通販のベルメゾンネットTOP >  カーテン特集 >  オーダーカーテンのメリットとデメリット

ベルメゾンのカーテン

種類・サイズ展開も豊富!お家にピッタリなカーテンを見つけよう。

デザイン・サイズが豊富なベルメゾンのカーテン

オーダーカーテンのメリットとデメリットについて

こだわり派におすすめのオーダーカーテン。

部屋の窓にカーテンをかけないで暮らしている人はあまりいません。窓にカーテンをかけることでプライバシーを確保できる上、外からの熱や冷気を調整できる効果もあるので、節電効果に期待することもできます。
転勤先の住居で最初から数年しか住まないことが決まっているような場合には既製品のカーテンを選ぶのが一般的ですが、マイホーム購入に合わせてカーテンを新調するような場合なら、ぴったりのサイズを指定できるオーダーカーテンも選択肢のひとつでしょう。
カーテンひとつで部屋のイメージは変わります。ジャストサイズで統一できるオーダーカーテンにするメリットは、少なくありません。

オーダーカーテンのよさ

オーダーカーテンとは、窓の大きさにあわせて、ぴったりなサイズのカーテンを作成してもらうことです。最近では既製品でもサイズやデザインが豊富にラインナップされていますが、どうしても思い通りのサイズが見つからないときや、注文住宅などで窓のサイズが特殊なときには、オーダーカーテンが役に立ちます。
オーダーカーテンなら一つひとつの窓の大きさに合わせて、幅や裾丈を指定できるので、実際にかけたときにより美しい見た目に。インテリアや家具にこだわる家庭では、特にオーダーカーテンを選択する場合が多いようです。
素材やデザインに統一感を持たせながら、窓にぴったりの大きさのカーテンを使うことで、部屋の雰囲気を大きく変えることできます。
また、ベルメゾンネットではいろいろなデザイン、カラーのカーテンを58サイズ展開でご用意しています。「ぴったりサイズが欲しいけど、オーダーメードするより手間も価格も抑えたい」という方はぜひチェックしてみてくださいね。

オーダーカーテンのメリット

近年、オーダーカーテンに関心を持っている人が増加しています。オーダーカーテンの受注を行っているショップも増え、デザインも豊富なラインアップの中から選ぶことができます。
実際にインテリアショップに出向くことが難しい人にとっては、通販サイトなどを利用してオーダーカーテンの依頼を行うことも珍しくなくなりました。オーダーカーテンを依頼してから届くまでは、2週間程度かかるのが一般的。返品できないことも多いので、色やデザインなどをしっかりと見極めておくことが重要です。
しかしながら、自分好みのカーテンを、ジャストサイズで作れるのは、オーダーカーテンの最大のメリット。機能素材も用意されていることが多いので、ライフスタイルや部屋の目的にぴったりのカーテンを利用することができます。

オーダーカーテンのデメリット

このようにたくさんの役割を果たすカーテンを、ぴったりサイズで作ることができるオーダーカーテンのデメリットとしては、注文してからカーテンが届くまでに時間がかかってしまうことと、 既製品に比べると値段が割高になる点をあげることができます。
また基本的に「返品交換お断り」とされていることです。これは、一人ひとりのニーズに応じてカーテンを製作しているから。
そのため、カーテンを注文する前にはしっかりとサイズを測ることが重要となります。

ベルメゾンのカーテン

種類・サイズ展開も豊富!お家にピッタリなカーテンを見つけよう。

デザイン・サイズが豊富なベルメゾンのカーテン