バレンタイン 本命と義理と友チョコ

本命と義理、友チョコにはどんな違いがあるの?

  • 通販のベルメゾンネットTOP
  • 食品・スイーツTOP
  • バレンタイン 2018
  • バレンタイン 本命チョコと義理チョコと友チョコ
  • バレンタイン 本命チョコと義理チョコと友チョコ

    本命はもちろん。友達にあげる友チョコ、男友達や同僚にあげる義理チョコ、毎年選ぶのが大変という方も多いのではないでしょうか。

    バレンタインの本命と義理、友チョコはどのような違いがあるのでしょうか。

    バレンタインチョコで本命かどうかを見極めるポイント

    「手が込んでいる」かどうか

    バレンタインチョコで本命かどうかを見極めるポイント

    一昔前までは手作り=本命の構図はほぼ揺るぎないものでしたが、友チョコの出現によりバラまき用のチョコレートを大量に手作りする女性も増えてきており手作りだから本命と盲信するのはいささか危険です。

    逆に百貨店のバレンタイン商戦も激化しており、市販品といえど休みの日に長時間並んで購入するなど手作りチョコよりお金も時間もかかっている場合も。

    手書きのメッセージカードや手紙が付いていた場合やラッピングが自作など手を加えているではなく「手が込んでいる」かどうかが見極めのポイントの1つになります。

    義理チョコは日本だけの文化?

    「好きです」<「ありがとう」

    片思いの相手に贈る本命チョコの金額の相場は?

    ありがとうの気持ちをバレンタインにチョコで伝えるのは男性側からしたら複雑な心境なのかもしれませんが、年賀状のように季節のイベントごとと捉えている女性も少なくありません。

    会社の同僚や上司といった間柄の人には「一人当たりの出費を抑えつつ豪華なチョコレートを買って贈る」という、何人かで相談しお金を出し合うスタイルも定番です。

    本命と同じく友チョコも気が抜けない!?

    友チョコはビジュアルも大事

    本命と同じく友チョコも気が抜けない!?

    日本のバレンタインは女性から男性にチョコレートを渡すというのが一般的ですが、近年は女友達に対して贈る「友チョコ」も定番化しつつあります。

    女友達に贈る友チョコは、500〜1,000円ぐらいの価格が一般的ですが、複数の友達に贈る方が大半なので好きな人に限らず友達に贈るチョコレートも手作りをするというのが若年層になるにしたがって多い傾向となっています。
    中には一緒にチョコレートを手作りして、できたその場で交換しあうといった若者も年々増えてきているようです。

    Twitterやインスタグラムの投稿数も年々増えており、本命チョコ以上に「見た目」にこだわる傾向が強いように感じられます。

    バレンタイン特集 2018