通販カタログ・通信販売のベルメゾンネット
ベルメゾンデイズ/BELLE MAISON DAYS
  1. ベルメゾンネットTOP
  2. キッチン用品・調理器具
  3. 鍋・フライパン・調理器具
  4. フライパン
  5. 家族が喜ぶ焼く・煮る・揚げる深型フライパン(ガス火用)[日本製]
家族が喜ぶ焼く・煮る・揚げる深型フライパン(ガス火用)[日本製]

  • 22cm
  • 24cm
  • 26cm
  • 30cm

家族が喜ぶ焼く・煮る・揚げる深型フライパン(ガス火用)[日本製]

2018年1月16日〜6月24日までの販売価格¥4,982〜 ¥5,982(税抜)から
7%OFFの特別価格で販売中
※下記は値下げ後の価格を表示しております。

価格 ¥4,990〜¥5,990 (税込)

4.6
(52)

合計獲得ポイント: 24ポイント〜

ポイントについて詳しく

サイズを選択してください

数量

郵便番号からお届け日を確認 - 各地域ごとのお届け日数

商品説明

フッ素コーティングなのに揚げ物OK。

軽い・焦げつきにくい・洗いやすい・と三拍子そろった理想のフライパン。本体は軽く丈夫なアルミニウム仕上げ。フチと底の厚みはそのままに、側面を薄くすることでより軽量化。内側はテフロンTMプラチナプラスというトップクラスの加工により、焦げ付きにくいうえ油調理もこなします。熱伝導がよく熱ムラも少ないので焼き料理はもちろん、深さを活かしてパスタをソースに絡めるのにも重宝します。また、本体側面は折り返しがないため、洗いやすく水キレも良好。外側は黒のマット塗装でキズや汚れが目立ちにくいのもうれしいポイント。持ち手のリングで吊るして収納できます。

富山県高岡市でつくりました。
高岡市は江戸時代から銅器の鋳造が行われてきた街で、その銅製品は今も「高岡鋳物」の名で知られています。戦後はアルミの加工、鋳造がさかんになりました。日本国内でも数少ない、鋳造(キャスト)によって丁寧に製造されたフライパンです。側面だけを薄くすることによって、軽さと丈夫さを兼ね備え、経年変化によってゆがみくいのが特長です。

コレひとつで、なんでもこなせる。

  • 焼く

    焼く

    もちろん、焼く・炒める、は最もベーシックな機能。テフロンプラチナプラス加工で、鶏肉を焼いてもこびりつきにくい。さらに深いから、かきまぜやすく、かさばる野菜なんかも、一気に炒めることができます。パスタもあえやすい!

  • 煮る

    煮る

    いちいちお鍋を出すのは面倒ですが、このフライパンなら汁気のある料理もお手のもの。肉じゃがや、煮込みハンバーグ、カレーやシチューなどもこのフライパンでOK。

  • 揚げる

    揚げる

    揚げ物もこなすこのフライパン。少量の油での揚げ焼きも、たっぷり油でのから揚げや、通常の揚げ鍋ではやりにくい、長さのある天ぷら、フライにも!

汚れや傷が目立ちにくい黒マット塗装。側面を薄くし、デザイン性と軽さを両立。

  • まるで鉄?な黒マット塗装。

    まるで鉄?な黒マット塗装。

    毎日使ってほしいからこそ、傷や汚れが目立ちにくくかっこいい塗装。毎日使うフライパンが汚れてしまうと、気分も下がりますよね。黒マット塗装を施すことで、フライパンの汚れや傷が目立ちにくいほか、まるで鉄フライパンのようなかっこよさを思わせるデザインで、フライパンを吊るして収納していても、サマになりそう。

  • 側面を薄くし、軽量化。でも、丈夫。

    側面を薄くし、軽量化。でも、丈夫。

    鋳造型から取り出したフライパンは、旋盤で1つずつ表面を削りだし、強度を保てる極限の薄さになるまで加工しています。底面やフチは歪まないように、あえて厚めにしています。食材を全面均一に熱ムラなく加熱し美味しい料理に仕上げます。

選んだのは、トップクラスのテフロン加工。使いやすく、耐久性も。

  • 扱いやすいフッ素樹脂加工。耐久性もトップクラス。

    扱いやすいフッ素樹脂加工。耐久性もトップクラス。

    テフロンTMブランドの中でも、特にコーティング層が分厚い、テフロン(TM)プラチナプラスという加工。毎日調理しても、焦げ付きに強く、滑りもスムーズです。

  • こびりつきにくい。洗いやすい。

    こびりつきにくい。洗いやすい。

    本体側面に無駄な折り返しもなく洗いやすさも良好。ごしごしこすらなくてもいいので、忙しい時間でも後片付けがラクチン!

安心の日本製、しかも専門メーカーだから、自信を持っておすすめします。

  • 高岡に本社を据える、北陸アルミ。

    高岡に本社を据える、北陸アルミ。

    高岡市は、江戸時代から銅器の鋳造が行われてきた町で今でも「高岡鋳物」として全国に名が知られています。北陸アルミニウムは、日本国内でも数少ないアルミ鋳造の会社です。特に、フライパン製造では表面塗装や仕上げ時に洗浄が欠かせませんが、立山連峰が育んだ良質な水を洗浄時に使用しています。

  • もちろん、私も使ってます。

    もちろん、私も使ってます。

    保育園から帰ってきた子どもはお腹ぺこぺこでのんびり夕ご飯の支度を待ってなどくれません!寝かしつけまで1分1秒も無駄にできませんが、このフライパンは、アルミニウム合金素材で熱伝導率がいいので強火にしなくても、炒め物もささっとおいしく調理ができます。22cmの小さいサイズでは、シチューやハヤシライスなど子どもの好物を作っています。写真は、実際家で使用しているところを撮ってきました。

仕様・サイズ

仕様など


■22cm/幅約22、全長約43.5、高さ約7.3(皿部)、10.7cm(ハンドル部)、容量約2.4リットル
■24cm/幅約24、全長約45.5、高さ約7.8(皿部)、12.6cm(ハンドル部)、容量約3.0リットル
■26cm/幅約26、全長約47.5、高さ約8(皿部)、12.7cm(ハンドル部)、容量約3.7リットル
■30cm/幅約30、全長約56、高さ約8.5(皿部)、12cm(ハンドル部)、容量約5.0リットル
●主材/本体:アルミニウム合金(内面:フッ素樹脂(テフロンTMプラチナプラス)加工、外面:耐熱塗装)、ハンドル:天然木(ウレタン塗装)
●22cm、24cmタイプのみ注ぎ口部凹部あり
●ガス火専用
●日本製

掲載情報

商品レビュー

総合評価
4.6
(52人の評価)
37,14,0,1,0

みんなが参考にしている商品レビュー

商品評価が高いレビュー

5.0

金属関係の会社社長の夫のお墨付き

投稿者:幸せファムファタルさん 投稿日:2017年9月17日

焼く・煮るもでき、深さがあるから揚げ物もできるというのと、日本製であることが気に入り、購入を考えていた所、フライパンの材質・選び方なども詳しく説明してくれる夫の勧めで「間違いない商品」と思って、購入。
実家が以前〇ィ〇〇ー〇を使っていたところ、夫が「買わない方がいい」と言うので、いつも夫が経営する会社が作っている鉄製のフライパンを使用しており、重くて不便を感じていました。
こちらは鉄と違って、強火調理はできません。
説明書にも「中火」と記載されています。
でも、これはすごく軽くて、扱いもラクです。
最初洗う時、洗い流しが簡単すぎて「フフ」と笑ってしまいました。

いい買い物をしました。

13人が参考になりました。

商品評価が低いレビュー

2.0

裏面に傷がありました。

投稿者:ラベンダーさん 投稿日:2017年2月25日

ちょっとお高いですが、色んな使い方が出来るので購入しました。
ですが、フライパンの裏側(シルバーになっています)に細かな傷と、水分で出来たようなシミがあり返品しました。きちんと検品されているのでしょうか?

6人が参考になりました。

全てのレビューを見る


商品レビューをリクエストする

シリーズ商品はこちら

最近チェックした商品

チェックした商品の履歴
残す
残さない
ページTOPへ

お気に入りリストに追加しました。

お客様ご自身のお気に入りリストに保存するには、「ログオン」が必要です。

ログオン お気に入りリスト