一日の元気は、夜の眠りから。

心地いい眠りにつくために

一日の元気は、夜の眠りから。一日の元気は、夜の眠りから。

春は、暖かくなって
積極的に動きまわることが多くなる季節。
新しい出会いや挑戦なども多く、
頑張ったぶん、疲れもたまりがち。

だからこそ、夜はしっかり眠って、
朝を元気にスタートさせたい。

ワクワクがいっぱいの春だから、
寝室をととのえ、
寝具を見直すことが大切です。

洗いざらしのシャツのような爽やかさ。

洗いざらしのシャツのような爽やかさ。

綿100%というだけでなく、
“先染め”というところにこだわって選んだ布団カバー。

糸を先に染めて生地にするから
生地の上に染料をのせるプリントに比べて
色に深みがあって、
綿のナチュラルな風合いをそのまま感じられるのがいい。

洗うほどにくったりしてきて
まるで、お気に入りの綿シャツのような肌ざわりになってくる。
洗って、洗って、洗いこんで
自分好みの柔らかさに育ててみたいと思う。

カラーバリエーションが豊富なのも魅力。
あえて色違いを組み合わせて
カラーコーディネートすれば、
寝室がグッとおしゃれになりそう。

DAYS」TOPへ

着込んだTシャツのような安心感。

着込んだTシャツのような安心感。着込んだTシャツのような安心感。

肌なじみのいい、Tシャツのような
カットソー生地で作った布団カバー。

くったりとしてやわらかく、
素肌に触れてもやさしい。
もちろん、表地は綿100%素材。
汗をかいてもすーっと吸い取ってくれるから、
これからの季節にうれしい。

しかも、肌にあたる部分は
栽培方法にこだわった
オーガニックコットンで、なんだか安心。

すっぽり包まれば、
春の朝のまどろみがもっと幸せになりそう。

DAYS」TOPへ

春は、抗菌防臭・防ダニの人工羽毛という選択。

春は、抗菌防臭・防ダニの人工羽毛という選択。春は、抗菌防臭・防ダニの人工羽毛という選択。

まだまだ冷え込む日があるので
羽毛布団は手放せない。
でも、そろそろ暖かくなってきて、
ニオイやダニが気になる。

そんな迷う季節にぴったりなのが
特殊な人工羽毛を使った掛け布団。

羽毛にも負けない暖かさで、軽くてふわふわ。
しかも、天然羽毛特有のニオイや
アレルギー反応が気にならないから安心。

汚れたら洗濯機で丸洗いできるから、
布団カバーを掛けないで使ってもOK。

DAYS」TOPへ

枕屋さんと作った、ぐっすり眠れる枕。

枕屋さんと作った、ぐっすり眠れる枕。枕屋さんと作った、ぐっすり眠れる枕。

「枕が変わると眠れない」と言う人がいる。
「枕を替えたらよく眠れるようになった」という声も聞く。

枕は睡眠にとって大切なアイテムであることは間違いないようだ。

枕屋さんと作ったこの枕は
上層部にマイクロファイバーわたを使っているから
ふわふわもちもちで、包み込まれるように心地いい。
さらに、下層部のパイプが頭にフィットして
首をしっかり支えてくれる。

前後でパイプの量を変えているので
使う人の頸椎の高さに合わせられるのも魅力。

とにかく、一度使うと手放せなくなる使い心地です。

DAYS」TOPへ

軽〜く持てるから、毎日干したくなる。

軽〜く持てるから、毎日干したくなる。軽〜く持てるから、毎日干したくなる。

お天気の良い日は、布団を干して
太陽のにおいに包まれて眠りたい。

でも、重い布団を干すのは大変。
つい、まあいいか…と諦めてしまうことも。

その点、この敷布団は
中空わたを使っているから、とっても軽いんです。
ヒョイっと持ち上げられて、布団干しがカンタン。
布団の上げ下ろしもラクチン。

しかも、体圧分散性にも優れているから
寝心地がよく、腰などへの負担も和らげてくれる。

眠りが気になるときは、
敷布団を変えてみるのもおすすめです。

DAYS」TOPへ

1枚プラスで、諦めていた寝心地がアップ。

1枚プラスで、諦めていた寝心地がアップ。1枚プラスで、諦めていた寝心地がアップ。

今使っているマットレスがへたってきた…。
敷き布団の寝心地が気になる…。
ゲスト用に寝心地のいいマットレスを用意したい…。

こんなときの救世主が、
寝心地にこだわったマットレス。

体圧分散機能で、
腰などの沈みがちな部分をしっかり支えてくれるから、
からだへの負担が軽くなってうれしい。

そろそろ買い替えなくてはと思っていた
マットレスの上に重ねてみたら、
寝心地がよみがえってきて、ちょっと感激!
もちろん、敷布団の上に重ねて使えます。

軽くて、コンパクトにたためるので
出したりしまったりがラク。
来客用にもぴったりです。

DAYS」TOPへ

DAYS」TOPへ

ショッピング

日々の暮らしの中に、さわやかな刺激を