ひびのこづえ

オリジナル・デザイン ひびのこづえさんと一緒につくった、財布・洋服・小物etc

ひびのこづえさんに、ものづくりのお話を聞きました。

コスチュームアーティストのひびのこづえさんとコラボレーション。
アートを感じるデザインはいつもの日常に彩りを添えてくれるアイテムばかりです。
デザインにも商品の使い勝手にもとことんこだわった商品開発秘話をお届けします。

もくじ
洋服・小物の話
くらしのアイテム
番外編

ひびのこづえ

1958年静岡県生まれ。
東京芸術大学美術部デザイン科視覚伝達デザイン卒業。
コスチュームアーティストとして、広告、演劇、ダンス、バレエ、映画、テレビなどの衣裳を制作。
活動の場は多岐にわたり、個展の開催も多数。NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」のセット衣裳を担当中。

洋服・小物の話
花の咲く場所 リネンワンピース

モデル着用イメージ

ライター

この商品は箔プリントがすごく素敵ですね。

ひびの

ね、かわいいですね。

ライター

どんなデザインからこの商品がうまれたんですか?

ひびの

もともと、ちゃんとひとつの絵を描いたものをバラしたんですよ。
モチーフは、フラワーという絵を描いたときのものを使おうかなと思って。
今回は一から全部描くというよりも、そういう組み合わせをけっこうやってるんですね。一から描いてるとtoo muchになりすぎるので。洋服ということもあって。素材感とかそういうのを生かしたいなと。

ライター

商品の仕上がりについてどうですか。

ひびの

あ、かわいくなったなと思ってます。

原画を見ながら

ひびの

この色が混じってるところがおもしろいなと思って。早く夏が来てほしいって感じの色合いですよね。でもこれ、重ね着とかしたら冬でも着れそう。

ライター

裾から別生地がのぞくのもかわいいですね。

ひびの

うん、ねえ。

配色にこだわったロングカーディガン

モデル着用イメージ

ひびの

好きなんですよ、このパチパチって留めるのが。

 

ファスナップ拡大

 

色のポイントにもなるし。脱ぐときラクですよ、パチパチって外れるから。

ライター

けっこう合わせやすい感じもします。

ひびの

そうですね、ワンピースとカーディガンの組み合わせって好きなので。カーディガンは欲しいって思ってたんですけど。

ライター

後ろ裾がちょっと出てますね。

ひびの

そう、色も効いてるしね。合わせたとき、かわいいと思う。

ライター

これも素材にこだわってますか?

ひびの

薄くて着やすいっていう感じで。

ライター

さらっとして着やすそうですね。

リボンワンピース

モデル着用イメージ

ライター

これ、すごくかわいいと思いました。

ひびの

あ、そう?これけっこう大胆な色使いだったかなあって思ったんだけど。

ライター

他にない感じだけど着やすそうですね。

ひびの

よかったあ。それはそれは、意外な反応(笑)。一番難しそうかなあって。

ライター

一枚で着ても華があるので。意外に思われましたか?

ひびの

あ、でも意外っていうか。バランスでこういうのもないとなあって感じでやってたんで。一番着やすいものとしては作ってなかったんで。そこが意外っぽいと。

ライター

でも、ひびのさんっぽくて好きです。

ひびの

ああ、そうですね。やっぱり洋服だと一番顔に近いんで、やりすぎちゃうとこわいなというところがあって。でもそんなことないんだ。

ライター

デザインもみんなに人気でした。

ひびの

あ、そう。デザインになってないんだけど(笑)
※  原画見ながら

原画を見ながら

ひびの

これをパターン化して組み合わせるのが、ね、大変でしたよね。逆に組み合わせるといろんな柄になっちゃうんで。このまんま描いてないの。これを組み合わせてね。
これは原画じゃなくて、シミュレーションしたときに組み付けたんですね。コンピュータ使えないんで、手で。

ライター

デザインのイメージはどういうところから得たものなんですか?

ひびの

これはチェックの柄を、ぐちゃぐちゃっと置いた柄です。チェックがくしゅくしゅっとおかれると、どんなふうに形が変型していくのかをたどっていったみたいな。チェックだけだとつまんないから、中に一本ラインを入れて。それでリボンって名前にしたんですよね。この茶色のリボンテープのところがポイントという。

ひびのこづえさんとつくった 『洋服・小物の話』 ページTOPへ

ソックス

ソックス

ひびの

靴下、かわいいですよね。

ライター

すごい、かわいいです。

ひびの

これもけっこう偶然だよね。
不良なんじゃないかって、ベルメゾンから送られてきて、えーでもこれかわいいよねっていうことで。

ライター

どうしても後ろに糸が走っちゃうんです。

ひびの

なんかかわいく逆に見えたので。いいんじゃないって話をして。色もすごいかわいいし。気に入ってます。色途中で変えましたけど、いい感じに落ち着いた色でよかった。
靴下つくるの、はじめてかな。昔一回やったかな。でもこういうの楽しいですね。すごいと思っちゃった、これ。

シースルーソックスを手に取りながら

ライター

靴下ってコーディネートのポイントになりますよね。

ひびの

こういう繊細な柄がちょうどぴったり合って。よかった。

財布

財布

ライター

この商品は型押しとプリントがうまくできなくて苦労しました。

ひびの

あ、そうなんですか?
でもなんか単純なんだけどかわいい。
織りっぽい感じにも見えるし。
型押しが効いてますよね。
色がきれい。気に入ってます。

雨傘

ひびの

ちょうど今日雨降りそうなんで持って行きたい感じですね。中から見ると、柄が影になってて、いいですね。

原画

ひびの

袋もシンプルで使いやすそうに仕上がりました。

ひびのこづえさんとつくった 『洋服・小物の話』 ページTOPへ

ポーチ

ひびの

かわいいね。使いやすい。

ポーチを開きながら

ライター

がま口が大きく開くのでいっぱい入りますね。

ひびの

そうですね。お化粧品とか洗面具とか、使いやすいですよね、こういうの。口が大きく開くからすごい便利だと思いますよ。

ライター

タグの黄色、効いてますね。

タグ

ひびの

そうなの。最初黒だったのを修正しました。

ライター

ポーチは普段大きめを使われてるんですか?

ひびの

このぐらいのサイズだと持っていくのも家で使うのもラクかなと思って。このサイズは洗面台に置いておくとあまりジャマにならないから。
この中にちっちゃいケースに入れ替えて使ったりとかするんで。

ライター

これ倒れないし、絶妙に立つし、いいですね。がばっと開くから使いやすそう。案外コンパクトですね。

ひびの

そうなんですよね。ファスナーじゃなくてこういうほうが使いやすくて好きです。

がま口ポーチ
¥3,800(本体)

ショルダーバッグ

ひびの

斜め掛けをしてもらいたいなという希望でこれは太いベルトにこだわったんです。十分いろいろなものも入りそう。

ショルダーバッグを手に取って

ライター

この太さがかわいいですね。

ひびの

けっこう使いやすい。斜め掛けでちょうど手が入る。わりと何でも合うかなあと思ってこの色にしたんですけど。(水玉のワンピースとも)合ってますね(笑)
ぜひ斜め掛けにしてもらうといいかな。

トートバッグ

ひびの

底丸くしたんです。これ家において、何かものをポンと置くのでもいいかなと。バケツっぽい感じで使ってもいいし、このままでも移動したり。春夏らしい感じで。持ち手も短めにしたので、かわいい。

トートバッグを手に取りながら

 

トートバッグ

ライター

革と布と、異素材使われてますよね。

ひびの

あーあまり異素材って感覚はなかったんだけど。布だけより革がポイントになるので、全部布だとぼんやりしちゃうかなと思って、革にしました。

next