バレンタイン 渡し方

バレンタインのプレゼントの渡し方はどうしたらいい?

バレンタイン 渡し方

家で普段とは一味違うバレンタインを実行するのは難しい?!

いつもとは違ったバレンタインにしたい、一緒に住んでいる家族にバレンタインに内緒でプレゼントを渡したいという方も多いのではないでしょうか。

サプライズはとても喜んでもらえる渡し方の一つです。
しかしながら、一緒に住んでいるからこそ、家で相手にばれずに用意をするのが難しいのも事実です。
いつどのタイミングで帰ってくるかわからないというご家庭もたくさんありますし、用意しておくものを目につかないところに置くのにも一苦労ですよね。

旦那さんへサプライズプレゼントを贈るには

いつも通り。普段通り。

旦那さんへサプライズプレゼント

バレンタインデーに何もなし、というご家庭も実際にはたくさんありますがバレンタインだからこそ、普段あまり言えないような言葉を伝えるのもいいのではないでしょうか。

ですが、同じ屋根の下に住んでいるので慎重に計画を進めなくてはいけません。
一番簡単な方法は、バレンタインに関する話をすることなく当日にプレゼントを用意しておく渡し方です。

既製のチョコレートやスイーツでもいいですし、内緒で手作りスイーツを用意するのも素敵です。
普段あまり作ることができない手の込んだ料理を作るのもいいですね。

特にバレンタインのことに触れないというのがポイントで、もらえるのかもらえないのか、当日になっても普段と変わらない生活を送ることで男性は「くれるの?くれないの?どっちなの??」と思うことになります。

いつも心の中では感謝していても、バレンタインは「ありがとう」と口にして一緒になれて良かったことを再確認してみるのはいかがでしょうか。

思い出に残るバレンタインの渡し方は?

相手も自分も楽しい仕掛け

相手も自分も楽しい仕掛け

せっかく相手を喜ばせるために内緒で用意するので、記憶に残してもらいたいですよね。

簡単にできて相手に当日までバレないアイデアとしては、カードにヒントを記して、それに従って問題を解いていくと最終的にプレゼントにたどり着くという渡し方です。

これなら事前に大掛かりな準備もいりません。
準備と言えば、紙にヒントや問題を書いておくくらいです。

また、チョコレートにプラスαで贈り物を用意しておくのも喜んでもらえます。
普段のバレンタインはチョコレートだけという方も、たまには日ごろの感謝の気持ちを込めてもう一つ贈り物を贈ってみてはいかがでしょうか。

また、レストランを予約しておいてバレンタイン当日に連れ出しておいしい食事を2人で食べつつ、お店に依頼してケーキを用意してもらうのも喜んでもらえる方法ですね。

バレンタイン特集 2018