みんなが居心地いいダイニング

家族の笑い声がうまれる場所

みんなが居心地いいダイニングみんなが居心地いいダイニング

小さな子どもがいる家庭では、
いちばん叱ることが多い場所は
もしかして、ダイニングでは?

汚れやすく、散らかりやすいのもダイニング。
子どもがいることで
せっかくのインテリアが台無しになって
がっかりするのもダイニング。

でも、団らんの中心となるダイニングこそ、
家族の笑い声が生まれる
楽しい場所でなければ。

そこで、子どもはのびのびと、
大人もイライラしなくてすむような
ハッピーなダイニングにしませんか。

今日は、パパとママの真ん中に。

今日は、パパとママの真ん中に。

パパの横がいい。
ママの横がいい。
そのときの気分で
座る場所を変えたくなるのが小さな子ども。

円形テーブルなら、
大人のチェアをちょっと寄せるだけで
パパとママの真ん中に座れるから、大満足。

ぴったり寄り添って
食事のサポートも思いのまま。

来客で人数が増えたときは、
少し詰めて、椅子を増やせばOK。

円形だから、
いろんなシーンに無理なく対応できます。

DAYS」TOPへ

もう叱らなくていい、拭けるラグ。

もう叱らなくていい、拭けるラグ。もう叱らなくていい、拭けるラグ。

またこぼしたの〜。
遊んでないで早く食べなさい〜。
と叱るのは、意外に疲れます。
子どもは汚すもの、
ダイニングは汚れるものと諦めて
拭けるラグで対応してみては。

表面に汚れを通さない加工を施しているから
飲み物をこぼしても、
サッと拭き取るだけで簡単。

織り表情のあるシックなデザインだから
インテリア的にも文句なし。

これからは、子どもがうっかりこぼしても
笑っていられそう。

DAYS」TOPへ

椅子だって、もっと自由に好きな色を。

椅子だって、もっと自由に好きな色を。椅子だって、もっと自由に好きな色を。

ダイニングのチェアは、
すべて同じ色で揃えるのが当然と思っていたけれど、
そんなルールはナシでOK。

アンティークな雰囲気で人気のウィンザーチェアに
カラフルな色をオンしてみたら、
ちょっとポップで、どこかモダンで、
大人な落ち着きもある
素敵な佇まいになりました。

テーブルと色が違っていても、
チェアぜんぶが色違いでも、
まとまって見えるから
お好きな色をご自由に。

DAYS」TOPへ

子どももお揃いで、大人の仲間入り。

子どももお揃いで、大人の仲間入り。子どももお揃いで、大人の仲間入り。

子どもは子どもらしいチェアで…、
なんて決めつけるのは子どもに失礼。

イギリス発祥のデザインの
ウィンザーチェアをハイタイプにアレンジした、
子どもも座れるチェアが話題に。

大人にとっては、
ダイニングの雰囲気を壊さないのが魅力で、
子どもにとっては、
大人に近づいたような気分になれてうれしい。

好きなカラーを選んで
大人の仲間入りをしよう。

DAYS」TOPへ

DAYS」TOPへ

ショッピング

日々の暮らしの中に、さわやかな刺激を