ローカル雑貨に出会う旅。

全国のおみやげ

日常をステキに彩る♪ローカル雑貨に出会う旅。

※在庫がなくなる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

北海道・東北地方

北海道・東北 ローカル情報

岩手県
岩手県
北海道に次いで全国2位の面積を誇る岩手県。

盛岡三大麺と言われる「わんこそば」「盛岡冷麺」「盛岡じゃじゃ麺」はすでに有名ですが、県内各地には、「手で引きちぎる」という意味の方言に由来する「ひっつみ」、野菜や豆腐をさいの目にした「しゃべこと汁」、くるみと黒砂糖を包んだ団子が入った久慈の「まめぶ汁」、その他いろいろな汁ものも伝承されています。
※写真/「まめぶ汁」©岩手県観光協会

岩手県
岩手県
おめかしした馬がめんこい♡
チャグチャグ馬コ

色とりどりの装束と大小の鈴をつけた100頭ほどの農耕馬が、鬼越蒼前神社から盛岡八幡宮までの約13qの道のりをおよそ4時間かけて練り歩く「チャグチャグ馬コ」は、古くから家族の一員として大切な存在だった農耕馬に感謝の意を込めた、初夏の伝統行事。「チャグチャグ」は馬が歩くたび鳴る鈴の音をあらわし、馬と上にまたがる子どもの愛くるしい表情に、沿道や撮影スポットには、毎年多くのファンがつめかける。
※写真/©岩手県観光協会

岩手県
岩手県
北海道に次いで全国2位の面積を誇る岩手県。

盛岡三大麺と言われる「わんこそば」「盛岡冷麺」「盛岡じゃじゃ麺」はすでに有名ですが、県内各地には、「手で引きちぎる」という意味の方言に由来する「ひっつみ」、野菜や豆腐をさいの目にした「しゃべこと汁」、くるみと黒砂糖を包んだ団子が入った久慈の「まめぶ汁」、その他いろいろな汁ものも伝承されています。
※写真/「まめぶ汁」©岩手県観光協会

岩手県
岩手県
おめかしした馬がめんこい♡チャグチャグ馬コ

色とりどりの装束と大小の鈴をつけた100頭ほどの農耕馬が、鬼越蒼前神社から盛岡八幡宮までの約13qの道のりをおよそ4時間かけて練り歩く「チャグチャグ馬コ」は、古くから家族の一員として大切な存在だった農耕馬に感謝の意を込めた、初夏の伝統行事。「チャグチャグ」は馬が歩くたび鳴る鈴の音をあらわし、馬と上にまたがる子どもの愛くるしい表情に、沿道や撮影スポットには、毎年多くのファンがつめかける。
※写真/©岩手県観光協会

▲ローカル雑貨に出会う旅ページTOPへ

関東・甲信越地方

関東・甲信越地方 ローカル情報

新潟県
新潟県
米どころ 酒どころ うまいものどころ

日本海に沿って長く広がる新潟県は、端から端まで距離にして約330km。実は福岡・鹿児島間の距離よりも長いんです!それだけに、海の幸山の幸、お米、お酒など、おいしいものがたくさん!誰もが認めるグルメ県です。
※写真/©公益社団法人 新潟県観光協会

新潟県
新潟県
工場の町から生まれたご当地ラーメン

燕市は古くから金属洋食器産業が盛ん。昼夜問わず稼働する工場からはラーメンの出前が殺到していたとか。そんな中で生まれた職人さんたち御用達の「背油ラーメン」。のびにくい極太麺、醤油味の濃いスープに冷めにくいようにと大量の豚の背油。量に応じて「大油」「中油」と選べるお店も。
※写真/©一般社団法人 燕市観光協会

新潟県
新潟県
米どころ 酒どころ うまいものどころ

日本海に沿って長く広がる新潟県は、端から端まで距離にして約330km。実は福岡・鹿児島間の距離よりも長いんです!それだけに、海の幸山の幸、お米、お酒など、おいしいものがたくさん!誰もが認めるグルメ県です。
※写真/©公益社団法人 新潟県観光協会

新潟県
新潟県
工場の町から生まれたご当地ラーメン

燕市は古くから金属洋食器産業が盛ん。昼夜問わず稼働する工場からはラーメンの出前が殺到していたとか。そんな中で生まれた職人さんたち御用達の「背油ラーメン」。のびにくい極太麺、醤油味の濃いスープに冷めにくいようにと大量の豚の背油。量に応じて「大油」「中油」と選べるお店も。
※写真/©一般社団法人 燕市観光協会

▲ローカル雑貨に出会う旅ページTOPへ

中部・北陸地方

  • ちび土鍋の薬味入れ。使うたびに気分が上がるかわいさ。

    薬味入れ

  • どんな料理も映える。ガラスと見紛うほどの美しさ。

    ぎやまん陶

    ¥1,300〜¥3,200

    ぎやまん陶

  • リンカ

    食卓にパッと花が咲く、味のあるうつわ。

    リンカ

    ¥1,000〜¥2,600

  • のんでいる時も、しまっている時も雪だるま。

  • 昔の道具"ます"がモダンな小物入れに。

    おしゃます

    おしゃます

    ¥1,330〜¥2,100

中部・北陸地方 ローカル情報

石川県
石川県
食通が集まる、美食の国

加賀百万石の城下町として栄えた石川県。伝統や文化が今なお息づく一方、温泉、豊かな自然にはぐくまれた食文化も魅力。カニ解禁シーズンには、金沢市の「近江町市場」にもずらりとカニが並ぶ。とりわけ漁期が短く他県ではめったにお目にかかれない「香箱ガニ」(子持ちのメスのズワイガニ)は、小ぶりながら濃厚なうまみが広がる絶品!
※写真/©石川県観光連盟

石川県
石川県
愛してやまない「とり野菜みそ」

大豆と米麹から作る味噌に香辛料などを混ぜ合わせた鍋用味噌。「とり野菜みそ」の「とり」は、鶏肉ではなく「野菜や栄養を摂る」という意味。どんな食材にも合う味わい深い風味とコクで、野菜もごはんもどんどん進む、石川県民のソウルフードのひとつ。
※写真/©株式会社まつや

石川県
石川県
食通が集まる、美食の国

加賀百万石の城下町として栄えた石川県。伝統や文化が今なお息づく一方、温泉、豊かな自然にはぐくまれた食文化も魅力。カニ解禁シーズンには、金沢市の「近江町市場」にもずらりとカニが並ぶ。とりわけ漁期が短く他県ではめったにお目にかかれない「香箱ガニ」(子持ちのメスのズワイガニ)は、小ぶりながら濃厚なうまみが広がる絶品!
※写真/©石川県観光連盟

石川県
石川県
愛してやまない「とり野菜みそ」

大豆と米麹から作る味噌に香辛料などを混ぜ合わせた鍋用味噌。「とり野菜みそ」の「とり」は、鶏肉ではなく「野菜や栄養を摂る」という意味。どんな食材にも合う味わい深い風味とコクで、野菜もごはんもどんどん進む、石川県民のソウルフードのひとつ。
※写真/©株式会社まつや

▲ローカル雑貨に出会う旅ページTOPへ

近畿地方

  • うっとり見とれる指先、ニュアンスのある色合い。

    胡粉ネイル

    ¥1,204〜¥1,389

  • ふだんのおかずやおにぎりを格上げしてくれるお重。

    重箱

    \6,000

近畿地方 ローカル情報

和歌山県
和歌山県
海あり山あり川あり そしてパンダ日本一!

温暖な気候は、大粒で果肉の厚い南高梅に代表される梅やフルーツを、黒潮海流は、まぐろや伊勢海老などの魚介類をもたらします。そして実は、醤油、味噌、鰹節の発祥の地でもあるんです。なによりパンダの飼育数日本一の和歌山県です。(白浜町「アドベンチャーワールド」)
※写真/2014年12月2日生まれ、メスの双子のパンダ。
桜浜(おうひん)・桃浜(とうひん)©アドベンチャーワールド

和歌山県
和歌山県
郷土寿司三昧

なれ寿司、さんま寿司、柿の葉寿司、めはり寿司など種類が豊富。和歌山ラーメンのお店では、「早(はや)寿司」と呼ばれるサバの押し寿司がサイドメニューとしてカウンターやテーブルの上に。
※写真/©和歌山県観光連盟

和歌山県
和歌山県
海あり山あり川あり そしてパンダ日本一!

温暖な気候は、大粒で果肉の厚い南高梅に代表される梅やフルーツを、黒潮海流は、まぐろや伊勢海老などの魚介類をもたらします。そして実は、醤油、味噌、鰹節の発祥の地でもあるんです。なによりパンダの飼育数日本一の和歌山県です。(白浜町「アドベンチャーワールド」)
※写真/2014年12月2日生まれ、メスの双子のパンダ。
桜浜(おうひん)・桃浜(とうひん)©アドベンチャーワールド

和歌山県
和歌山県
郷土寿司三昧

なれ寿司、さんま寿司、柿の葉寿司、めはり寿司など種類が豊富。和歌山ラーメンのお店では、「早(はや)寿司」と呼ばれるサバの押し寿司がサイドメニューとしてカウンターやテーブルの上に。
※写真/©和歌山県観光連盟

▲ローカル雑貨に出会う旅ページTOPへ

中国・四国・九州・沖縄地方

  • しっかりと旨味を抽出できる秘密は、独特の形状にあり。

    V60透過ドリッパー

  • 無水鍋

    素材の味をぎゅーっと閉じ込める、ロングセラーの万能鍋。

    無水鍋

    ¥8,800〜¥10,800

中国・四国・九州・沖縄地方 ローカル情報

広島県
広島県
スタッフによる出身地ご自慢♪

広島県の東部、瀬戸内海に面した穏やかな気候の福山市出身です。瀬戸内海には多くの島が浮かび、レモンやみかんの栽培が盛んです。冬帰省した際には、父親が知人からいただいた因島産のネーブルとはるみを区別するため、イラストを描いて箱に貼っていました!(家族のためだけに)

広島県
広島県
スタッフによる出身地ご自慢♪

瀬戸内海に浮かぶ、大久野島(おおくのじま)は、戦時中、化学兵器製造所があったことで知られていますが、きれいな海と大自然、さらにたくさんの野生のうさぎにも出会えます!
ぶちかわいいけぇ〜!

広島県
広島県
スタッフによる出身地ご自慢♪

広島県の東部、瀬戸内海に面した穏やかな気候の福山市出身です。瀬戸内海には多くの島が浮かび、レモンやみかんの栽培が盛んです。冬帰省した際には、父親が知人からいただいた因島産のネーブルとはるみを区別するため、イラストを描いて箱に貼っていました!(家族のためだけに)

広島県
広島県
スタッフによる出身地ご自慢♪

瀬戸内海に浮かぶ、大久野島(おおくのじま)は、戦時中、化学兵器製造所があったことで知られていますが、きれいな海と大自然、さらにたくさんの野生のうさぎにも出会えます!ぶちかわいいけぇ〜!

▲ローカル雑貨に出会う旅ページTOPへ