ずっと使いたい、いいもの

毎日使うものだから。

ずっと使いたい、いいものずっと使いたい、いいもの

年末にしたいことのひとつが
新しい一年を気持ちよく過ごすために
日常をチェックすること。

家族にとって
何を買い替えたらいいかを考えること。

それは、新しければ何でもいいのではなく
ずっと使いたくなる
いいものと出合うことが目的。

じっくり考えて選んだのが
金属製品の産地、燕三条製の水切りとスポンジラック。
そして、家族がよろこぶ今治産のタオル。

愛着を持って使えるDAYSのこだわりアイテムです。

食器が多いときは幅を広げて。

食器が多いときは幅を広げて。

友人をごはんに誘うことが多い我が家では
洗う食器の数が
その日によってまちまち。

とくに年末年始は親戚の人も集まって
食後の片付けが大変なことに。
だから、食器が多いときには幅を広げて使える
伸縮水切りカゴが重宝する。

片付けはみんなでというルールなので
友人たちもキッチンに入って手伝ってくれる。
そんなとき、燕三条の水切りカゴがちょっと自慢。

職人さんがワイヤーの断面を丁寧に研磨しているので
引っ掛かりもなく、とにかく光沢が美しい。
水切りカゴを買い替えただけなのに
キッチンが華やいで見える。

DAYS」TOPへ

清潔が一番の場所だから。

清潔が一番の場所だから。清潔が一番の場所だから。

油断をすると不衛生になりがちなのが、
食器洗いのスポンジ。
使ったあとは、しっかり水切りをすることが大切。

そこで選んだのが、
錆びや汚れに強いステンレス製のスポンジラック。

通気性を考えて、シンプルに徹したつくり。
トレイには傾斜をつけて
自然に水が切れるようになっている。

キッチンでは小さな存在で、
見落としがちなスポンジラックだけど
ワイヤーのつなぎ目やステンレスのツヤなどに
燕三条の職人さんの技術が
しっかり活かされているのがわかる。

DAYS」TOPへ

さすが今治産、ふわふわだけじゃない。

さすが今治産、ふわふわだけじゃない。さすが今治産、ふわふわだけじゃない。

タオルの好みは人それぞれ。
やわらかいのがいい、ちょっとかためがいいなど
家族でも意見が分かれる。

ところが、この今治タオルは
ハイブリッド綿「ラムコ(R)」を甘撚りにすることで
ふんわりとシャリシャリ、どちらも味わえる。

洗濯を繰り返しても
この風合いが長続きするのも魅力。

触れた瞬間はふわふわなのに
水分をスッと吸ってくれて、肌はさっぱり。
使うたび「さすが今治」とつぶやいてしまうほど。

このタオルの気持ちよさを多くの方に知ってほしいので
高品質の今治産ながら、
お求めやすい価格でお届けしています。

DAYS」TOPへ


のアイテムを見る

DAYSのSTANDARD

DAYS」TOPへ

ショッピング

日々の暮らしの中に、さわやかな刺激を