スタッフコラム

「ベルメゾンデイズ」スタッフによるコラムページ

スタッフコラム

はじめまして!

DAYSの広告・PR担当 足立 と申します。

DAYSがデビューしてから約2年。
DAYSのinstagram・サイトの運営や、
その他広告・PRなどブランディング活動に携わっています。
今回、わたしのお気に入り商品として紹介させていただくのは…

カタログを見た瞬間にヒトメボレしてしまった
黒脚がスタイリッシュにみえるダイニングテーブル です。

我が家にお迎えする機会は突然に。

テーブルってそんなに買い替える機会も多くないので、
我が家にお迎えするのはもう少し先かな、と思っていた矢先。
急遽、ダイニングテーブルが置けるくらいの広さの家に
引っ越しすることが決まりました。

その時、真っ先に思い浮かんだのが、
カタログを見た瞬間ヒトメボレしてしまった、あの黒脚のダイニングテーブル。

引っ越しが決まった途端、
「買うしかない!」と
わたしの指は、注文ボタンをこの上なくしっかり押していました。

思った以上にスッキリしたデザイン。

引っ越し後、ついに我が家にテーブルを迎える日がやってきました。

ちなみにこの商品は、タイミングが合わず購入するまで実物をみたことがありませんでした。

だから、ネットで何度も何度もしつこいくらいサイズや写真を見て、
実際届くまでは本当にドキドキドキ。

当日は、組み立て設置サービスを使って組み立てをしてもらいました。
組み立ててもらっているのをぼんやりみながら、
「時間かかるのかな〜」と思っていたのですが、約20分で完成。早い。

そして、ダイニングに佇んだ姿を見て一安心。
圧迫感がでるかもしれないと思っていた
わたしの心配は無用のものだと確信しました。

テーブル部分のやさしい木の素材感と、
一見クールに見えるマットでブラックな質感の脚の組み合わせ。

バランスのよい素材と色の組み合わせ、
細目でスッキリ見える脚のおかげで
圧迫感なく我が家のダイニングに溶け込みました。

ブラックがとてもいいアクセントに。

わたしの家のテイストは、木を基調にしながらアクセントにブラックを入れています。
そのコーディネートにピッタリだと思って選んだこのテーブル。

実際に合わせてみると、
もともと使っていたブラックのスツールとも相性がとてもいい。
グリーンのダイニングベンチとも色味が合うので、
とても気に入っています。

こぼしても汚しても、さっと拭いて元通り。

レビューに書いていた方もいらっしゃったのですが、
わたしも一時期、無垢材のテーブルに憧れていろいろ調べていたのですが、
オイルを塗ったり、水滴でシミができないように気を使ったり…と
まいにち使うには、ズボラなわたしにとっては少し面倒。。。

このテーブルは、ウレタンでコーティングされていて、
表面がさらりとした手ざわりになっています。
その加工のおかげで、水分がついてもシミになりにくいようになっています。

一度思いっきりビールをこぼしましたが、
さっと拭くだけでシミにもならず、元通りキレイになりました。笑

スッキリしたかっこいいデザインで、かつお手入れもしやすい
黒脚がスタイリッシュにみえるダイニングテーブル
ぜひ見てみてください!

ページTOPへ▲

ベルメゾンデイズ ブランドサイトへ