こだわりの寝心地

寝心地のいい寝具を選ぶ

ひとつ上の寝心地ひとつ上の寝心地

ぐっすり眠れたかどうかは、
次の日、元気で機嫌よく
過ごせるかどうかに通じること。

眠りって、とっても大事なんですよね。

しかも、ひとりひとり寝心地の好みは違うはず。
みんなにちょっとリサーチしてみませんか。

寝心地で気になること、
DAYSの寝具が解決してくれます。

臭いもアレルギーも気にならない「人口羽毛」。

臭いもアレルギーも気にならない「人口羽毛」。

天然羽毛のニオイが苦手、
ダニなどのアレルギーが心配、という人
意外に多いんです。

布団を丸洗いできたら気持ちいいだろうな…という声も。

そんな気になることをぜんぶ解決してくれるのが
この人工羽毛の掛け布団。

「羽毛じゃないのに、羽毛並みのあたたかさ」という
キャッチフレーズ通り、
ふんわりとボリュームがあって暖かい。

しかも防ダニ、抗菌・防臭加工済みだから安心。
もちろん、洗濯機で洗えます。

いたれりつくせりの掛け布団。
もしかして、羽毛より上!と思うくらい快適です。

DAYS」TOPへ

「体圧分散」で寝姿勢をととのえて。

「体圧分散」で寝姿勢をととのえて。「体圧分散」で寝姿勢をととのえて。

しっかり寝たはずなのに、
朝起きると体がだるかったり、
背中や腰が痛かったり。

へたって沈みがちなマットレスがよくないと聞いても
新しいものに買い替えるのは、なかなか難しい。

そこで、このマットレスの出番。
へたってきたマットレスや敷き布団の上にプラスするだけで
寝心地がグンと良くなる優れもの。

体への負担を考えて
ちゃんと体圧分散できる構造になっています。
しかも強い圧力をかけてもへたりにくいから
長く快適に使えて経済的。

このようなマットレスは重いものが多いんだけど
これは驚くほど軽いから、
しまうときも、干すときもラクチン。

両親へのプレゼントにもいいかなと考えてます。

DAYS」TOPへ

毎日でも干したい人へ「軽い敷布団」。

毎日でも干したい人へ「軽い敷布団」。毎日でも干したい人へ「軽い敷布団」。

寝室は1階で、布団を干すのは2階のベランダ。
いいお天気だから布団を干したいと思っても、
布団を抱えて階段を上がることを考えると
まぁ、いいかってことに。

そんな力のない私でも
ヒョイっと持って歩ける軽い敷布団が、これ。
どうしてこんなに軽いかというと、
繊維の中が空洞になった中空わたを使っているから。

これなら、布団干しだけでなく
毎日の上げ下ろしも、収納もラクになりそう。

しかも体圧分散性も備えていて、
寝心地の良さは申し分なし。

DAYS」TOPへ


のアイテムを見る

DAYSの寝具

DAYS」TOPへ

ショッピング

日々の暮らしの中に、さわやかな刺激を