夏の眠りと肌ざわり

夏の寝具で気持ちのいい眠り

夏の眠りと肌ざわり夏の眠りと肌ざわり

梅雨が始まり、
ムシムシとした寝苦しい夜が
待ったなしでやってくる

疲れやすい夏こそ
ぐっすり気持ちよく眠りたいと思い、
本格的な暑さが来る前に
家族の寝具を見直した。

汗ばむ肌にも気持ちいいガーゼ素材。
汗っかきの子どもも、
気持ちよく眠れるパイルシーツ。

今年の夏は、寝具を替えて
朝までぐっすり眠ろう。

ふんわりやわらかい!今治産5重ガーゼ。

ふんわりやわらかい!今治産5重ガーゼ。

どこか懐かしくて
ほっとする肌ざわりが好きで選んだのが、
ふんわりとやわらかな5重ガーゼのケット。

5重と言っても、ただ5枚重ねて縫い合わせたものではなくて
今治でも希少な織機を使い、
5重に織り上げた特別なもの。
肌に触れる1層目と5層目は細い糸でやわらかく、
内側は太い糸で空気をたっぷり含むように
考えられている。

汗を吸ってもさらっとした肌ざわりが続き、
空気の層があるから、ふんわりふわふわ。
保温性もあり寝冷えしにくい。

軽くて体の負担にならないから
掛け布団が嫌いな子どもも
朝までかけたままで眠ってくれる。

DAYS」TOPへ

6重ガーゼのボリュームがうれしい。

6重ガーゼのボリュームがうれしい。6重ガーゼのボリュームがうれしい。

暑い夏の夜でも
しっかりケットをかけて眠りたい。
でも、汗をかいて蒸れるのはイヤ。
そんな我がままをきいてくれるのが、
今治の6重ガーゼケット。

今治の中でも
6重ガーゼの技術を持つメーカーはわずかで、
専用織機も希少。
国産紡績糸100%のガーゼを使って
6重に織り上げている。

空気の層が多いから
厚みがあってふわふわ。
洗えば洗うほど
かさが増してふっくらに。

適度な保温性はもちろん、
心地よい重みもあって、
薄いガーゼケットに比べて安心感があるのがいい。

これなら、夏だけでなく
毛布代わりに一年中使えそう。

DAYS」TOPへ

今治タオルの上で眠る贅沢を。

今治タオルの上で眠る贅沢を。今治タオルの上で眠る贅沢を。

家中のタオルを
今治産に総入れ替えしようと思っているほど
今治タオルのやさしい肌ざわりが好き。

ことしの夏は、シーツまでも
今治産のパイル生地にチェンジ。

汗っかきでなくても、寝汗が心配な夏。
このパイルシーツは、
汗をしっかり吸ってくれるから、朝まで快適。
毎晩、汗びっしょりで寝ている子どもにも、
パイルシーツの吸水力が頼もしい。

きめ細かなパイルがふんわりと立ち上がって
肌ざわりがやわらか。
パイルならではのボリュームがあるので、
中わたなしでも心地いい。

DAYS」TOPへ

掛け布団派に、3重ガーゼのカバーを。

掛け布団派に、3重ガーゼのカバーを。掛け布団派に、3重ガーゼのカバーを。

クーラーで冷やした部屋で、
布団にくるまって眠るのが最高にしあわせという方に、
くったりやわらかな3重ガーゼの布団カバーが
もっとしあわせな寝心地をくれる。

ソフト加工の3重ガーゼだから、
やわらかすぎるほどやわらかで、
まるでベビーの肌着のような肌ざわり。

洗うほどにふっくらとボリュームが増し、
くったりとした
肌なじみのいい風合いに。

もちろん、汗をかいてもスッと吸ってくれる。

枕カバー、掛け布団カバー、ボックスシーツを
同じ3重ガーゼで揃えると、
もう、しあわせすぎるほどの心地よさに。

DAYS」TOPへ

DAYS」TOPへ

ショッピング

日々の暮らしの中に、さわやかな刺激を