北欧やヨーロッパなどのスタッフブログ

北欧やヨーロッパなどユニセックスなテイストが溢れるお店などにスタッフたちが実際に自分の目で見たもの、感じたことを旅行記としてブログでご紹介。

FEELWELL STAFF BLOG

Vol.27 【北欧日記】スウェーデン編B

  • 北欧空港から市内へ行くアーランダエクスプレスのホーム
  • 北欧アーランダエクスプレス

こんにちは。

北欧日記、スウェーデン編part3です。


まだストックホルムに行かれたことがない方。
2月の北欧てどれだけ寒いのか?とよく聞かれるのですが、実は思ってたほどそんな寒くありません。

いや、正確には寒いのですが、思ってたほど寒いってことないなというのが毎回の実感です。

おそらくそれは、事前に北欧鬼寒い!って完全に思い込んでるので、相当気合い入れて着込んでいく(ホットコット重ね着とか)ことが1つと、今回は2月に行ってるということで、出発前の日本もガッツリ寒いこと。この2つが理由だからでしょう。
なので、逆にまだ残暑厳しい9月とかに行くと、向こうは10度ちょいあっても、気温差20度近くあるので、相当寒く感じます。確実に毎回その時期にいくと現地で風邪ひきます。
ということで、今回も案の定。
空港から市内に向かうアーランダエクスプレスという列車のホームに立ったときに若干「寒っ」ってなりますが、すぐに慣れます。
その後、スーーーッと音もなく列車がやってきて、静かにドアが開き、静かに乗り込み、静かに発車します。
北欧の交通機関は、空港も列車のホームも、余計なアナウンスや発着音などはほとんどありません。自分でタイムテーブルを見て判断しないといけないので、初めての人はややドギマギしてしまいます。

  • 北欧ホテルこれがフロント
  • 北欧ホテルシックなバスルーム

空港に夕方着いて、アーランダエクスプレスに乗って、ストックホルム中央駅に着いたらもう真っ暗。
外はやや小雨。寒い国は雨のほうがキツイです。雪のほうがまだテンション上がるし、濡れも少ないし。雨はテンション下がるし、濡れるし、風吹いたら3倍寒いし。

さて、スウェーデン編@で書いたように今回のホテルはエキチカなので、小雨でも楽勝でチェックイン。

左上の画像はホテルのフロントです。どこかのクラブか、クイズ番組みたいな感じですが、紛れもなくフロントです。

そのお隣の画像は、ホテルのお部屋のバスルーム。これも以前のブログでもお部屋を紹介しましたが、同じくバスルームもクールなカンジです。バスタブがなく、シャワーの水圧がややゆるかったのが惜しかった。

  • 北欧ごはんイチャイチャというレストラン
  • 北欧の劇場偉い人

翌日お昼を食べようと、とある商業施設に入ったのですが、やたら行列ができてたのがこの「ICHAICHA」というレストラン。MENUの一部にTeriyakiとあるので、日本食っぽいレストランだと思われますが、全く、ダシ的な香りもせず、どちらかというとスパイシーな香りが漂ってました。
その後、近所をウロウロしていると、海が見えるところに劇場がありまして。
その前に、たぶん相当エライ人の像がドーンと出迎えてくれます。
こういうのってヨーロッパっぽいなと思うのですが、日本ではほとんど見られない風景というかスタイルですね。


さて、

そろそろ、

LIFESTYLE INTERIOR BOOKの秋号がリリースされます。FEELWELLの秋コレクションや新企画など、たくさんコンテンツをご用意してますのでお楽しみに。
もちろん北欧デザイナーズコレクションの新商品も。


そんなこんなでまた次回。

ちなみに、このブログの人気コーナー「北欧日記」はコチラ

デンマーク編@>>
デンマーク編A>>
北欧ってどんなところ?>>
デンマーク編B>>
デンマーク編C>>
デンマーク編D>>
北欧と日本はなぜハマるのか>>
北欧デザイナー pattern bakeryについて前編>>
デンマーク編E>>
スウェーデン編@>>
スウェーデン編A>>


FEELWELL(フィールウェル)サイトトップの「コーディネートから選ぶ」 好評です。
ぜひご覧ください。★夏号のコーディネートも追加しました★

  ↓↓↓

FEELWELLコーディネート一覧はこちら>>

  • 鎌谷 賢太郎
  • Writer: 鎌谷 賢太郎(Kentaro Kamatani)
    Profile: FEELWELLブランドリーダー、2003年入社。入社して以来ずっとインテリア系、ライフスタイル系のバイヤー、企画、開発を担当。インテリアコーディネーターの資格保有。バイヤー時代の代表作の速乾ふんわりタオルは今でも売上NO.1シリーズ。
    現在は、FEELWELLブランドリーダーの他に、Lifestyle interior bookカタログ全体のリーダーと、sumutocoカタログ全体のリーダーも担当。
    北欧って本当にいいとこだなと真夏にいつも思う。

BACK NUMBER

ページTOPへ▲

FEELWELL トップへ →