>   >  バレンタインとは?
ベルメゾンのバレンタイン

大切な人、いつもお世話になっている人、家族に気持ちを伝えよう!

バレンタインとは?

バレンタインデーはチョコで想いを伝える日

2月14日はバレンタインデーです。バレンタインデーとは、女性が想いをよせる男性に対してプレゼントをすることによってその想いを伝える日です。このような日が設定されていることで勇気を出せる女性も多いのでは。実際には、これまで友人としての付き合いしかなかった男性にプレゼントを贈ることで告白をしたり、付き合っている恋人に想いを伝えることもあります。このように、バレンタインデーでは様々な想いが交錯します。ですから、楽しい日なので思い切り楽しんでしまうことをおすすめします。女性であれば、最近では女性同士にプレゼントを贈る風習が流行っていますが、やはり異性に想いを伝える日としてバレンタインデーを利用したいものです。また、そのプレゼントとしてチョコをあげることが一般的です。チョコレートにをアレンジしてプレゼントにしたり、板チョコからお菓子をつくってそれを贈ったりとバリエーションはさまざまです。ですから、自分なりの工夫をほどこしたプレゼントを贈ることでたいへん喜ばれることは間違いありません。バレンタインデーをひとつのイベントとして楽しむことができれば、おのずと想いを伝えることに成功するものです。ぜひバレンタインデーを楽しんでください。

画像

日本のバレンタインデー

バレンタインデーは、2月14日に女性が男性にチョコレートを贈る日とされています。日本での始まりとしては、1958年に東京の伊勢丹で販売促進を目的としたキャンペーンを展開したことが起源です。当時メリーチョコレートの営業主任であった原邦生さんがヨーロッパの知人からバレンタインの話を聞き、この年の2月に伊勢丹の売り場にてチョコレートの売り出しを行います。最初の年は30円の板チョコレート5個と1枚4円のカード5枚分合わせて170円分売れただけです。翌年には、ハート型チョコレートを販売すると同時に女性から男性へという殺し文句も作成します。その頃よりメリー社と森永製菓が毎年バレンタインの広告を出していましたが、成果を出せるまでにはしばらく時間を要し、昭和50年代に入り定着するようになります。多くのチョコレート会社もメリー社や森永製菓のように販売戦略を進めていくことで女性誌にも取り上げられるようになり、女性の心を捉え徐々に盛り上がっていき、現在のように国民的行事となっていきます。日本チョコレート・ココア協会が、チョコレート各社の販売戦略に便乗する形で2月14日をチョコレートの日と制定し、チョコレートを大々的にPRしたのも風習を根付かせた要因の一つといえます。

画像

バレンタインデーの始まり

2月14日がバレンタインデーと呼ばれているのは日本だけではありません。多くの欧米諸国でも、この日はバレンタインデーです。しかし、海外事情は日本とは少し違っています。日本では主流と流行は今も昔も変わらず、女の子が好きな男にチョコレートを上げることです。しかし、海外では女の子と男の子が互いにお菓子やお花をあげ合うというのが普通です。したがって、日本と大きく異なるところは、海外にはホワイトデーは存在しないということです。日本では、バレンタインデーには女の子が男の子に一方的にプレゼントを上げるので、お返しの日というものが必要になってくるのですが、海外では最初からお互いにあげ合うので、そのような日は必要ないのです。ちなみに、日本在住の外国人男性は、バレンタインデーに結構恥ずかしい思いをするようです。バレンタインフェアなどでチョコレートやプレゼントを買いに行っても、周りは女性ばかりなので、ちょっぴり気まずい思いをすることになるのです。これもひとつのカルチャーショックと言えるのかもしれません。

バレンタインの最新事情

時代の流れに敏感な女子高生の間では、バレンタインに向けて新しい流行が広がっています。その中でも最新情報として紹介されているものとしては、お友達同士でチョコレートをプレゼントすること。つまり男の子ではなくて女の子同士でチョコレートをプレゼントしているのです。そのようなチョコレートを「友チョコ」と呼ぶことも多く、女の子同士のプレゼントであっても、手作りの本格的なチョコレートを作ってきれいにラッピングするのが最新のトレンドと言えます。そして一人の女子がプレゼントする相手も10名前後の場合が多く、クラスメイト以外にも部活動の先輩や後輩にプレゼントするケースも多いのです。また手作りチョコを作るときには、自宅にお友達を招待して楽しみながら作る光景も見ることができます。このようにバレンタインを前にして女子高生を中心として新しいトレンドが生まれ、そのような流行が女子中学生や女子大生、更には若いOLなどにも広がりつつあるのが大きな特徴です。そしてチョコレートメーカーでもこのような新しい流行に注目していて、個性的でかわいらしい手作りのチョコレートを作るためのレシピなども紹介しているのです。もちろん、ベルメゾンのバレンタイン特集でも女性同士での交換にぴったりなチョコレートをたくさんご紹介。乙女心をくすぐる特別なラインアップ、ぜひチェックしてみてくださいね。


バレンタインチョコお役立ちコラム一覧

バレンタインチョコやプレゼント選びに便利なお役立ち情報一覧です。年に一度の大切な日だからこそ、しっかり準備して日頃の想いを伝えませんか。


ベルメゾンのバレンタイン

大切な人、いつもお世話になっている人、家族に気持ちを伝えよう!