簡単手作りパン

「30分でいろいろパンミックス」なら、短時間で簡単に美味しいパンが作れます。

公開日 2016年12月27日

ほんのり甘くてしっとりおいしい

ブリオッシュ

ブリオッシュ

卵・バターをたっぷり使ったしっとりリッチな味わいが特徴のブリオッシュ。だるまのような形は、もともとお祈りをする人の後ろ姿がモチーフになっているのだとか。ほんのり甘くておやつにぴったりのパンです。
※仕上がり:10 個分(直径約5cm)

材料

30分でいろいろパンミックス
 
 パンミックス
1袋(220g)
 ドライイースト
1袋(4g)
 
 
砂糖
40g
ぬるま湯(人肌程度)35〜40℃
70ml
無塩バター
50g
40g
       
卵(塗り卵用)
適量

使用道具

  • 計量カップ
  • はかり
  • シリコーンボウル(別売)
  • ※シリコーンボウルがない場合は、ボウルか強化ビニール袋をご使用ください。
  • フォーク
  • 包丁
  • アルミカップ(固めのもの)
  • ハケ
  • オーブン(レンジ機能付)

ワンポイントアドバイス

形を作る際、お祈りをする時の後ろ姿をイメージしながら頭と体のバランスをとりましょう。上の生地をしっかり乗せないと、焼いている間に落ちてしまうので要注意です。
★「形を作り、焼き上げる」(1)

下準備

バターは室温に戻してやわらかくしておく。

生地を作る

  1. 材料を混ぜる
    すべての材料をシリコーンボウルに入れて、粉っぽさがなくなるまでフォークなどで混ぜ合わせる。
    ※塗り卵以外の材料を混ぜてください。
  2. 生地をこねる
    シリコーンボウルを使って生地を5〜10分間しっかりとこねる(生地に空気を含ませながら表面がなめらかになるまで)。
    生地がひとまとまりになり、シリコーンボウルにくっつかなくなればOK!
    ※シリコーンボウルから生地がすっとはがれるのが目安です。
            
    こねあがり後の生地が冷たい場合はレンジで加熱する(生地が人肌程度に温まる状態が目安)。
    *電子レンジ500Wで15〜20秒加熱

形を作り、焼き上げる

  1. 分割して形を作る
    生地を10等分にした後、さらに3対1に分割してどちらも丸める。アルミカップに大きい方の生地を入れて真ん中を指でくぼませ、小さい方の生地をしっかりと押し込んでくっつける。天板に並べ、ハケで生地の表面に卵(塗り卵用)を塗る。
    ※1個あたりの分量をそろえると均等に仕上がります。
  2. オーブンで焼く
    予熱なしの約200℃のオーブンで約20分焼く。
    ※オーブンの機種によって焼き時間が異なりますので、生地の様子を見ながら調整してください。

レシピTOPページへ戻る

▲ページTOPへ