通販カタログ・通信販売のベルメゾンネット

MAAHA×ベルメゾン

チョコレートブランドとスペシャルコラボ

MAAHA×Belle Maison チョコレートブランドとスペシャルコラボ 「大人のかわいいニット」が彩る冬時間

<MAAHA(マーハ)>は、日本人女性が起業した今話題のチョコレートブランド。ガーナ産の良質なカカオを使用し、「みんなが笑顔になれる」明るい社会を目指しています。
今回は、マーハ×ベルメゾンの特別なコラボが実現!マーハの商品パッケージからインスピレーションを得た大人かわいいニットが、冬の装いにぬくもりを届けます。

1 冬のおしゃれが楽しくなる!顔映りのいいハッピーなカラー
  • 2 チョコレート色のニットに鮮やかなボーダーを効かせて
  • 2 肌あたりがよく暖かく、すっきり見えも叶うニット
3 ふんわりニットは柄の視覚効果でメリハリを
4 ジャガード柄のニットブルゾンが着こなしの変化球に

Knit

1. コットン混ハイネックリブニット【吸湿発熱】 2. コットン混ボートネックリブニット【吸湿発熱】

吸湿発熱機能のあるコットン混素材。優しい肌当たりで薄手でも暖かく、冬の毎日を快適にサポート。「1」のハイネックは太リブと細リブを交互に配し、すっきり見えに配慮を、「2」のボートネックは体の線を拾いにくいフラットな天竺編み。

3. [MAAHAコラボ] 起毛モックネックニット イエロー系(愛)/グレー系(愛)

ガーナの伝統的な文様で「愛」を意味する柄を採用。ゆったりサイズの起毛ニットも、大ぶりのひし形モチーフと絶妙な高さのハイネックですっきりモダンな印象に。ぽわんと広がるボリューム袖もどこか愛らしく、着用するたびに温かな気分に。

4. [MAAHAコラボ] ニットブルゾン【毛玉になりにくい】 アイボリー系(愛)

アイボリー×ベージュのジャガード柄は、フレッシュな品のよさを約束。スポーティになりがちなジップアップも、なめらかなニット素材ときれいめなサイズ感で大人の印象をキープ。前開きを好きな位置に調整できるダブルジップも便利。

[全コラボアイテム共通] 商品の織りネームタグも コラボ仕様に

Goods

プレゼントにもぴったり、カラフルな小物

装いのアクセントになる大判ハンカチ

[MAAHAコラボ] ハンカチ

¥1,355(本体)

「調和」「純粋」「賢さ」などを表すガーナの伝統的な文様をアレンジ。カラフルなハンカチは、首に巻いたりバッグにあしらったり、さまざまな使い方が可能。しっかりした生地感の綿100%。

足元で遊ぶ、大人ならではの小粋なおしゃれ

[MAAHAコラボ] ソックス

¥1,537(本体)

服はベーシックカラーでも、ちらりとのぞくソックスで鮮やかな色を投入。自分も周りも元気になれそうなアプローチ。履き口や、かかと、つま先までこだわりの配色。

ほかにない柄トートは楽しい会話のきっかけにも

コットントートは無地が多い中、カラフルな色柄デザインで差をつけて。肩掛けできるやや長めの持ち手には、裏に別布テープを合わせることで肩への食い込みを軽減。内側面には小分けポケットも。

Present!

上記商品をご購入の方に、商品の色・柄に連動したポストカードを1枚もれなくプレゼント
ポストカードの裏面には同柄の壁紙をダウンロードできるQRコード付き!

チョコレートを通じて笑顔を広げる MAAHAが目指す、明るい未来とは?

マーハチョコレートの創業者、田口愛さん。「子供のころから大好きだったチョコレートの原料が、どこでどう作られているのが知りたくて、大学一年生のときにガーナを訪れたのがきっかけです」。

そこで目の当たりにしたのは、発展性に乏しいカカオ豆の流通システムと、農家の貧困だったと言います。「みんなが笑顔になれるチョコレートを」と奮起。帰国後すぐにクラウドファンディングで資金を調達、ガーナ政府への働きかけを経て、現地に工場を建設しました。

チョコレート工場で現地のMAAHAスタッフがローストしたカカオ豆の殻剥き作業

チョコレート工場で現地のMAAHAスタッフがローストしたカカオ豆の殻剥き作業

「良質なカカオ豆の生産体制を整え、農家とフェアドな価格でトレーできるよう努めています」。マーハのチョコレートは、カカオ本来の豊かな風味が広がる、上質な美味しさ。

ものづくりへの誠実な姿勢にベルメゾンが共感し、今回のコラボが実現となりました。

MAAHAの代表・田口さんがカカオ農家さんの元を訪ねて、カカオの品質を確認

MAAHAの代表・田口さんがカカオ農家さんの元を訪ねて、カカオの品質を確認

「カラフルなニットや小物を身につけて、温かな気持ちになっていただけたらうれしいです」と田口さん。コラボ商品の売り上げの一部は、カカオ農家の自立支援や環境保全、女性の雇用創出などガーナの活動に還元されます。身近なものごとを通じた社会貢献は、明るい未来への大きなアクションにつながります。

2019年に完成した第一チョコレート工房。現在は子供達も出入りするコミュニティスペースに。

2019年に完成した第一チョコレート工房。現在は子供達も出入りするコミュニティスペースに。

身近なものごとを通じた社会貢献は、明るい未来への大きなアクションにつながります。

Profile

代表・田口 愛さん

代表・田口 愛さん

1998年岡山県生まれ。 国際基督教大学在学中、ガーナを訪れたことをきっかけに<マーハチョコレート>を起業。21年、ニューズウィーク日本版の「世界に貢献する日本人30人」に選ばれる。

公式オンラインショップ:

https://maaha-chocolate.shop/