夏力アップの生活術

疲れない夏にするために、暮らしの工夫をご紹介

涼しさは、素材で作れるものなのです。

(大)リネントップス

肌に触れるものには、「素材」の目線を取り入れて。い草の清々しい芳香と肌触りにうっとりしたり、リネンの涼しげなシャリ感を楽しんだり。素材の魅力が、日常をクールダウンしてくれます。

リネンのサラサラ
い草のひんやり

カラダが喜ぶ、夏の献立はいかが?

(大)おちょこ

毎日摂る食事が、疲れにくいカラダの源。暑さに食欲が無くなりがちな夏だからこそ、食材や献立に、いつもより少しだけ気を遣ってみて。

夏のおすすめ簡単レシピ

塩分補給に
夏野菜のぬか漬け

(レシピ)ぬか漬け

お好きな野菜に、ぬか漬けパウダーをかけるだけ!

夏バテ防止の
本格スパイスカレー

(レシピ)カレー

ご飯を炊いている30分の間に本格カレーが完成!

「冷たい」が映える器にこだわって、
もっと美味しい一皿に。

汗のお世話は、服にまかせた!

(大)トップス

マスク生活が日常となってから、ますます暑さが堪えるように。汗じみが気にならないトップスやインナーに頼れば、一日中清潔感をキープできて、おしゃれを堂々と楽しめます。

(小)トップス (ピックアップ)汗取りインナー

目に映るモノも、涼感が大切です。

(大)雑貨

おうちで過ごす時間が増えた今、おすすめしたいのは、四季によって暮らしの雑貨を変えること。目にも涼やかな風鈴や、夏の花を飾って、涼しげな空間作りを楽しもう。

雑貨1 雑貨2
雑貨3 雑貨4

冷房と、上手に付き合う。

  • 1
    窓際を工夫して、
    設定温度を調整
  • 2
    はおりものは
    必須アイテム
  • 3
    お風呂で
    カラダをあたためて
1

窓際を工夫して、
設定温度を調整

遮熱効果のあるカーテンや窓飾りシートを取り入れて、冷房温度はいつもより上に設定を。テレワークが増えた今、冷房効率アップにも貢献します。

メイン画像:窓シート
2

はおりものは
必須アイテム

どんなに暑い日でも、はおりものを一枚持っておくことを習慣に。冷房対策にはもちろん、UVカットや季節の端境期まで活躍します。

メイン画像:はおりもの
3

お風呂でカラダをあたためて

冷房や、冷たい飲み物で、意外にも夏の身体は冷えてしまっているもの。夏こそ、お風呂に浸かって、冷えからくる疲れもリセットしましょう。

メイン画像:バスタブトレー メイン画像:バスソルト
(ピックアップ)夏の冷え (ピックアップ)夏の冷え

熱帯夜を攻略しよう。

(大)寝具 (中)枕

年々増していく夏の暑さ。特に毎年の熱帯夜には、寝苦しさで悩む人も多いはず。冷感寝具や、くつろぐパジャマを選んで、夏の快眠を手に入れよう。

(ピックアップ)接触冷感 (ピックアップ)接触冷感
(大)パジャマ (中)パジャマ

夏のおすすめ特集

紫外線対策 梅雨・湿気対策 汗対策

新しい習慣

テレワーク特集 マスク・マスク関連用品 エコバッグ