テント 使い方

ポップアップテント スタッフレポート

スタッフレポート ポップアップテントでアウトドアしてみた!

はじめまして。雑貨バイヤーのHです。
今回は、ベルメゾンイチオシ!の「ポップアップテント」について、
レポートさせていただきたいと思います!

近頃のご近所アウトドアの現状。

二歳の息子がいる我が家。遊び盛りの息子との休日は、近くの大きな公園に出かけては、レジャーシートを広げてお昼を食べたりしています。
最近その公園の風景に異変が…。周りを見渡すと、芝生広場のあちらこちらにテントが点在…。というかファミリー連れはほぼテントです。皆さんテントで自分用の日陰を確保し、お昼寝している脚なんかもにょっきり見えたりしています。笑
公園で芝生の上にレジャーシートを広げてごはん、の時代は終わり、今や「芝生の上にテント」がスタンダードのようです。
それも本気のテントというより、レジャーシートと同じくらいのスペースのコンパクトなポップアップタイプのテント!ベルメゾンでも激売れしているし、私もほしい〜!!

ということで今度の週末はポップアップテントデビューしちゃおう★と胸を高鳴らせるHなのでした。

近頃は公園でテントが人気!?

ポップアップテントでアウトドアしてみた! トップへ▲

まずは、予行練習を自宅で。

さて、私がゲットしたのは“ドーム型ポップアップテント”
ポップアップの出し方とたたみ方に不安があったので、練習がてら家の中で広げてみました。袋から取り出して、そっと離してみると…、ボン!!っと予想外に勢いよく広がり、私、若干冷や汗。。広げてみると、思ったより結構大きい!8畳の我が家のリビングはほぼテントになりました。笑

息子を中へ誘って大人と子供1人。広さにかなりの余裕があります。一般的なポップアップテントは天井が半円形のフォルムですが、このテントは天井がある分、四隅の柱の圧迫感が少ないんです。

子供がゴロンと横になっても平気です。高さもあるので、身長82cmの息子は余裕で立てます。157cmの私はさすがに中腰ですが…息子はこの空間が気に入ったようで、しまいには出てこなくなりました。そろそろお風呂の時間なんですけどー!!汗

でも、子どもって狭くて囲われた空間が好きだからお家の中での秘密基地としてもこのポップアップテントはいいかもです。(別タイプで小さいサイズもご用意あります!)散らかるおもちゃも気にしなくていいし!笑

ドーム型ポップアップテントテントの中から天井を見上げています!広くて圧迫感を感じません。(※ドーム型タイプ)

ポップアップテントでアウトドアしてみた! トップへ▲

家族3人水入らず、ポップアップテントと共に海水浴へ。

今日は家族旅行!和歌山県の白浜に海水浴に来ました。
去年は海の家でビーチパラソルを借りてブルーシートを敷いたのですが、設営も大変だし、レンタル料も高い!ということで今年は、ポップアップテントを持参して、意気揚々と海に向かったのでした。

砂浜に陣取り、早速ポップアップテントを広げます。何度か練習済みなので設置も慣れたものです。今日は風が強いので、付属のペグをしっかりささないといけません。砂浜なので土の地面よりも少し頼りないですが、四隅をきちんと固定します。

おっと、風に吹かれてテントに砂が入りそう!でもこのテント(ドーム型ポップアップテント)は入り口の所が少し立ち上がっているので、思いのほかテント内が砂まみれになりません。それに背面にもメッシュ窓が付いているので、吹き抜ける分、テントが風にあおられにくいのはグッドポイントですね!

波打ち際で遊んで、疲れたらテントで一休み。海の家に買い出しに行くときも、前面の窓を閉めてしまえば、荷物の出しっぱなし感がないので、ちょっと安心です(貴重品は持ち歩いてくださいね!)。テントの中で、私と旦那さん、息子の三人が入って、お昼ごはんを広げてみましたが、かなり余裕がありました。前面の窓を閉めれば外から見えないので、おむつ替えだって周りの目を気にすることなく出来ちゃいました♪

帰るときも練習通りくるっと丸めて30秒ほどで片づけ完了!ポップアップテント、海辺でも大活躍ですね!

付属のペグで地面に固定できます 砂が入りにくい! ※入口部分が立ち上がっているのはドーム型のみの仕様です。

ポップアップテントでアウトドアしてみた! トップへ▲

ママ友たちと公園でピクニックにも大活躍

今日はママ友たちを誘い、総勢8人で公園でピクニックです。今日は今年一番の猛暑で、最高気温34℃!!
熱中症の心配もあるので、子連れの公園には日陰が必須ですよね。

お昼前に集合し、おもむろに芝生広場にポップアップテントを広げます。
テントを初めて見る息子のお友達も「ピンクのおうちー!」と珍しそうに見ています。

  1. \せーの!/
  2. \ここまで一瞬!/
  3. \広げて.../
  4. \どんどん広げて.../
  5. \20秒くらいで完成!/

※テントを広げるときは、近くにお子様がいない状態で設営してくださいね! ウチの息子は私にまとわりつき期でして...

「入ってみる?」と誘ってみると、うれしそうに入り、中でゴロゴロしています。かわいいですね。メッシュ窓から外の景色が見えるのも子どもにとっては安心なようです。

何人入れるかな?と試しに私とママ友の大人二人が入ってみると、子供たちもどんどん入ってきて、最終的に大人二人と子供四人の計六人いけました!笑。※参考までに、子供は全員二歳になりたてです。

ママ友たちも「このテント広いねー!」と驚いていました。
今日は暑すぎてすぐに撤収しましたが、もう少し気温が低くて風があったら、遊び疲れた子供をお昼寝させるのにもポップアップテントが活躍しそうですね。メッシュ窓なので風通しもいいし、虫も気にならないし、気持ちよさそう〜。

次回は遊び疲れた子供をテントで寝かしつけ、大人たちは昼からゆっくりビールでも飲みたいなーと思うHなのでした。

室内は広々!メッシュが虫の侵入を防いでくれそう! ギラギラ日差しから避難できました♪

ポップアップテントでアウトドアしてみた! トップへ▲

アウトドア・レジャーのスタンダードに。

ポップアップテント、いろんなシーンで使ってみましたが、「ホントによかった!!」です!これはみんな使っているわけですね〜。

個人的には、日差しだけでなく、周りの視線もカットできるのがいいな〜と思いました。着替えとか、ちょっとお昼寝している顔とか、あまり見られたくないシーンって意外とありますもんね。特に、小さいお子さんのいらっしゃるご家庭にはオススメ!お出かけが楽しくなりますよ♪

すでに公園や海辺でのスタンダードになりつつあるテントですが、まだお持ちでない方、今年はぜひポップアップテントデビューしちゃいましょう!
大活躍間違いなし★です!

裏側のメッシュ窓も広め!

コツをつかめばしまうのも簡単でした!

ポップアップテントでアウトドアしてみた! トップへ▲

\今回使用したドーム型ポップアップテントはこちら!/

3color クローバー ネイビー ピンク

\アウトドアグッズ特集ページに戻る方はこちら/

Summer Holiday アウトドアグッズ特集 Love ♥ Outdoor