通販カタログ・通信販売のベルメゾンネット

大草直子が考える「新・定番アイテム12」

mi-mollet × StyleNote ミモレ編集長大草直子 All collaboration 「服はあるのに着る服がない」を救う新・定番アイテム12

大草直子

なかなか着る服がきまらない。出かけるまでに時間がかかる。
朝、楽しいはずの「その日のスタイリング」が、
少し億劫になったら、今の定番を見直したほうがいい。

シャツのシルエットを変える。ワンピースの素材を変える。
ジャケットのディテールを変える。

「小さな“変える”」に挑戦して積み重ねることで、きっとあなたの朝は、うんと楽になるはずです。

今回、StyleNoteと、mi-mollet(ミモレ)で作ったのは、全部で12アイテム。
これがあったら、きっと手持ちの服ももっと活用できるはず。
これがあったら、コーディネートがもっと簡単になる。

私が「あったらいいな」と思っていたアイテムが、多くの打ち合わせと二度三度のチェックを経て、実現しました。
ぜひ手に取ってみてください。
クローゼットにあるたくさんの服が、新しい表情に生まれ変わるはずです。

ミモレ編集長

大草直子

View MoreClose

王道コーデはニュアンスカラーで新鮮に

KeyItem 01 レッドカードの別注モデル“WOMAN”

柔らかく肌なじみがよく、身体に付かず離れずのシルエット。レッドカードは、着る人や着る場所を、意地悪に限定しません。今回StyleNote完全オリジナルで作ってもらったのは、「育てるデニム」。最初にはいたときは、ちょっぴり緊張感がある脚入れ。2回、3回とはくにつれ、少しずつ仲が縮まる感じがたまらない! 硬さのある素材だからこそ、脚のラインをキッパリ見せてくれる。甘く曖昧な大人のヒップラインさえも。
時間と経験を重ねるからこそ、ますます魅力を増していく。
まるで女性の人生みたいだから、“WOMAN”。
他では買えない、私たちだけのレッドカードです。

[REDCARD/レッドカード]WOMANデニムパンツ(REDCARD(R)]

[REDCARD/レッドカード]
WOMANデニムパンツ
(REDCARD(R)]

19,000円

夏から秋へのスイッチコーデは白シャツで

KeyItem 02 主役級ドレスシャツ

イタリア、「THOMAS MASON(R)」の生地を使用したシャツ。
立てても寝かせてもよいコンパクトな襟、小さくて厚みのあるボタン。
カフスはかなり深くとり、ダブル仕様に。
正しく上質、けれど確かに新しい! 羽織ってみてください。
鏡に映る自分を、二度見してしまうほどの新鮮さ。
初めて美しいシャツを着たときの嬉しさと驚きを連れてきてくれます。

トーマスメイソン使用コットンシャツ

トーマスメイソン使用コットン
シャツ

14,723円

大人をピュアでクリーンにする白ニット

KeyItem 03 肌が喜ぶカシミヤ100%ニット

とろけるようなカシミヤ100%のニットは、クルーネックを前に、Vネックを前に。
また、ボタンを開けてカーディガンにもなる、3WAY。
使い勝手をゴールにした、というよりは、「こんなふうに着たい!」とデザインを優先した結果。
落ち気味のショルダーラインや、緩めの袖口など、着ている自分が一番癒やされるニットです。

カシミヤ3WAYニットプルオーバー

カシミヤ3WAYニットプルオーバー

カシミヤ3WAYニットプルオーバー

カシミヤ3WAY
ニットプルオーバー

18,426円

羽織るだけでデニムがドラマティックに変身

KeyItem 04 褒められシルク100%ワンピース

シルク100%にこだわったのは、素肌に触れるなめらかさ、そしてシルクならではの華奢さと色出しの美しさのため。
揺れる、少し透ける、ちょっぴりスパイシーなサフラン色。
「素敵なワンピースですね」と話の接ぎ穂になり、新しいコミュニケーションを生んでくれます。
デニムに羽織れば、軽いコートにも。

洗えるシルクワンピース

洗えるシルクワンピース

33,241円

いくつになってもキュンとするボーダー×デニム

KeyItem 05 ボリュームスリーブが旬の超ハイゲージニット

とにかくこだわったのが、超ハイゲージの細やかでなめらかな編み地。
そう、ニットなのにカットソーのような柔らかさとしなやかさ。
袖のふっくらとしたシルエットや、着たときに「とろんと落ちる」シルエットをぜひ体験して。

FF30ウール100%ハイゲージニット

FF30ウール100%ハイゲージニット

FF30ウール100%
ハイゲージニット

15,649円

秋の街並みイメージした絶妙な色合わせの秋コーデ

KeyItem 06 「大人きちんと」見えるコットンTシャツ

どんな色と色とのつなぎ役にもなってくれるダークグレー。
女性の肌をほんのり明るく艶っぽく見せてくれるサックスグレー。
そして、素肌になじむオフホワイト。
ありそうでなかった3色を、オーガニックコットン100%で。
上品なテリがある、スムースなTシャツは、カジュアルだけでなく、さまざまな着こなしに似合います。

オーガニックコットン100%Tシャツ

オーガニックコットン100%Tシャツ

オーガニックコットン100%Tシャツ

オーガニックコットン
100%Tシャツ

6,389円

マットな冬服にスカートで軽やかなツヤをプラス

KeyItem 07 女度アップの細プリーツスカート

シルクライクな素材で作った、「超細かい」プリーツのスカート。
たっぷり長さをとり、裾はフリンジ仕様に。歩くと波が寄せるように、さらさらっと揺れるスカートは、繊細でエレガント。
足さばきが格段に女っぽく見えます。裏地を少し短めにして、透ける脚も計算。季節が進んでからのタイツ合わせも簡単です。

裾フリンジプリーツスカート

裾フリンジプリーツスカート

14,723円

シンプルコーデをラグジュアリーにクラスアップ

KeyItem 08 何にでも合わせやすいムートンジレ

毛足が長く、着る人を華やかに見せてくれるムートンファーのジレ。
グレーともベージュとも言えない、曖昧な色は、どんな色、どんな素材とも仲良くしてくれるから、朝のスタイリングにかける時間を短縮できます。
ニットとデニムの組み合わせを艶っぽく。
シルクのワンピースをカジュアルダウン。
とにかく「使いやすさ」にこだわった一着。リバーシブルで使える裏地は、
「無地見えする」チェックのT/R*素材。*ポリエステル・レーヨン

ムートンジレ

ムートンジレ

55,463円

どこから見ても美しい無敵のセットアップ

KeyItem 09 「360°美ライン」なロングジレ

かなり長さをとったロングジレ。
メンズスーツのような、上質な素材を使用しているから、カジュアルに合わせても、端正でマニッシュ。
ジレが作る「Iライン」は、スタイルアップ効果が抜群。
ポケットの位置やウエストの高さ。Vの開き具合、背中のタック仕様。
「どこから見てもきれい」を実現しました。

SUPER100’s使用ウールサキソニーロングジレ

SUPER100’s使用ウールサキソニーロングジレ

SUPER100’s使用ウール
サキソニーロングジレ

15,649円

今こそ、白シャツにライダースがかっこいい!

KeyItem 10 女顔のレザーライダース

正統にこだわったライダースジャケットは、実は着た時のしなやかさと艶っぽさに驚くはず。
襟のドット釦やウエストベルト、縦に横に設定したポケットも。
ハードでワイルドで、本物を追求したからこそ。
レザーライダースがもしもあなたのウィッシュリストにあったら、“今”だと思う。

ラムレザーライダースジャケット

ラムレザーライダース
ジャケット

42,500円

誠実さと清潔感のあるシンプルコーデ

KeyItem 11 週3日登場のミディ丈スカート

ふくらはぎ半分くらいの丈を選んだ理由は、いたってシンプル。
「脚がエレガントにきれいに見えるから」。
タイトでも、Aラインでもない絶妙のシルエット。
ぺたんこ靴にもハイヒールにも似合うデザインが、私たちの毎日をおしゃれに支えてくれます。

SUPER100’s使用ウールサキソニーミディ丈スカート

SUPER100’s使用ウールサキソニーミディ丈スカート

SUPER100’s使用ウールサキソニーミディ丈スカート

SUPER100’s使用ウール
サキソニーミディ丈スカート

11,019円

ミラノを歩くジェントルマンのような「おじコーデ」

KeyItem 12 バランスを一新させるボトルパンツ

ロングジレとセットアップになる、同素材のパンツ。
ウエストのインベルをかなり深くしたのは、「トップスをイン」にするため。
今のバランスは過去のパンツでは、なかなか難しく。
きれいなラインも、今っぽさも、両方欲しくて作った1本です。

SUPER100’s使用ウールサキソニータックボトルパンツ

SUPER100’s使用ウールサキソニータックボトルパンツ

SUPER100’s使用ウールサキソニータックボトルパンツ

SUPER100’s使用ウール
サキソニータックボトルパンツ

13,797円

撮影/須藤敬一(人物)、魚地武大(静物) ヘア&メイク/小澤実和 スタイリング/大草直子 モデル/渡辺佳子 取材・文/金光麻莉絵

ミモレ編集長 大草直子 & ミモレについて

What’s mi-mollet?

mi-mollet

人気スタイリスト・エディターの大草直子が編集長を務めるウェブマガジン。ファッションを中心に、美容、 インテリアなど、成熟に向かう女性たちのための“今日と明日がもっと楽しくなる”情報を毎日届けている。
http://mi-mollet.com/

ミモレ編集長 大草直子(Naoko Okusa)

大草直子

雑誌の編集者を経てスタイリストに。
カタログや広告のスタイリング、ディレクション、講演等で活躍中。2015年よりウェブマガジン「mi-mollet」(講談社)をスタート。
編集長を務める。3児の母。

閉じる

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は禁止いたします。

ページTOPへ