スタッフコラム

「ベルメゾンデイズ」スタッフによるコラムページ

スタッフコラム

どんな料理もこなせて、そのまま食卓に出せる土鍋。レシピをご紹介!

ごはんをおいしく炊くのはもちろんのこと、鍋料理や炊飯だけでなく、
油を引いてお肉を焼いたり、炒めものもできる「まいにち土鍋」。
おいしく料理が作れるレシピを紹介いたします!

ご紹介するレシピ
■豚肉とごぼうの炊き込みご飯
■焼き芋

ほかほかおいしい、豚肉とごぼうの炊き込みご飯

●小サイズで米2合分の炊き込みご飯をつくります

【材料】
米 2合
豚肉(こま切れ) 100グラム
ごぼう 80グラム
しめじ 80グラム
しょうが お好みの分量
ネギ お好みの分量(きざんで出来上がりに添える)

【下ごしらえ】
・米を研いで浸水させておく(約30分)
・豚肉は一口大に切って、しょうゆ、酒、しょうがで下味をつける (1.参照)
・ごぼうは薄めにスライス(あるいはささがきに)して、水につけておく
・しめじは食べやすいようにほぐしておく

1.豚肉に下味をつけておきます。
調味料としょうがで豚肉に下味をつけておく(約15分)
(しょうゆ 大さじ2、酒 大さじ3、千切り、あるいはみじん切りにしたしょうが)

2.材料を油で炒めて火を通します。
まいにち土鍋に油をひき、豚肉を炒めます。
豚肉の色が変わったら、しめじとごぼうを入れて、しんなりするまで炒めます。

3.まいにち土鍋に米を入れます。
浸水させておいた米の水をよく切り、まいにち土鍋の中へ加えます。
米を、豚肉・野菜とざっくりとまぜあわせます。

4.炊き上げます。
米を加えた3の鍋に、水360〜380ccを入れます。
水の分量によって仕上がりのやわらかさが異なります。お好みによって調整してください。
ふたをしたら中火で沸騰するまで加熱してください。(目安:約5分間)

※沸騰すると土鍋の周囲やふたの穴から蒸気や泡が吹き出します。
※沸騰したら、とろ火にして約8〜10分間炊き上げてください。

5.盛りつけ
ふたを開けて水分が残っていなければ火を止め、 しばらく蒸らしてください。
茶碗によそって、お好みで千切りのしょうがや、きざんだネギを添えてださい。

ほっくほくの焼き芋

1.さつま芋をひとつずつアルミホイルで包んで、まいにち土鍋に並べる。
※油をひかずに、そのまま空焚きで使用してください。

2.約50〜60分、弱火で加熱。

3.15〜20分ごとに上下をひっくり返し、まんべんなく火が通るようにしてください。

4.アルミホイルの上から、竹串やつまようじがすっと通れば出来上がり。

--------------------------------------------------------------------------------------------

いかがでしたでしょうか?
ほっこりおいしい料理を、まいにち土鍋でぜひチャレンジしてみてください!

⇒まいにち土鍋や、ご飯をおいしく作る・食べるアイテムはこちら

知りたい!教えたい!暮らしのアイデアがいっぱい詰まったサイト、「暮らしニスタ」。
こちらのサイトにも、ベルメゾンデイズの記事を紹介しています。
暮らしニスタ

ページTOPへ▲

ベルメゾンデイズ ブランドサイトへ