カタログギフト クリスマス特集

クリスマス特集
クリスマス特集

カタログギフトは、贈られた方が好きなものを
好きな時に選んでいただける相手想いのギフトです。

カタログギフトは、贈られた方が
好きなものを好きな時に選んでいただける
相手想いのギフトです。

For men

人気ブランドの
アウトドアギフトカードが新発売!

ジャーナルスタンダードアウトドアギフトカード

ここでしか手に入らない
ジャーナルスタンダードのアウトドアグッズ

シンプルで機能的、男前なのに美しさを備えた道具は、アウトドアだけでなく日常でも使える優秀なアイテム。
基本的なアウトドア用品から、便利な小物類まで取り揃えました。

ここでしか手に入らない
ジャーナルスタンダードの
アウトドアグッズ

シンプルで機能的、男前なのに美しさを備えた道具は、アウトドアだけでなく日常でも使える優秀なアイテム。基本的なアウトドア用品から、便利な小物類まで取り揃えました。

ピックアップアイテム

アウトドアチェア
ITEM 1

折りたたみ式
アウトドアチェア

広めの座面でゆったり包み込まれるような座り心地のアウトドアチェア。コンパクトに折りたたみができて、保管しやすく持ち運びも楽々。様々なシーンで活躍します。

ステンレスボトル
ITEM 2

真空二重構造
ステンレスボトル

真空二重構造で保温・保冷が可能。会社や学校、お出かけのときなど、日常使いでも使えます。素材を生かしたソリッドなデザインのステンレスボトルです。

For the family

クリスマスや年末年始の家族団らんに
日本三大和牛で舌鼓

選べる三大和牛

「日本三大ブランド和牛」の食べ比べができるカタログギフト

極上の品質、丹精込めた肉の芸術品「松阪牛」、近江の歴史が生んだ、深みのある味わい「近江牛」、
食用に恵まれた資質、選りすぐりの称号「神戸ビーフ」を食べ比べセットにしました。

「日本三大ブランド和牛」の
食べ比べができるカタログギフト

極上の品質、丹精込めた肉の芸術品「松阪牛」、近江の歴史が生んだ、深みのある味わい「近江牛」、食用に恵まれた資質、選りすぐりの称号「神戸ビーフ」を食べ比べセットにしました。

三大和牛のご紹介

松阪牛
松阪牛

極上の品質、丹精込めた
肉の芸術品「松阪牛」

肉質は、霜降りがきめ細かく綺麗に入っており、厳選された飼料による行き届いた管理があるからこその松阪牛です。

近江牛
近江牛

近江の歴史が生んだ、
深みのある味わい「近江牛」

芳醇な香りと柔らかさが特徴です。独特の色つや・やわらかい肉質・適度な霜降りにより、口に入れると豊かな風味と、とろけるような甘味が広がります。

神戸牛
神戸牛

食用に恵まれた資質、
選りすぐりの称号「神戸牛」

但馬牛の中で一定の品質基準を満たした”選りすぐり”だけが『神戸牛』の称号を得られます。きめ細かい赤身が脂肪の風味や香りと溶け合います。

For children

お子さまのいるご家庭へ
一緒に楽しめるプレゼント

はっぴいパレード

パパもママもうれしい
選べるお子さま向けカタログギフト

話題のブランドアイテムや定番のベビーアイテムがいっぱい!
ご家族で楽しめる体験ギフトやママのためのアイテムも。
お子様がいるご家庭へのプレゼントにおすすめのカタログギフトです。

ベビーもママもうれしい
選べるお子さま向けカタログギフト

話題のブランドアイテムや定番のベビーアイテムがいっぱい!ご家族で楽しめる体験ギフトやママのためのアイテムも。お子様がいるご家庭へのプレゼントにおすすめのカタログギフトです。

喜ばれているポイント

幅広く掲載
point 1

出産祝いにもらいたい
アイテムを幅広く掲載

「ブリオ」のおもちゃ、「ル・クルーゼ」の食器など、ベビーへのアイテムはもちろん、「ルートート」のマザーズバッグなど、育児を助けるママ向けのアイテムも幅広く掲載!

お役立ちアイテム
point 2

お役立ちアイテムなど
ママも喜ぶアイテムも充実

育児ライフを楽しくするアイテムや離乳食作りに便利なアイテムなど、ママも喜ぶラインナップ。ハンドブレンダーや保存容器など人気の高いキッチングッズをご紹介しています。

体験ギフト
point 3

家族みんなで楽しめる
体験ギフトも充実

親子の室内あそび場「キドキド」や「サファリパーク」の利用券、ベビー&ファミリー写真の撮影など、思い出に残る体験ギフトがいっぱい!ベビーとの初めてのお出かけにどうぞ。

全てのカタログギフトはこちら

その他のおすすめ特集

ベルメゾン人気No.1カタログギフトMUSUBI
高級カタログギフトLuce
カタログギフト全商品をレビューが高い順にチェック
売れている順

ラッピング・のし・メッセージカードすべて無料!ギフトサービスについて詳しくはこちら

カタログギフトを選ぶ