プレママ×ママリ

マタニティ3大お悩み「つわり・入院準備・痛み、むくみ」対策テク&アイテムや先輩ママによる特別座談会と産前産後アイテム情報など

ベルメゾン&ママリコラボページ

妊娠初期から産後まで、厳選アイテムカタログ プレママ秋冬号ができました!

Belle Maison プレママ

Thank youThank you

表紙モデルは「ママリ」のインスタグラムユーザーさん。撮影時生後6ヶ月だった娘さんと寄り添う姿を撮影させて頂きました。
ご自身のアカウント(@__locuomi__)で子育てを中心に公開中。
あなたも是非「#ママリ」をつけて投稿してください!

ページTOPへ

ママリに聞きました!はじめて妊婦さんの“3代お悩み”対策テク&アイテム

その1 乗り切れ!(つわり)

つわりの症状もいろいろ。
ピークは妊娠5〜6週から12週頃

一般的に妊娠5〜6週から起こり始め、妊娠12〜16週までに自然におさまっていきます。
まったくつわりの症状がない人もいれば、食事がとれなくなって大幅に体重が減少してしまったり、
脱水症状に陥ったりする人も。幅広い症状が起こりますが、朝の空腹時に症状が現れやすいという特徴があります。

ママリユーザーの声

つわりの中でも食べられたもの&飲めたもの

試しにたべてみたら楽になった!という先輩ママたちの声をご紹介。ただし摂りすぎは要注意。担当医と相談しながら、可能な範囲でバランスを考えた食事を心がけましょう。

「私は梅干しばかり食べてます!カリカリ梅だったり、はちみつ梅だったり、すっぱいマンだったり…。口がサッパリしますよ」

「氷タイプのアイスが効きます!10個入りとかで売ってる小さいアイスを1個食べる頃にはムカムカがおさまってすっきりします」

「炭酸水と果汁100%のリンゴジュースとか野菜ジュースを割って飲んでました!炭酸水いいですよ〜」

瞬間授乳シリーズをもっとみる→

その2 これさえあれば!(入院準備)

入院準備、バッグの中身はどうする?

入院したらすぐに必要なもの、入院中に必要なもの、入院中に準備すれば間に合うものなどがあるので、
わかりやすくリスト化して準備し忘れることのないようにしましょう。
化粧品などかさばるものは、あらかじめ小さな容器に移し替えておくか、サンプル品を用意しておくと持ち運びに便利。

ママリユーザーの声

あってよかったマタニティパジャマ

着られる時期がかぎられているものなので、せっかく買うなら妊娠中期ごろから産後まで着られるものを早いうちから着始めたほうがお得です。 丈が長いから使える

「マタニティ用のパジャマは、便利で良いです?産後は自宅で一日中着てましたので、元が取れてると思います!検診などで、ズボンを脱ぐ時などもあるので、パジャマの上は丈が長いのだと便利かも」

パジャマをもっとみる→

入院準備

その3 がまんしないで!(痛み・むくみ)

@ラクに過ごせる姿勢をマスターする

体を横にできる時には、体の左側を下にした「シムス体位」を取るのがおすすめ。
横になるスペースがない場合は、体を締めつけるベルトや下着をゆるめ、クッションや背もたれに体を預け、
背骨を真っ直ぐに伸ばすようにしてゆったりと過ごします。

A下半身を冷やさないようにする

こむら返り対策としては温湿布を準備しておくと安心です。

B食生活を見直す

特に妊娠中はミネラルやカルシウムが不足しやすく、こむら返りが起こる原因の一つとなっています。

ママリに聞きました

ママ目線で見た抱き枕の気になるポイント

ポイント1
抱き枕以外に、
産後も活躍します
枕や腰あてにしたり、授乳クッションや赤ちゃんのお座り期の背もたれに使ったり。マルチに使える枕だと、妊娠期〜子育て期まで長く使えます。
ポイント2
肌にやさしい素材を
選びましょう
妊娠中は体も肌も敏感になりやすいため、肌にやさしい素材かどうかも大切なポイントです。汗をよく吸う綿やガーゼ素材のものがおすすめ。
ポイント3
清潔な使い心地を
心がけて
毎日使うものなので、カバーが洗濯できるものを。
中わたを丸洗いできるものなら、より清潔に使うことができます。

抱き枕をもっとみる→

ページTOPへ

ママリユーザーさんに聞きました!先輩ママによる特別座談会

ママリユーザーでもある4人の先輩ママたちが
産前産後に大活躍したアイテムや選び方のコツをたっぷりと教えてくれました!

あやみさん
あやみさん 7か月男の子のママ。「同じ時期に妊娠していた学生時代の友達ともこまめに連絡を取り合い、お互いに情報を交換していました」
うたこさん
うたこさん 2歳女の子のママ。「立ち仕事だったこともあり、妊娠中は足のむくみが悩みの種。でも、着圧タイツで改善できたんですよ」
ゆりさん
ゆりさん 11ヵ月男の子のママ。「妊娠後期だった夏場のファッションはゆったりワンピース+レギンスのコーディネートも大活躍でした」
ともこさん
ともこさん 8ヶ月女の子のママ。「買い物をするときはママリや雑誌の情報を参考に。実物はなるべく店頭でもチェックしていました!」

theme 1 どうする?産前産後のアイテム情報収集

あやみ:お腹が大きくなると思うように動けないし、出産後はあわただしくてじっくり時間が取れないし。産前産後って、お買い物するにも苦労しちゃいますよね。

ともこ:だからこそ、アイテム選びは失敗したくないですよね。私は店舗で実物を見て、同じ商品をECサイトで検索してクチコミをチェックしていました。

うたこ:私もネットのクチコミは参考にしていました。商品の良いところだけでなく、マイナス面も知ることができますし。

ゆり:私はママリにも質問を投稿していました。いちばん助かったのはベビーカーを買うとき。ベビーカーは高価だし、使いやすさや安全性も大切ですよね? 質問をしたら、たくさんの回答をもらえて。先輩ママの生の意見をたくさん知ることができたおかげで、満足できるベビーカーに出会えたんですよ。

ネット通販は強い味方!
ベビーカー・ベビーカー用品売れ筋ランキング

ランキングをもっとみる→

theme 2 いつでも快適に過ごせるインナーとは

うたこ:私が悩んだのはインナー選び。ワイヤー入りのものは締め付けが気になってしまって。

あやみ:それから、授乳の前後や時間帯によっても胸の張り具合は変わってきますよね? 朝方は張っているけれど、だんだんおさまってきたりとか。

ともこ:だからといって、いちいちブラを付け替えるわけにもいきませんしね。

うたこ:私は妊娠初期から胸が張っていたんです。いろいろ試した結果、カップ付きキャミソールに落ち着きました。授乳もしやすいから、卒乳するまで愛用していたんです。

ゆり:たしかにカップのサイズで選ぶとアンダーが合わなかったりしますよね。買ったけれど、しっくりこなくて使わなかったブラが何枚もクローゼットに眠っています…。その点、カップ付きキャミソールは安心ですよね。

このラクさを知ったらもう戻れない(笑)

約100万人のママが選んだ!瞬間授乳 ブラキャミソール約100万人のママが選んだ!瞬間授乳 ブラキャミソール

マタニティインナー売れ筋ランキング

ランキングをもっとみる→

theme 3 産院では人目も気になる?見た目と機能を両立するパジャマ

あやみ:産院では新生児室で授乳をしていたのですが、人前で胸を出すことためらいがあったんです。授乳用パジャマって、思っていた以上に大切なんだなあって思いました。

うたこ:私はスウェットのようにかぶるタイプではなく、フロントをボタンで留める前開きタイプのパジャマを着ていました。

ゆり:私も。ボタンを外せばすぐに授乳できますしね。

あやみマタニティ用のパジャマって、スナップボタンになっているものがありますよね? 片手で子どもを抱っこしていても、もう片方の手でボタンを外しやすい。素早く授乳できて助かりました。

ともこ:産院はパジャマで過ごす時間も長いし、自宅とは違って人目も気になります。パッと見ではパジャマに見えないようなデザインのものは便利ですよね。

意外と人目があるんですよね〜

入院・授乳対応!長く使えるマタニティパジャマ入院・授乳対応!長く使えるマタニティパジャマ

マタニティパジャマ売れ筋ランキング

ランキングをもっとみる→

theme 4 デニムのマタニティパンツが1本あれば

うたこ:ファッションアイテムはどうしていましたか? 私はいかにもマタニティウェアっぽく見えるものがニガテで…。好きなデザインで、マタニティウェアとしても使えるものを選んでいました。

ともこパンツを何本か買いました。デニムを2本と黒いパンツを1本。デニムは着回ししやすくて、色違いで買い足したんです。

あやみ:私もパンツはマタニティ用のものを買いました。

ゆりデニムは本当に出番が多いですよね。どんなトップスとも合うし、ワンピースと重ねてもいいし。私もしょっちゅう着ていました。

ともこ:マタニティ用は腰まわりがカットソー素材になっていて、はき心地も良いですよね。

ゆり:私が愛用していたデニムはウエスト調節機能がついていたのですが、これが想像以上に便利で。体型はどんどん変わっていくし、そのときどきに合わせて調節していました。

パンツは絶対マタニティ用!

お腹ラクチン♪着回し力バツグン♥マタニティパンツお腹ラクチン♪着回し力バツグン♥マタニティパンツ

マタニティパンツ売れ筋ランキング

ランキングをもっとみる→

theme 5 みんなどうしてる?ボディケア

あやみ:いただきもののクリームを使ったことがあるのですが、肌に合わないものもあって。肌が敏感になりがちですし、自分で購入するなら、まずはサンプルを試してみるといいのかもしれません。

ともこ:私は病院の売店で見つけたクリームが肌に合っていたみたい。伸びが良くて塗りやすく、みずみずしいテクスチャーなんです。産前から使っていて、今は子どもの肌にも塗っています。

うたこ冬場は乾燥しがちですし、子どもの保湿クリームとしても使えると便利ですよね。

ともこ:自分の肌に合うことはもちろんですが、子どもにも使える低刺激でお肌にやさしいものを選ぶといいですよね。

子どもと一緒にスキンケア♥

妊婦さん・産後ママ用♥ 子どもに使えるものも♪ボディケアアイテム妊婦さん・産後ママ用♥ 子どもに使えるものも♪ボディケアアイテム

マタニティボディケア売れ筋ランキング

ランキングをもっとみる→

マタニティこだわり厳選アイテム10先輩ママおすすめ!マタニティこだわり厳選アイテム10

ページTOPへ

リアルなお役立ち情報を発信!Belle Maison × mamari

「ベルメゾン プレママ」は、妊娠中・子育て中のママに人気bPのアプリ「ママリ」とコラボ!
よりリアルなお役立ち情報を発信します!

mamariって?

mamari
  • 1 妊娠中・子育て中の悩みを全国の先輩ママに相談できるQ&Aアプリ
  • 2 回答率は98.5%!
  • 3 2016年に出産した女性の6人に1人※1が利用!
  • 4 ママが選ぶ「妊娠中・子育て中に役立ったアプリ」NO.1※2
  • 5 ママが選ぶ「好きなアプリ」NO.1※2

※1:「ママリ」の初回登録時に入力された出産予定日と、厚生労働省発表「人口動態統計」から算出
※2:インテージ調べ(対象:妊娠中〜2歳0ヵ月の子供を持つ女性1,023人 実施:2017年8月)

ページTOPへ

  • あわのさえこさんがコーデしたマタニティワンピースマタニティワンピース
  • マタニティボトムマタニティボトム
  • マミィラクマミィラク
  • 瞬間授乳インナーシリーズ瞬間授乳インナーシ
  • マタニティインナーガイドマタニティインナーガイド
  • ママの入院準備品ママの入院準備品
  • 完全ガイド完全ガイド
  • マザーブックマザーブック

マタニティアイテムをもっと見る

産後・授乳アイテムをもっと見る

マタニティ・授乳服TOP