素材で選ぶ機能カーテン

夏のカーテン選び

素材で選ぶ機能カーテン素材で選ぶ機能カーテン

あまりの暑さに
クーラーが効かなくて困っていたら
カーテンを替えてみたら?とすすめられた。

遮熱・遮光機能が付いたカーテンがあるのは知っているけれど
部屋が暗くなりそうだし、
生地が厚くて
夏には不向きなのではと思い込んでいた。

ところが、DAYSのカーテンは
必要な機能がしっかりついていながら
生地の風合いがよく、
夏の窓辺を涼しく演出してくれる。

どれもサイズが豊富で
まるでオーダーカーテンのように
我が家の窓にぴったりが見つかる。

夏の快適づくりは、まずはカーテン選びから。

日差しを和らげて、外の景色も楽しめる。

日差しを和らげて、外の景色も楽しめる。

窓が大きくて、
明るく開放的なところが
自慢のリビングルーム。

せっかくの窓だから、できることなら
カーテン全開で外を眺めたい…。
と思いながらも、日差しや視線が気になって
昼間でもカーテンを閉じることが多い。

このカーテンは
外から家の中が見えにくいけれど、
部屋の中からは外の景色が楽しめる、
まるでマジックミラーのようなカーテン。

しかも
カーテンを閉じても不思議なくらい明るい。
綿と麻のネップが入ったナチュラルな風合いが
夏の窓辺に似合う。

DAYS」TOPへ

風にゆらぐ軽やかな楊柳風。

風にゆらぐ軽やかな楊柳風。風にゆらぐ軽やかな楊柳風。

ソファーもクッションも
ナチュラルな夏素材のカバーに衣替えをすませたら、
カーテンの重さが目立って
バランスが気になる。

そんなときは、
カーテンも綿混の涼やかなボイル素材にチェンジ。
軽い素材だから風に揺れてふわりふわり。
目も楽しませてくれる。

ピンストライプのすっきりとしたデザインは
家族にも好評。

もちろん、UVカットや遮熱機能付きで
窓の暑さ対策もOK。

遮像機能付きだから
部屋の中が見えにくく、プライバシーも守れて安心。

DAYS」TOPへ

しっとり杢カラーで大人テイストに。

しっとり杢カラーで大人テイストに。しっとり杢カラーで大人テイストに。

窓は面積が大きいだけに
そこを飾るドレープカーテンは
高級感やインテリア性が選ぶ条件になる。

夏らしい軽やかさがほしいから
綿混のシャンブラー調素材なら
上質さがあって、清涼感も漂う夏らしい表情に。

やさしくて涼しげなニュアンスカラーが7色あり、
どれも素敵だから迷ってしまいそう。

無地だからインテリアともなじんで、
飽きがこないのがいい。

形状記憶加工で
いつ見てもドレープがすっきり際立って美しい。

快適な暮らしに必要な遮光・遮熱機能も
もちろんついている。

DAYS」TOPへ

織り表情のある麻混。防音対策にも。

織り表情のある麻混。防音対策にも。織り表情のある麻混。防音対策にも。

麻混のナチュラルな風合いと
繊細なヘリンボーン柄の織りで
色に深みをもたせたドレープカーテン。

これは裏面のコーティング加工で
遮光・遮熱機能に優れ、
高い防音効果を発揮する。
カーテンがここまで機能的だとは、ちょっと驚いた。

室内の冷えた空気を逃がさないから
冷房効果が上がって経済的。

我が家の寝室は道路に面しているので
外の照明や騒音が気になっていた。
このカーテンなら光も音も気にならず、
ぐっすり眠れそう。

小さな子どもの泣き声や遊ぶ音が外にもれていないか
心配なご家庭にもおすすめです。

DAYS」TOPへ

DAYS」TOPへ

ショッピング

日々の暮らしの中に、さわやかな刺激を