抱っこひもの使用に関する注意喚起

抱っこひもの転落事故を防ぎ安全にご使用いただくためのポイントをご購入前に必ずご確認ください。

抱っこひもからの転落事故に気を付けて!

抱っこひもから赤ちゃんが転落する事故が発生しているのをご存知ですか?
特に、月齢の小さな赤ちゃんは重症事故につながるおそれがあり、大変危険です!
  • 抱っこひもを使う時のチェックポイント チェック!毎回確認しましょう バックル類の留め忘れはありませんか? お子さんの位置は下すぎませんか? ウェストベルトは腰骨の上ですか? お子さんは苦しくありませんか? 全体にベルトの緩みがありませんか? 必ず取扱説明書を読んで、正しく安全にご使用下さい。

  • 抱っこで前にかがむ時は、必ず手で支えましょう! 物を拾う時はひざを曲げて腰を落としましょう

  • おんぶや抱っこをする時、降ろす時は低い姿勢で行いましょう!

  • 事故の再発防止や製品の安全性向上のため、危険を感じたり事故が発生した場合は、下記相談窓口等に情報提供しましょう。

    東京都消費生活総合センター 03-3235-1155 消費者ホットライン 0570-064-370

  • 東京都 消費者庁 経済産業省 一般財団法人製品安全協会 全国ベビー&シルバー用品連合会 抱っこひも安全協議会

  • 抱っこ紐・スリング 商品はコチラ