まいにち土鍋を使ったレシピたち

まいにち土鍋を使ったレシピたち

まいにち土鍋を使ったレシピたち。まいにち土鍋を使ったレシピたち。

新米がふっくら炊けて、
焼き物、煮込み料理もお手の物。

その上、お手入れ簡単、毎日使える土鍋。

「まいにち土鍋」を使ったレシピを紹介します。

ごはんの基本の炊き方

ごはんの基本の炊き方

@お米を研いで30分以上浸水させます。
Aお米をザルにあげて、きっちり水を切ります。
B土鍋に移して水を足します。基本は水を含ませる前のお米と同量の水です。2合(300g)のお米なら水は300gになります。
C炊き上がるまでは15分です。最初は強火にして、沸騰してきたら弱火にします。途中でふたを開けないこと。
D15分たったら火を止めて、そのまま10〜15分程度蒸らしたら出来上がり。

DAYS」TOPへ

鶏肉とオリーブの塩レモン煮込み

鶏肉とオリーブの塩レモン煮込み鶏肉とオリーブの塩レモン煮込み

レモンでさっぱり トルコ風煮込み料理。
鶏肉やオリーブ、じゃがいもを入れてコトコト煮込む料理。

ボリュームもあって、
おもてなし料理にもおすすめです。

DAYS」TOPへ

新生姜の豆ごはん

新生姜の豆ごはん新生姜の豆ごはん

豆の香と緑が美しいごはん。

スナップエンドウや新生姜を入れて、
彩もキレイで、いくらでもたべられそう。

DAYS」TOPへ

アサリと桜海老の酒蒸し

アサリと桜海老の酒蒸しアサリと桜海老の酒蒸し

旨味たっぷり一皿で二役。

アサリとサクラエビの出汁が
しっかり出る、酒蒸し。

残った出汁をパスタに使ったり、茹でたほうれん草と和えたり、
一石二鳥なレシピ。

DAYS」TOPへ

温かい豆のサラダ

温かい豆のサラダ温かい豆のサラダ

豆の香に誘われる、ホットサラダ。

スナップエンドウやひよこ豆、
白いんげんをつかったサラダ。

やさしい豆の香りとあたたかさで
食欲が増しそう。

DAYS」TOPへ

ほくほく焼き芋

ほくほく焼き芋ほくほく焼き芋

どんどん食べたくなる、ほくほく焼き芋。

アルミホイルに包んで加熱。
焦げずに芯までほくほく。
気持ちもほくほくしそう。

DAYS」TOPへ

イトヨリのアクアパッツァ

イトヨリのアクアパッツァイトヨリのアクアパッツァ

土鍋だから魚がふっくら仕上がる、
あったかアクアパッツァ。

一緒にアサリやほうれん草、舞茸も加えて、
ボリュームたっぷり。
イトヨリがなければ、白身魚でもOK!

DAYS」TOPへ

冬瓜とキノコの煮物

冬瓜とキノコの煮物冬瓜とキノコの煮物

旨味を冬瓜に閉じ込めた一品。

温かくてもおいしいけれど、
冷めると出汁がしみて、よりおいしい。

寒い時期に食べたくなる、やさしい煮物。

DAYS」TOPへ

栗と鶏肉の炊き込みご飯

栗と鶏肉の炊き込みご飯栗と鶏肉の炊き込みご飯

お米に旬の旨味を閉じ込める。

栗の甘味とジューシーな鶏。
ふたつが合わさって、
この旨みをギュッとお米に閉じ込める。

DAYS」TOPへ

DAYS」TOPへ

ショッピング

日々の暮らしの中に、さわやかな刺激を