簡単手作りパン

「30分でいろいろパンミックス」なら、短時間で簡単に美味しいパンが作れます。

公開日 2017.7.13 〈レシピ提供:三好 さとこさん〉

モチッと香ばしい大人パン

オリーブのリュスティック

オリーブのリュスティック

オリーブがアクセント。香ばしくてモチッとした食感がたまりません。そのまま食べても好きな具材を挟んでも美味しく食べられます。
※仕上がり:2個分(直径約20cm)

材料

30分でいろいろパンミックス
 パンミックス
1袋(220g)
 ドライイースト
1袋(4g)
砂糖
10g
ぬるま湯(人肌程度)35〜40℃
160ml
ガーリックパウダー
2g
オリーブオイル
30g
ブラックオリーブ
30g
小麦粉(仕上げ用)
適量

使用道具

  • 計量カップ
  • はかり
  • シリコーンボウル (別売)
  • ※シリコーンボウルが無い場合は、ボウルか強化ビニール袋をご使用ください。
  • フォーク
  • オーブンシート
  • 包丁
  • まな板
  • オーブン (レンジ機能付)
  • 茶こし

ワンポイントアドバイス

分割した後、時間があれば乾燥しないように固く絞ったぬれブキンを約10分間かぶせておくと、ふんわり仕上がりますよ。少し楕円に形作る際、生地を傷めないようにやさしく整えてるようにしましょう。

下準備

ブラックオリーブをみじん切りにしておく。

生地を作る

  1. 材料を混ぜる
    材料(パンミックス、ドライイースト、砂糖、ガーリックパウダー、ぬるま湯)をシリコーンボウルに入れて、粉っぽさがなくなるまでフォークなどで混ぜ合わせる。
    オリーブオイル、オリーブのみじん切りを入れてなじむまで混ぜ合わせる。
  2. 生地をこねる
    シリコーンボウルを使って生地を5~10分間しっかりとこねる。(生地に空気を含ませながら表面がなめらかになるまで)生地はひとまとまりになり、シリコーンボウルにくっつかなくなればOK!
    こね上がり後の生地が冷たい場合はレンジで加熱する(生地が人肌程度に温まる状態が目安)。
    *電子レンジ500Wで15~20秒加熱

形を作り、焼き上げる

  1. 分割して形を作る
    生地を2等分にし、軽く丸め少し置く。
    オーブンシートを天板の上に敷き、生地を少し楕円になるように形を整え、小麦粉を茶こしでふって、中心に深く切り込みを入れる。
  2. オーブンで焼く
    予熱なしの約230℃のオーブンで20~28分焼く。
    *オーブンの機種によって焼き時間が違いますので、生地の様子を見ながら時間を調整してください。
    *表面が焦げてきそうになったら、アルミホイルをかけて焼きましょう。

レシピ作者プロフィール

三好パン
三好さとこシェフ
三好パン 三好さとこシェフ
大工を目指して建築の専門学校に入ったが、「左官仕事と生地をこねるのは似ている」と感じてパンの世界に。「青い麦」の元オーナーでありカリスマシェフとして知られる福盛幸一氏が顧問を務める店の立ち上げ作業をお手伝いしたり、友人や先輩の店のお手伝いをしたりしながら、独立に向けてキャリアを積む。「ブーランジェリー パリゴ」に勤めた後、2015年2月に独立。

レシピTOPページへ戻る

▲ページTOPへ