バレンタインレシピ 手作り

おしゃれな手作りバレンタインレシピ

バレンタインレシピ 手作り

手作りと聞くと、難しいイメージがあったり面倒だったり手間がかかったり、用意しなくてはいけないものがあったりする印象を受けますが、実は簡単におしゃれで素敵なバレンタインケーキを作ることができます。

スイーツづくりの一番の基本は、分量通りに書いてある通りに作ること、たったこれだけでレシピと同じようにおいしいスイーツを作ることができます。
本格的なスイーツを手作りで作ることができれば男性にも喜んでもらえること間違いなしです。

炊飯器を使った手作りスイーツ

炊飯器を使うとあっという間

炊飯器を使った手作りスイーツ

バレンタインと言えばチョコレート。

スイーツづくりは難しいイメージがありますが、実は炊飯器を使うとあっという間にできます。

オーブン不要で簡単、なのにおいしくて本格的。
オーブン不要の簡単スイーツはたくさんありますが、中でも炊飯器で簡単に作れるチョコレートを使ったスイーツでオススメなのがガトーショコラです。

【材料】炊飯器5合炊き推奨
・市販のチョコレートホイップ100CC
・バターもしくはマーガリン50g
・砂糖40g
・たまご2個
・ホットケーキミックス100g
・ココアパウダー20g
・粉砂糖やホイップはお好みでご用意ください。

【作り方】
・ココアとホットケーキミックスをふるいにかけておきます。
・耐熱容器にバターを入れて溶かしバターを作ります。
・溶かしバターに砂糖を入れて混ぜます。
・たまごをボールに割ります。その中にチョコレートホイップを加えてさらに混ぜ、混ぜた中に溶かしバターと砂糖を混ぜたものを加えてさらに混ぜます。
・ふるっておいたココアとホットケーキミックスを入れてさっくりとまぜ、すべて炊飯器に入れスイッチをオンにします。
・粉砂糖やホイップクリームでデコレーションして出来上がりです。

※本来の炊飯器の機能とは違う使い方をしています。故障や着臭の責任は負えませんのでご自身の責任のもと調理ください。

簡単にできるチョコレシピ

暖かい部屋で冷たいパフェを食す

簡単にできるチョコレシピ

市販のもので完成するパフェもおすすめ!贈る相手と一緒に楽しく作っても○

お店では食べられない好きなものを好きなだけ入れたスペシャルパフェを今年は作ってみませんか。
パフェの器がなくても大丈夫ですが、せっかくなので透明なお皿やカップだと見た目も華やか。

【おすすめの材料】※全て適量
・シリアル 
・ホイップ
・アイス
・チョコレートソース
・お好みのフルーツ(バナナがおすすめ) 

あま〜いチョコレートドリンク

ココロと身体にしみる、優しい甘さ

あま〜いチョコレートドリンク

寒い日に恋しくなるココアですが、せっかくのバレンタインにはホットチョコレートはいかがでしょうか。

【材料】
・市販のチョコレート(ミルク・ビターなどお好みで) 
・牛乳

チョコレートは包丁で細かくすると溶けやすいです。
まな板よりも洗って乾かした牛乳パックを使うと片付けが楽ちん。

お好みでシナモンや細かく砕いた無塩ミックスナッツ、マシュマロをトッピングしてください。

手作りチョコも嬉しいけれど、ファッショングッズを希望する男性も多い

もちろんチョコにプラスしても○

ファッショングッズを希望する男性も多い

甘いものが苦手な男性は身に着けるものをプレゼントするのがおすすめです。

アンケートでは男性の半数近くが意中の異性からプレゼントをもらいたいと思っていることが判明。

具体的な品目で多かったのは、「ファッションアイテム(アンダーウェア、ネクタイ、マフラーなど)」(54.1%)、「文房具(手帳、万年筆など)」(27.0%)、「ペアアクセサリー(指輪、ネックレスなど)」(23.0%)だった。「楽天リサーチ調べ(2013年1月)」

もちろんチョコにプラスしてプレゼントするのも喜ばれます。

バレンタイン特集 2018