ビーリボン

ブレストケアブラ・バッグを開発しました。千趣会のピンクリボンプロジェクトでは乳がん経験者様の悩みを解決したい、応援したい気持ちから商品を作っております。

Be Ribbon 乳がん経験者の声から誕生!

ウーマン スマイル カンパニー senshukai

千趣会のピンクリボンプロジェクト 乳がん経験者のためのブランド Be Ribbon(ビーリボン)誕生

「ウーマン スマイル カンパニー」を企業ビジョンに掲げる千趣会は、女性たちを乳がんから守りたいとの思いから2007年より「ピンクリボン運動」を推進し、乳がん知識の認知向上、検診促進のさまざまな啓発活動を行ってきました。そして2015年より乳がんを経験された皆さまの日々の生活に少しでもお力になりたいと考え、新たに乳がん経験者への支援活動に取り組んでいます。

バッグ
ブラジャー

千趣会のピンクリボンプロジェクト 乳がん経験者のためのブランド Be Ribbon(ビーリボン)誕生

「ウーマン スマイル カンパニー」を企業ビジョンに掲げる千趣会は、女性たちを乳がんから守りたいとの思いから2007年より「ピンクリボン運動」を推進し、乳がん知識の認知向上、検診促進のさまざまな啓発活動を行ってきました。そして2015年より乳がんを経験された皆さまの日々の生活に少しでもお力になりたいと考え、新たに乳がん経験者への支援活動に取り組んでいます。

再建された方/胸の左右差がある方向け

術後もおしゃれをあきらめないバストをやさしくいたわるブラ

乳房再建者のお悩みを聞いて開発しました!

左右胸の動きが異なることによる違和感、痛さ、またお肌もかなりデリケートになっていて、乾燥、かゆみを感じることも・・・。そのため普通のブラジャーの着用はとても疲れます。女性にとってブラジャーは人目に触れるものではありませんが、お気に入りのものをつけると気分もHAPPYに♪

ご愛用者の声
乳房再建後、既製のブラで合うものがないのが悩みでした。このブラを着けると、カップの締め付けもなく快適でした。
デザインがステキでビックリしました。インプラントが入ってもこんなにステキな下着がつけられるなんて、とてもうれしいです。

ベルメゾンならではのうれしい工夫

  • 開発ポイント 01
    開発ポイント 01

    インプラントでカップ裏のアンダーライン位置や縫製が傷に当たって痛い

    ノンワイヤーで脇まで広げたソフトモールドカップ

    ストラップ調整幅を10cmまで可能に。負担を軽減し安定感アップ

  • 開発ポイント 02
    開発ポイント 02

    肌がデリケートだから優しい素材がいい

    乳房にあたる部分はシルク素材を使用

    その他の部分は綿混の柔らかい素材を使用

  • 開発ポイント 03
    開発ポイント 03

    アンダーの締め付けがつらい

    5段階調節できる後ろホックで、体調に合わせられる!

KSHS代表 溝口綾子様

開発協力者さま

KSHS代表 溝口綾子

先ずは、オシャレそして、
優しくかつしっかりした付け心地!

私達、乳房再建経験者の要望を詰め込んだブラです。これまでも、実体験者の希望を取り入れたブラの開発には関わってきましたが、千趣会さんのBe Ribbonプロジェクトは「機能性+オシャレなブラが欲しい」と言うワガママを、?女性ならではの視点で叶えてくれました!そう、素材選びから体験者自身が関わり生まれた「いたわりブラ」多くの方の思いが、要望が形となりました。これからも、女性のミカタ!ウーマン スマイル カンパニーに期待です!

※「KSHS」は乳がん治療・乳房再建の経験者をメンバーとする「乳がん体験者の会」です。
http://www.kshs-japan.net/

乳房全摘出の方、バストに左右差のある方、敏感肌でワイヤーのブラが苦手な方向け

NEW リニューアル!女医さんと開発したブラ

バストの悩みを詳しく知る女医さんに開発の協力いただきました!

平田 文(ひらたあや)先生『ひらたあや整形外科クリニック』院長
平田 文(ひらたあや)先生

化学繊維やゴムの締め付けによる皮膚のトラブルでナイロンやゴムのしめつける下着を使えない女性や、左右の乳房の大きさに差があるなど、下着に悩む女性は少なくありません。「優しくケアするブラ」は左右差をフォローするためにフレキシブルなポケットを設置、敏感肌に対応するために、ワイヤーは使わずに、肌に触る部分に化学繊維が当たらないように作成されおており、美しくて心地良い下着であると思います。

「優しくケアするブラ」は女医さんの意見や乳がん手術をして片方全摘出された方の試着を重ねて2年かけて作成した商品です。今回さらに安定感をプラスするために後ろのフックアイを2列4段に変更いたしました。片方全摘出の方でも動いてもズリ上がってくることない、オシャレなデザインのブレストケアブラをつけて気分も上げていただけたらと思っています。

ベルメゾンならではのうれしい工夫

  • 開発ポイント 01
    開発ポイント 01

    バストの大きさが左右で違うから、バスト位置が安定しない。

    背中のフック部分を太くしてより安定感を出せる仕様にしました。

  • 開発ポイント 02
    開発ポイント 02

    ワイヤーブラが苦手。付け心地がラクなブラが欲しい。

    ノンワイヤーなのに、しっかりバストを包み込む安心設計

  • 開発ポイント 03
    開発ポイント 03

    肌がデリケートでブラが痛い・・・。

    やわらかい素材だから授乳を終えたママにもおすすめです。

持ちやすくて工夫がいっぱい軽くてやわらかい本革バッグ

乳房再建者のお悩みを聞いて開発しました!

乳がん手術後は、重たいものを持てない、持ったら痛い、むくむ・・・などの症状から、どんなバッグがいいのか悩みますよね。リュックもいいけど、やっぱりキレイ目なトートバッグでおしゃれを楽しみたい方に、軽さと持ちやすさを追求したバッグが完成しました。

ご愛用者の声
本当に肩に食い込まず重さを感じさせないのでとても感激いたしました。形も大きさも私の好みでしたので購入して良かったです。
柔らかいけどクタッとしないです、軽量のカバン、肩にかけても使用したい、荷物が多い。そんな希望にピッタリのカバンでした。

ベルメゾンならではのうれしい工夫

  • 開発ポイント 01
    開発ポイント 01

    リンパ浮腫などにより、重いものが持てない

    軽くて柔らかな風合いの牛革を使用

  • 開発ポイント 02
    開発ポイント 02

    ショルダー紐が細いと肩、胸が痛くなる

    4cmの太目ショルダー幅で肩への負荷を軽減

  • 開発ポイント 03
    開発ポイント 03

    ホットフラッシュ(急に発汗)に備え、タオル、ストール、扇子などの荷物が増える

    すぐ取り出せるよう、ドリンクホルダー、扇子用ポケットなど用途別ポケットで便利に

NEW 新発売!頭髪が気になる治療中にケア帽子

「帽子も作ってほしい」との声から開発しました!

ケア帽子は、頭髪が気になる治療中には毎日かぶって過ごすもの。だからこそ、快適さはもちろん、気分明るく過ごせるよう、オシャレ感にこだわりました。院内で過ごすときや、ベッドでゆったり横になる時にも快適な『綿100%素材のケア帽子・タック入りキャスケット』、電車に乗ったり外を出歩くときに使える『内側綿100%素材のケア帽子・リボン付きクロッシェハット』。場面別で使える2種類の帽子を開発しました。

オリジナル帽子

ベルメゾンならではのうれしい工夫

  • 開発ポイント 01
    開発ポイント 01

    肌に縫い目が当たらなく、リラックスできるものがいい

    肌に触れる裏面は綿100%の天竺素材なので、ストレッチ性があり肌当りが優しい。

  • 開発ポイント 02
    開発ポイント 02

    髪の量が変わるので、頭の形が分かりにくいデザインがいい

    後ろ部分にゴムを付けているので、フィット感があり、髪の毛のボリューム感において、幅広く対応。

  • 開発ポイント 03
    開発ポイント 03

    普段使いもできて、なおかつ洗濯機で丸洗いできるものが欲しい

    そのまま外出もできるおしゃれなデザインで、丸洗いも可能

身体をいたわりながらも、おしゃれで、快適な生活を

乳がんを経験された方向けに、日々の暮らしの中で、少しでも快適に過ごしていただくためのアイテムを
「ベルメゾン」からピックアップしました。サポートするファッションアイテムをご紹介します。

商品を使用され、異変を感じた場合は、すぐに使用を取りやめ、専門医にご相談ください。

ピンクリボンプロジェクトは、お客様からの募金や協賛商品の売上の一部からなる
「ピンクリボン基金」を基盤に行われています。ぜひともご協力をお願いいたします。
ピンクリボンプロジェクト