バレンタイン ラッピング

箱や包装紙、袋から何でも売っている100円ショップを活用して簡単ラッピングに挑戦

バレンタイン ラッピング

もっと素敵に、もっとかわいくバレンタインのラッピングをやってみたいけれど苦手という女性も多いといいます。
100円ショップはラッピンググッズをリーズナブルに揃えることができます。

簡単にバレンタインのラッピングをするにはどうしたらいい?

慣れてしまえばだれにでもできるラッピング

簡単にバレンタインのラッピングをするにはどうしたらいい?

一年に一度やってくるバレンタイン。中身で勝負!と思っていても、やっぱり見た目にもこだわりたい...。

ラッピングが得意な方もいれば、なかなか気が進まない不器用さんも少なくありません。

特に手作りをしたバレンタインチョコについては、ラッピングは自分で行うことが多くなってきます。

ネットを使えば簡単にできる方法がたくさん掲載されていますし、画像付きで分かりやすく説明してくれている丁寧なサイトもありますので参考にしてみるといいでしょう。

慣れてしまえばだれにでもできるラッピング。様々なグッズを上手に活用して、かわいくパッと目を引くようなオシャレに見えるラッピングにぜひ挑戦してみましょう。

100円ショップはラッピンググッズがたくさん!

ハシゴしてお気に入りを見つけよう

100円ショップはラッピンググッズがたくさん!

何でも揃う100円ショップ。

気軽に立ち寄れて、日常生活に役立つ多くの商品が店頭に並んでいます。

100円とは思えないものが売っていたりと、ずっと見ていても飽きない店舗の一つとなっていますが、バレンタインやクリスマスなどイベントが近づくとラッピンググッズが普段よりも多く扱われるようになります。

おしゃれな紙袋、手提げ袋、またチョコレートを入れる透明の袋から、シール、ワックスぺーパーなどが100円で購入でき、おそろいにすることもできますしデザインは同じでも色違いにしたり大きさなどもバリエーションに富み、ラッピングなどが苦手な方でも活用することができます。

100円ショップも店舗や店名が変わると、売っている商品に違いが出てきたりデザインなども全く変わってきますので、何店舗か足を運び自分の好みのラッピング商品を見つけてみてはいかがでしょうか。

箱を使って上手にラッピング

仕切のある箱を利用するとキレイに収まる

箱を使って上手にラッピング

箱をつかってラッピングすれば、ちょっぴり特別なバレンタインチョになります。

仕切がついているものがあったり、深さがあるもの、縦長のものなどラインナップが豊富なのが魅力です。
たとえば、トリュフや小さなチョコレートの場合、仕切のある箱を利用するとキレイに収まり、渡す前にチョコレートがかけたり割れてしまうのを防ぐことができます。

ただ気を付けなくてはいけないのがあらかじめ大きさが決まっていることから、範囲内で収まるようチョコレートを作る必要があります。

最初にチョコレートを作ってからラッピングを決められる方も多いのですが、二度手間やムダを省くには、ある程度、どういったラッピングをするのかを決めておき、どのくらいの大きさでつくればいいのかを決めていくと、チョコレートを作り直したり、ラッピングの買い直しを防ぐことができます。

袋を使えば簡単でおしゃれなラッピンング

お財布にも優しい

袋を使えば簡単でおしゃれなラッピンング

お配りチョコには小分け用のラッピング袋を使用するのもおすすめです。

チョコレートを直接入れられて封をするだけで完成するので不器用さんにもぴったり。

複数枚入っているのでお財布にも優しいのが魅力です。

バレンタイン特集 2018