通販のベルメゾンネットTOP >  カーテン特集 >  カーテンとレースカーテンの組み合わせ方について

ベルメゾンのカーテン

種類・サイズ展開も豊富!お家にピッタリなカーテンを見つけよう。

デザイン・サイズが豊富なベルメゾンのカーテン

厚地カーテンとレースカーテンの組み合わせ方

カーテンとレースカーテンの組み合わせはバリエーション豊富。

近年、厚地カーテンとレースカーテンの組み合わせ方に興味を持っている人が増加しています。レースカーテンは部屋をゴージャスに見せたいときに用いられる傾向があり、独身女性からファミリー世帯まで幅広い家庭内で愛用されています。
レースカーテンの組み合わせ方は色々なバリエーションがあるため、ベルメゾンネットなどに掲載されている組み合わせ例を参考にしてみるのがおすすめです。また、レースカーテンの種類によっては、洗濯などのお手入れ方法が難しいものもあるので、専門的なお手入れの方法についてもしっかりと把握することが大切。こちらはインターネットや色々なメディアで積極的に情報が提供されているので、購入前にチェックするようにしておきましょう。 レースカーテンは既製品はもちろん、オーダーカーテンを依頼することもできます。また、ベルメゾンネット58サイズ展開のレースカーテンなら、オーダーするより手軽にジャストサイズのものを選ぶことができます。

カーテンをコーディネートするときは

カーテンのコーディネートは、部屋全体の雰囲気を演出するために非常に重要とされています。色は厚地カーテンに入っている色から1色同じ色が入った薄地カーテンを選ぶと、お互いの色が際立ってまとまりよく見えます。柄の大きさは、厚地カーテンの柄よりも薄地カーテンの柄を小さめのものにすることが、センスよく見せるコツでしょう。
カーテンのコーディネートに悩んだときは、ベルメゾンネットの組み合わせ例をヒントにするのが一番の近道。定番のコーディネートから、トレンド柄の組み合わせまで豊富に紹介しているので、自分のライフスタイルや理想の暮らし方に合わせたカーテンを選ぶことができます。

個性的なカーテンの色選び

書籍やWebサイトなど様々なものから、インテリアに関する情報を簡単に得ることができます。それらを参考にしながら、自分のライフスタイルに合ったコーディネートを楽しむのもひとつの方法。しかし、その一方で部屋のインテリアに悩む人も多くいます。そこで、部屋のコーディネートのコツを簡単にご紹介します。
まず心がけたいのが、その部屋の床の色やカーテンなど、面積が多いものに合わせて、家具やファブリックを選ぶこと。床の色が変えにくい場合は、ラグやカーペットで調整するのがおすすめです。また、カーテンを替えるだけでも部屋は全く違った印象になります。
近年ではラグやカーペット、カーテンなど、デザインやカラーの種類が豊富で、価格帯も幅広く用意されています。またオーソドックスなものから、個性的で珍しいものまでバリエーションもさまざま。落ち着く色調、元気が出る色調、涼しげな色調など、人間は色から様々な影響を受けるので、色を基準に考えてみるのもいい方法といえます。
どれを第一優先に選ぶとしても、部屋を使う人が過ごしやすいようにインテリアを整えることが大切です。

注目のカーテンスタイル、インナーレース

インテリアのスタイルによってカーテン選びも違ってきます。カーテンの種類も実に様々ですが、既製品をリーズナブルに手に入れるならベルメゾンネットの情報などをチェックするのもおすすめ。
また、カーテンのサイズにこだわりたい人は、オーダーしたり、ベルメゾンネットの58サイズ展開のカーテンを選ぶと、ぴったりのものを窓辺にかけることができます。
カーテンはデザインやカラーバリエーションが豊富にあり、また手触りなど多種多様にあります。ここ最近流行っているスタイルとして、インナーレースがあります。通常ならレースカーテンをしてからカーテンをしますが、インナーレースはこれが逆になった状態。レースは透けているものが多いので、その透け具合で部屋の雰囲気を変えることができ、手軽な模様替えとしても注目集めるようになりました。カーテンとレースカーテンの組み合わせで部屋は違った表情になります。

ベルメゾンのカーテン

種類・サイズ展開も豊富!お家にピッタリなカーテンを見つけよう。

デザイン・サイズが豊富なベルメゾンのカーテン