通販のベルメゾンネットTOP >  カーテン特集 >  カーテンの素材について

ベルメゾンのカーテン

種類・サイズ展開も豊富!お家にピッタリなカーテンを見つけよう。

デザイン・サイズが豊富なベルメゾンのカーテン

カーテンの素材について

ライフスタイルにあったカーテンの素材選びのポイントをご紹介。

近年、カーテンの購入に悩んでいる人が増加していると言われています。カーテンは日光を遮ったり部屋の温度を保ったりすることはもちろん、部屋の雰囲気を変えるためにも便利なものとされています。カーテンの素材としてはレースやシルク、ポリエステルといったものが一般的ですが、耐久性やデザインなどの兼ね合いで、素材を選択することが重要です。「どんな素材がいいのかわからない」という場合には、インターネット上の口コミなどの意見をヒントにすることで、自分のライフスタイルにぴったりなカーテンを見つけられるかもしれません。インターネット上には有意義な情報があふれているため、カーテンの素材選びに大いに役立てることができます。
また、ベルメゾンネットでは素材にスポットを当てた特集が組まれることもあるため、日頃から定期的にチェックしておくことがおすすめ。カーテンメーカーやインテリアショップが発行しているカタログなどよりも、素材の特徴が詳しく掲載されていることも珍しくなく、ベルメゾンネットは素材選びの頼もしい味方となってくれます。

合成繊維(ポリエステル)のカーテン

カーテンの素材を選ぶにあたってはインテリアとの兼ね合いや、洗濯などのお手入れのしやすさ、部屋の目的に合わせて選ぶことをおすすめします。麻やコットンといった天然素材のカーテンもナチュラル志向の家庭で人気を集めていますが、一方でポリエステルをはじめとした合成繊維で作られているカーテンを積極的に選ぶ家庭も多くあります。
その理由はやはりお手入れのしやすさや高い耐久性。合成繊維で作られているカーテンは基本的に家庭の洗濯機でケアすることができ、天然素材のカーテンよりも長持ちする傾向にあります。また、遮熱や遮像、防音といった機能を持った商品も豊富。また、天然素材に比べて、比較的リーズナブルに購入できるのも選ばれる理由のひとつでしょう。
ベルメゾンネットでも、レビューやランキングで上位に入る合成繊維のカーテンがたくさんあります。素材選びに悩んだら、ベルメゾンネットをチェックしてみてくださいね。

天然素材のカーテンで、お部屋をナチュラルに

シワになりにくく乾きやすい化学繊維のカーテンは、豊富なカラーや機能、お手入れのしやすさやお求めやすい価格で人気。その一方、天然素材のカーテン、特に綿や麻などでできたナチュラルなものが注目を集めています。
自然素材なのでお部屋になじみやすく、なんといっても落ち着いた雰囲気がアップ。特に北欧テイストやナチュラルなインテリアが好きな方には、ピッタリでしょう。綿は麻よりも柔らかく、風にゆれる姿が素敵。麻は独特の味わいのある風合いが人気の素材です。中には遮光裏地が付いているタイプもあり、一枚でかけたいなら、そういったカーテンを選ぶのがおすすめです。
「天然素材のものだと、思った色が見つからない」「オーダーもいいけど予算が少ない」という方は、ベルメゾンネットをチェックしてみてはいかがでしょうか。種類豊富なラインナップの中から、比較的価格を抑えたものを見つけることができるかもしれません。
お手入れは、綿だとシワができやすいので、乾かす前にしっかりシワを伸ばして干すようにしましょう。天然素材なので、多少のシワならいい味に。やはり天然素材には、化学繊維にはない良さがあります。

ベルメゾンのカーテン

種類・サイズ展開も豊富!お家にピッタリなカーテンを見つけよう。

デザイン・サイズが豊富なベルメゾンのカーテン