ベネビス30周年

私とベネビスの30年間の歩みをご紹介。

私とベネビス

保育園の送迎などで、
子供を抱いたまま
サッと脱ぎ履き

投稿者:eurekaさん 東京都 45歳

十数年前。
子供が小さくゆっくり買い物にいく時間も取れない頃、べネビスのおかげで自宅でゆっくり靴を選ぶことが出来ました。
ほどよくアイテム数も絞られているため、即決で買い物が出来ることも本当にありがたいことでした。
「ななめストラップ」のパンプス(定番にしてほしいと何度か声にしていますが叶わず)は、保育園の送迎などで、子供を抱いたままサッと脱ぎ履きできて本当に便利でした。
きっと全国の働くおかあさんが大助かりになるパンプスなので、ぜひ復活&定番商品化をよろしくお願い申し上げます!

べネビスのロングブーツの思い出があります。
脱ぎ履きを保育園のエントランスでしていると、3歳だった息子が
「ママ、きちゅそー!だいじょうぶ?きちゅそー!(きつそう)」
と大声で心配してくれました。

先生方が聞こえないふりをしてくれていたことが、ありがたかったような恥ずかしかったような・・・。
1日仕事をしてむくんだ足でしたが、ちゃんとファスナー、あがりました!有難うべネビス!

小さかった子供たちも、大学生と中学生になりました。
保育園の送迎も、抱っこもおんぶも遠い記憶となりましたが、今日もかわらずべネビスのパンプスは働く母を、懐かしい思い出とともに応援してくれています。

私とベネビスTOPに戻る