北欧やヨーロッパなどのスタッフブログ

北欧やヨーロッパなどユニセックスなテイストが溢れるお店などにスタッフたちが実際に自分の目で見たもの、感じたことを旅行記としてブログでご紹介。

FEELWELL STAFF BLOG

Vol.20.【北欧日記】デンマーク編E王道のノーマン、ノーマークだったモンタナ

皆さん、こんにちは。小雨レベルでは傘をささないデンマーク&スウェーデン人に憧れて、僕も傘をささないようにしているのですが、周りの社員から怪訝な目で見られる&急に大雨に祟られてビショビショに濡れることが多い井澤です。

上の写真も実は雨が降っているのですが、お構いなしにフードをかぶって自転車で男性が走っています。その後ろは川に見えるのですが、実は湖。町中に湖があるっていう光景。あまり日本では見かけないですよね。
さて、ブログを始めてから大分たちましたがデンマーク編最後になります。

デンマーク編Cお土産について(コチラ))でチラッと紹介したnormann COPENHAGENについて紹介させていただきます。

ショップ名/normann COPENHAGEN(ノーマンコペンハーゲン)
住所/0sterbrogade 70、2100 Kobenhavn Denmark
営業時間/月〜金・10時〜18時 土・10時〜16時 
normann COPENHAGENは2002年に立ち上がったデンマークのプロダクトブランドです。

このブランドの特徴は、前回ご案内したHAYと同様にアパレルのカラーリングを効果的に取り入れているのが特徴です。商品のデザインは非常にシンプルなのですが、インテリアでは普段見かけることが無いカラ―を採用することで個性的な世界観を形成しています。
例えば、世の中で浸透しているシリコンゴムを使用したキッチンツール。白やピンク、ブルーなどが沢山ある中でnormann COPENHAGENはいち早くグレーや、ダスティグリーン(くすんだグリーン)を採用して他の物よりもシックで格好良いデザインに仕上げています。
HAYがもう少しポップなデザインの物も多かったのに対して、こちらはクールな印象です。
お店の場所が他の色々なインテリアショップのあるメインストリート・『ストロイエ』とは別の場所にある、そして日曜日はお店が休みなのでご注意くださいね。

お店の外観の写真を撮影することが難しかったため、雰囲気だけでも伝わればということで、、お店で貰えたカタログを。表紙にも商品をいっさい掲載せず。シンプルなデザインに、ダスティグリーンやピンクを用いて、カタログからもクールな感じが伝わってくるかと思います。

デンマーク編、最後にもう1つだけお店を紹介させて頂きます。

ショップ名/Montana Mobile(モンタナモバイル)
住所/Bredgade 24, 1260 Kobenhavn Denmark
営業時間/月~金・10時〜18時 土・10時〜17時 日・11時〜15時
ここのお店は完全にノーマークでした。スラムダンクの湘南VS陸南の木暮くんの3Pシュート並みにノーマークでした。たまたまデザインミュージアムに向かって歩いている時に、何やら強烈にお店の外に主張してくるショーウィンドウがあるじゃないか! ということで慌てて足を止めてお店に入りました。
Montana Mobile。日本だったら絶対にインテリアショップではなくて、スマートフォンショップと勘違いしてしまいそうな名前ですね(笑)
ここのお店はショーウィンドウの写真やカタログの表紙をご覧いただければ分かるように、こちらもシンプルな形に、日本では絶対に見ることが無さそうなカラーを使ったインテリアです。しかも、こちらはツートーンで組み合わせています。先ほど紹介しましたnormann COPENHAGENよりも、個性が強く人は選びそうな感じですね。残念ながら日本で取り扱っているお店は1店舗ほどしか無いみたいです。

という事で、今回で北欧日記のデンマーク編は終了です。
定期的に出張の写真を振り返っているので、その度に北欧に行きたくなります。特に今は暑いので。。(笑)
次回からスウェーデンのストックホルム編がスタート。お楽しみに!TO BE CONTINUED

  • Writer: 井澤 洋平(Yohei Izawa)
  • Writer: 井澤 洋平(Yohei Izawa)
    Profile: 2005年入社後、住まいと雑貨、リュクスリビング、sumutocoの雑貨開発の担当。2009年から4年間、シニア通販カタログを担当して、2013年からsumutoco、2015年秋からLifestyle interior bookのFEELWELL企画担当に。企画コンセプトは「ポジティブな違和感」。たいていのネタ的なニオイがする企画は私が担当しています。

BACK NUMBER

ページTOPへ▲

FEELWELL トップへ →