ベルメゾン 暮らしのコラム

インテリア風水でトイレを整えて、2019年の運気アップを!人気風水師・李家幽竹先生のインテリア指南

インテリア風水でトイレを整えて、2019年の運気アップを!人気風水師・李家幽竹先生のインテリア指南

2019.01.15

トイレマット・マット&フタカバーセット

トイレは恋愛運・金運・健康運を左右する重要スペース! 人気風水師・李家幽竹先生のインテリア指南
トイレは恋愛運・金運・健康運を左右する重要スペース! 人気風水師・李家幽竹先生のインテリア指南

風水で「水回り」は多くの運を司る場所。良い運気を巡らせたいと思う全ての人にとって、重要なスペースと言える場所です。人気風水師・幽竹先生から2019年の開運について、またトイレの整え方についてアドバイスをうかがいました。方位(方角)によって色・インテリアの風水的整え方が違ってくるので、要チェックです!

李家幽竹先生の「インテリア風水」って?

そもそも「風水」って何? 「インテリア風水」は何が違う?

風水とは「気の力を利用して、現在の運をさらによくする環境学」。もっと簡単に表現するなら、衣・食・住、行動など自分の環境すべてを使って運を開いていく開運のための環境学のことです。

その中でも、住まいは自分が培った運を貯めておく場所。住環境が整っていて初めて、得た運をこれからの自分のために定着させることができるのです。風水を活用して幸せを呼び込む空間をつくる、それがインテリア風水です。

李家幽竹先生が教えてくれる、今年の風水。詳しくはこちら ⇒

風水のベースとなる「陰陽五行説」

風水では、自然界に存在するすべてのものは「木・火・土・金・水」の五行(5種類)に分類され、同時に「陰」または「陽」いずれかの性質を持つと考えられています。

■五行の考え方■
木製のものは「木」、プラスティック製品や化繊類は「火」、陶器は「土」……というように、すべての存在がいずれかに属します。
五行それぞれには相性があり、お互いを生かし合って運気を強めていく「相生(そうじょう)」の関係がある一方で、対立し合って運気を低下させる「相剋(そうこく)」の関係も存在します。

■陰・陽の性質■
相対する性質を持ち、女性(陰)と男性(陽)のようにお互いなくてはならないものとして支え合う存在。このバランスがものごとの調和を保つと考えられています。

方位(方角)も運気を司る

各方位(方角)が持つ運気や相性のいいカラー

東西南北の四方とその間を含める八つの方位(方角)。それぞれについても「五行」がベースとなって運気を司ると考えます。特にインテリア風水では、各方位(方角)が持つ運気や相性のいいカラーを上手に利用して家具の色やレイアウトを考えることが大切になってきます。

李家幽竹先生に聞く! 2019年はどんな年? インテリア風水でおすすめの色・柄は?

「変化を起こすことで運気を盛り上げることのできる、『山』の気を持つ『土』の年です」

2019年は「山」の気を持つ「土」の年。

自分にとっての「山=運気」を高く、パワー溢れるものにするためには、冒険心を持って自分革命を起こすこと。
変化を起こすと共に、環境のディープクレンジングを意識して清潔さを保ちましょう。

2019年のラッキーカラーとラッキーモチーフはこちら!

インテリア風水における2019年のラッキーカラーは、

・清浄化と再生の気をもつ「ホワイト」
・活性の運気の気をもつ「オレンジ」
・充実の運気の気をもつ「イエロー」

インテリア風水におけるラッキーモチーフ

・変化と浄化、継続の気をもつ「カメリア(椿)」
・良い変化の気をもつ「マトリョーシカ」
・金運の気をもつ「リス」
・仕事運の気をもつ「チェック柄」
・浄化と再生の気をもつ「リンゴ」

……などがおすすめです。

李家幽竹先生に聞く! 2019年、運気を招く「トイレのインテリア風水」

統一感を大切に。トイレマット、トイレカバーには天然素材が○

運気アップを目指すには、家の中に良い変化を起こすことがカギ。小さなことからでも積極的に変えてみましょう。
簡単にできる模様替えを、まずはトイレから始めてみてはいかがでしょう。
女性の愛情運を上昇させるには、水回り、特にトイレやバスルームなどの環境を見直す事が大切。
水回りは「水」の気を持つ場所で、愛情運・金運・健康運と、多くの運に影響を与える場所なんです。
先にご紹介した2019年のラッキーカラー、ラッキーモチーフを取り入れながら、まずは清潔を保ち、整理された状態をキープしましょう。

また、トイレという狭い空間で運気のバランスを整えるためには、インテリアに統一感をもたせることも重要です。運気を下げないためのポイントとしては、トイレマット、トイレスリッパを用意すること。というのも、トイレの冷たい気が運気を下げてしまうためです。肌と床が直接触れないことで、トイレにたまりがちな陰の気が体に入るのも防いでくれますよ。

ファブリックには、コットン(綿)・リネン(麻)など天然素材で肌触りの良いものを。必ずトイレ専用のトイレマットやフタカバー、タオルを用意しましょう。使い古したものはNGですよ。
トイレマットやフタカバーは色・柄違いで何セットか持っておき、定期的に取り替えるようにすれば、狭い空間に滞りがちな気が循環します。後に出てくる「方位(方角)別、おすすめカラーと開運ポイント」も参考にしてみてください。

\種類豊富/
ベルメゾンのおすすめ「トイレマット、トイレマット&フタカバーセット」一覧はこちら ⇒

\インテリア風水、2019年のおすすめ/
「金運UPアイテム」一覧はこちら ⇒
「恋愛運UPアイテム」一覧はこちら ⇒
「バス・トイレアイテム全般」一覧はこちら ⇒

「ココは押さえたい、トイレのインテリア風水の○と×」

トイレに置くのにおすすめのもの、また避けたいポイントをまとめました。

【○】花・植物
少しでもスペースがあるなら、花やグリーンを飾るのがおすすめ。たとえ1輪でも、悪い気を清浄化してくれます。生花が難しければ、花や植物の写真などをフレームに入れて飾っても○。

【○】エッセンシャルオイルなど天然の香り
トイレの悪臭は運気を大きく下げてしまいます。こまめに換気を行い、天然の香りを漂わせるのがおすすめです。

【×】便座のフタが開きっぱなし
フタが開いていると、トイレにこもる悪い「水」の気が空間へ漂ってしまうことに。使用後は必ずフタを閉める習慣をつけましょう。

【×】時を司るもの
カレンダーや時計など、時を司るものは置かない方が吉。トイレが持つ運気が自分の「時」に入り込んでしまって、健康運が大幅ダウンします。

「方位(方角)別、おすすめカラーと開運ポイント」

家の中心から見て、トイレがどの方位(方角)にあるかで開運ポイントが変わります。

■北■
北は「水」の気を持つ方位(方角)。
冷え対策を徹底できるかどうかが運気のカギを握ります。ファブリックにはモコモコした素材など暖かいイメージのものが○。カラーはピンク、エメラルドグリーン、クリームイエローを基調に。

■北東■
北東は「土」の気を持つ方位(方角)。
何よりも清潔な空間を心がけ、四隅を中心にしっかり掃除を。清浄化のため、見えない場所へ備長炭を置くのがおすすめです。白を基調にしたインテリアで、サニタリーポットにも白の陶器製を。

■東■
東は「木」の気を持つ方位(方角)。
生気のあるグリーンを飾るのがポイント。中でも水耕栽培やゼリー用土などを使ったものがおすすめです。ファブリックはコットン素材がGOOD。インテリアもグリーン系でまとめましょう。

■東南■
東南は「木」と「風」の気を持つ方位(方角)。
ニオイがこもらないよう、特に注意しましょう。金運や恋愛運にダメージを与え、人間関係に悪影響を招いてしまいます。インテリアカラーはミントグリーンやコーラルピンクがおすすめ。収納にはラタン素材のカゴが○。

■南■
南は「火」の気を持つ方位(方角)。
常に換気に気を配り、気が滞らないようにしましょう。インテリアにはライムグリーンか白がおすすめ。リーフ柄のファブリックも○。悪い「火」の気を持つアクリル素材の雑貨は避けましょう。

■南西■
南西は「土」の気を持つ方位(方角)。
質感を重視してファブリック類を選びましょう。カラーはパステルイエロー、ライトグリーン、コーラルピンクが○。アジアン調やフレンチカントリーなど、テーマを決めて郷土色を取り入れるのがおすすめ。

■西■
西は「金」の気を持つ方位(方角)。
掃除を怠ると、たちまち金運が大きくダウンします。水垢汚れには特に注意したいところ。インテリアはパステルイエロー、ライトピンク、アイボリーなどやさしい色を。やわらかな素材のファブリックで運気アップできます。

■北西■
北西は「金」の気を持つ方位(方角)。
白ベースのインテリアですっきりまとめるのがポイントです。部分使いにはベビーピンクやクリームを。クラシカルなフォトフレームに花の写真を飾ると、豊かさをもたらしてくれますよ。

この記事を気に入ったら...

TOPに戻る

暮らしのコラムTOP