夏こそきちんと”冷え”対策

毎日暑いのに、なぜか体は冷たく疲れやすい。その状態、もしかしたら”夏冷え”かも。

夏こそきちんと”冷え”対策

毎日暑い日が続くのに、なぜか体はひんやり冷たく、疲れもたまりがち……。
その状態はもしかすると”夏冷え”のサインかもしれません。
体を冷えから守るには、夏でもやっぱり「温める」ことが重要。
毎日の生活に簡単に取り入れられる、「体を冷やさないためのアイテム」をご紹介します。

毎日の温度調節で冷えない体づくり

毎日の温度調節で冷えない体づくり

外は暑いけれど、室内は冷房が効いていて寒い……。
そんな夏の温度差と上手に付き合うには、外と室内の温度差を小さくすることも大切です。
外では暑い日差しを和らげ、室内では冷えを防ぎ「温める」ことで体を冷えから守りましょう。

体温調整をするための”汗トレ”

体温調整をするための”汗トレ”

毎日湯船で体を芯から温め、たっぷり汗をかくと代謝がアップし、冷えの改善にもつながります。

でも夏のお風呂は、シャワーだけで済ませるという人も多いのでは?
シャワーだけでも、太い血管のある”首”を温めることで、全身の血液が温まりやすくなり、冷えや疲れをやわらげます。

睡眠中の”温度”にこだわる

睡眠中の”温度”にこだわる

睡眠は、日中に受けたダメージを修復する、なくてはならない時間。

だからこそ、就寝中の温度にもこだわって、冷えない&暑すぎない環境をキープしたいもの。
温度・湿度を快適に保ってぐっすりと、良質な睡眠をとることで、朝の目覚めが変わります。

ページTOP

url url url url url url url url url url url url url url url url url url url url url url url url