簡単手作りパン

「30分でいろいろパンミックス」なら、短時間で簡単に美味しいパンが作れます。

公開日 2017年2月7日  〈レシピ提供:高松 良輔さん〉

香ばしくて軽い食感

カイザーゼンメル

カイザーゼンメル

もともとカイザーゼンメルは、オーストリアから南ドイツにかけて作られていましたが、今ではドイツパンの象徴とも呼ばれるほどポピュラーなパンに。「カイザー」には皇帝、「ゼンメル」には小さいパンという意味があり、「皇帝の杖の頭の形」をイメージされたとも言われています。
※仕上がり:10個分(直径約7cm)

材料

30分でいろいろパンミックス
 パンミックス
1袋(220g)
 ドライイースト
1袋(4g)
砂糖
10g
ぬるま湯(人肌程度)35~40度
150ml
20g
無塩バター
10g
白ごま
適量

使用道具

  • 計量カップ
  • はかり
  • シリコーンボウル(別売)
  • ※シリコーンボウルが無い場合は、ボウルか強化ビニール袋をご使用ください。
  • フォーク
  • スケッパー(包丁)
  • めん棒
  • オーブンシート
  • オーブン(レンジ機能付)
  • 塗れ布巾

ワンポイントアドバイス

軽くぬれフキンをかけてから白ごまをつけるとき軽くおさえるとしっかりごまがつきますよ。
★下記レシピ「形を作り、焼き上げる」@参照

下準備

バターは室温に戻してやわらかくしておく。

生地を作る

  1. 材料を混ぜる
    すべての材料をシリコーンボウルに入れて、粉っぽさがなくなるまでフォークなどで混ぜ合わせる。
    ※白ごま以外の材料を混ぜてください。
  2. 生地をこねる
    シリコーンボウルを使って生地を5〜10分間しっかりとこねる。(生地に空気を含ませながら表面がなめらかになるまで)生地はひとまとまりになり、シリコーンボウルにくっつかなくなればOK!
    こねあがり後の生地が冷たい場合はレンジで加熱する(生地が人肌程度に温まる状態が目安)。
    *電子レンジ500Wで15〜20秒加熱

形を作り、焼き上げる

  1. 分割して形を作る
    生地を10等分にし、丸める。
    *1個あたりの分量をそろえると均等に仕上がります。
    軽く手で丸く直径6〜7cmのばし、上からスケッパーで模様を入れて生地表面を塗れ布巾につけ、表面に白ごまをくっつける。
  2. オーブンで焼く
    予熱なしの約220℃のオーブンで約20分焼く。
    *オーブンの機種によって焼き時間が異なりますので、生地の様子を見ながら時間を調整してください。

Point!

  • 形を作り、焼き上げる(1) スケッパーで模様を入れましょう。

レシピ作者プロフィール

熊本製粉株式会社
高松 良輔さん
熊本製粉株式会社 高松 良輔さん
職業訓練指導員・製パン技能士(特級)の資格を持つ、製粉・製パンのプロフェッショナル。「30分でいろいろパンミックス」をあらゆる角度からサポートしていただいています。熊本製粉株式会社にて、国内外を問わずベーカリーの技術指導にあたっています。

レシピTOPページへ戻る

▲ページTOPへ