眠りに、夏の肌ざわりを

初夏の準備<寝具>

眠りに、夏の肌ざわりを眠りに、夏の肌ざわりを

初夏になると
よく使われる言葉に「薫風」や「緑風」がある。
この言葉を聞くと、
新緑が輝く爽やかな風景が目に浮かぶ。

こんな話を夫にすると
「僕の場合は、初夏と言えばガーゼケットとの再会かな」と
冗談を言って笑った。

これって、まんざら冗談ではないかも。
今治産のガーゼケットの
ふんわりとした肌ざわりは
初夏の風のように気持ちいい。

ガーゼケットと言っても
肌ざわりや厚み、ふんわり感、
ぬくもりなどさまざま。
我が家では、ひとりひとりが好きな一枚を選んで
自分専用にしている。

そろそろ、寝具も夏仕様に衣替え。
ガーゼケットは、使う前に一度洗って
太陽の匂いがする空気を
たっぷり含ませれば準備完了。
今年の夏も、気持ちいい眠りが待っている。

今治の6重ガーゼ、洗うたびふわふわに。

今治の6重ガーゼ、洗うたびふわふわに。

初夏であっても
冷えが気になる私は、
ほどよくボリュームのある
今治産の6重ガーゼが気に入っている。

この6重ガーゼは、
単にガーゼ生地を6枚重ねて
縫い合わせているのではなく、
今治でも希少な専用織機を使って
織りの段階から6層に重ねて織り上げているのだとか。

洗うほどにボリュームが増して
どんどんふわふわになっていくのが楽しみ。

軽すぎるケットは苦手という人や、
真夏にクーラーをかけて眠る夜の
冷え対策にもぴったり。

爽やかなグラデーションカラーが
6重ガーゼのさらっとした肌ざわりを引き立てていて、
インテリア的にも涼しげ。

DAYS」TOPへ

くしゅくしゅ5重ガーゼが涼しい。

くしゅくしゅ5重ガーゼが涼しい。くしゅくしゅ5重ガーゼが涼しい。

子どもたちは
くしゅくしゅしてやわらかい
5重ガーゼのケットが大好き。

内側に伸縮糸を使っているから
表面がぽこぽこで、
肌に貼りつかないので
汗っかきの子どもにも気持ちいいのだと思う。

もちろんガーゼだから通気性がよくてムレにくい。
暑がりの夫も
汗をかいてもべたつかないからいいね…と。

くしゅくしゅとした素材は、
身体にフィットしてなじむので
寝返りが激しい子どもの寝冷え対策にも
役立っている。

この5重ガーゼは
肌に当たる綿糸は国内紡績糸を使っていて、
さらに空気をたっぷり含むように
内側の糸を太くするなど工夫を凝らしている。
さすが、こだわりの今治産。

DAYS」TOPへ

一年中、毛布代わりにも使える5重ガーゼ。

一年中、毛布代わりにも使える5重ガーゼ。一年中、毛布代わりにも使える5重ガーゼ。

うちの家族で、不動の人気なのが
この5重ガーゼケット。

夫が「初夏の楽しみは
ガーゼケットとの再会」と言ったのも
これのこと。

ちょっとオーバーだけど
寝苦しい夏の夜も
この一枚で朝の目覚めが違うのだとか。

夏のケットとしての
爽やかな肌ざわりはもちろんだけど、
専用織機で丁寧に織り上げた今治産の5重ガーゼは
空気をたっぷり含んでいるから
ほどよく保温力があって、
すっぽりくるまると安心する。

窓を開けて自然の風で涼む夜や
エアコンを使う日には
この5重ガーゼケットが
寝冷えを防いでくれる。

朝晩がひんやりする季節には
掛け布団と合わせて毛布代わりにも使っている。
これからずっと、
秋になっても、きっと手放せない。

DAYS」TOPへ

今治タオルの気持ちよさを枕にも。

今治タオルの気持ちよさを枕にも。今治タオルの気持ちよさを枕にも。

そういえば、布団の衣替えはしても、
枕カバーの衣替えまで考えたことがなかった。

これからの暑い夜は、
顔も頭も汗をかくはずだから
気持ちよく眠るためにも
枕カバーにこだわりたいと思う。

そこで選んだのが
汗をしっかり吸い取って、
顔に触れてもやさしい肌ざわりの
今治タオルの枕カバー。

家中のタオルを総替えしたいと思っているほど
今治タオルにぞっこんの我が家にとっては
今治タオルの枕カバーで眠れるのは
贅沢そのもの。

よく伸びるパイル素材の筒状だから
付け替えもカンタン。
タオルのようにマメに洗って
毎晩、ふんわりやわらかな風合いを楽しみたい。

DAYS」TOPへ

さらさらの楊柳の敷きパッドで、朝までひんやり。

さらさらの楊柳の敷きパッドで、朝までひんやり。さらさらの楊柳の敷きパッドで、朝までひんやり。

これから暑くなると、
子どもが朝起きたあとのベッドは
汗でじっとり湿っている状態。
急いで敷きパッドを外して洗濯機へ。

夫は、子どもほどではないけれど
かなりの暑がりなので
やっぱり汗やニオイが気になる。

そんな訳で、我が家にとっては
汗や汚れからマットレスを守るために、
また、マメに洗って清潔に眠るために、
敷きパッドは欠かせないアイテム。

この敷きパッドは
肌に当たる表面に綿100%の楊柳生地を使用している。
楊柳生地と言えば、夏素材の定番。
表面に凹凸があって肌に張り付かず、
汗をかいてもさらっとしてべたつき感なし。

見た目も涼し気で、思わず寝ころびたくなる。
これなら、いつもサラサラのベッドで
朝までぐっすり眠れそう…。
ちょっと幸せな気持ちになった。

DAYS」TOPへ

DAYS」TOPへ

ショッピング

日々の暮らしの中に、さわやかな刺激を