! 体型ケアインナーできれいなママ

出産、授乳でバストがしぼんだ、垂れた、離れた、左右差が出たママのための補整インナーを集めました。
出産後すぐだけでなく卒乳・断乳後のケアも重要です。
どれも育児を邪魔しない、やさしい着け心地が魅力。
出産で開いた骨盤をケアするショーツもお見逃しなく♪

1 卒乳・断乳後のバストをやさしくケア! 出産・授乳でママのバストは大きく変化

  • 横から見た場合
  • 前から見た場合

卒乳・断乳後は、削れる・垂れる・下がる・左右差が出る

授乳時の負担だけでなく、楽ちんだからとブラトップだけを着け続けることでもバストの下垂、横広がりは進んでしまいます。
産前とバストサイズやカップが同じだからと言って、産前のブラをつけてみても上胸がスカスカなんてことも…。そのまま放っておかず、授乳中には授乳用の、卒乳後は卒乳後用の、ブラを着けて若々しいバストラインをキープしましょう!

2 出産で開いた骨盤をサポート! 産後の骨盤「3大ゆるみ」、放置は禁物です

  • パカパカ骨盤ゆるみ
  • ぽっこり下腹ゆるみ
  • ちょいモレ膀胱ゆるみ

出産による骨盤の開きはもちろん、育児中の授乳や抱っこの姿勢次第でも骨盤はどんどん歪んできます。
歪んだままで放置しておくと、腰痛や足の付け根の痛み、尿漏れ、便秘などの原因にも!
数年経ってもケアに遅すぎるなんてことはありません。
骨盤サポートショーツで少しずつ産後の3大ゆるみを改善していきましょう。