簡単手作りパン

「30分でいろいろパンミックス」なら、短時間で簡単に美味しいパンが作れます。

公開日 2017.08.22. 〈レシピ提供:陣野 和佳奈さん〉

どこから食べても幸せ気分

とげとげいちごジャム白パン

とげとげいちごジャム白パン

甘いイチゴジャムがパンにからんで、どこから食べても幸せ気分。イソギンチャクのようなとげとげが面白いおやつパンです。
※仕上がり:8個分(直径約10cm)

材料

30分でいろいろパンミックス
 パンミックス
1袋(220g)
 ドライイースト
1袋(4g)
砂糖
10g
ぬるま湯(人肌程度)35〜40℃
120ml
無塩バター(常温)
20g
20g
いちごジャム
20g

使用道具

  • 計量カップ
  • はかり
  • シリコーンボウル (別売)
  • ※シリコーンボウルが無い場合は、ボウルか強化ビニール袋をご使用ください。
  • フォーク
  • めん棒
  • オーブンシート
  • 包丁
  • オーブン (レンジ機能付)

ワンポイントアドバイス

成形の際に、生地を少し休ませると伸ばしやすくなります。
長く伸ばした生地の上に1本栓を引くようにジャムをのせると、ジャムのベタつきがなくなります。ジャムを包んだ生地を均等にカットすると、きれいに仕上がります。

生地を作る

  1. 材料を混ぜる
    いちごジャム以外のすべての材料をシリコーンボウルに入れて、粉っぽさがなくなるまでフォークなどで混ぜ合わせる。

  2. 生地をこねる
    シリコーンボウルを使って生地を5〜10分間しっかりとこねる。(生地に空気を含ませながら表面がなめらかになるまで)生地はひとまとまりになり、シリコーンボウルにくっつかなくなればOK!
    こねあがり後の生地が冷たい場合はレンジで加熱してください(生地が人肌程度に温まる状態が目安)。
    *電子レンジ500Wで15〜20秒加熱

形を作り、焼き上げる

  1. 分割して形を作る
    生地を8等分にし、軽く丸め少し生地を休ませる。
    めん棒で生地を伸ばし(20cm×6cm)、その上に1本線を引くようにいちごジャムをのせる。
    たたんでいちごジャムを包み、合わせ目と反対のほうの生地を40カットする。
    端からぐるぐると巻いていって、カットした面を上にしてオーブンシートにのせる。
  2. オーブンで焼く
    予熱なしの200℃のオーブンで約18分焼く。
    *オーブンの機種によって焼き時間が違いますので、生地の様子を見ながら時間を調整してください。

Point!

  • 生地を楕円にのばし、いちごジャムを塗る
  • しっかりと生地を閉じる
  • 合わせ目と反対のほうの生地を40カットする
  • 端から巻いていき、切り目を上にする

レシピ作者プロフィール

熊本製粉株式会社
陣野和佳奈さん
熊本製粉株式会社 陣野和佳奈さん
パンシェルジュ2級・3級取得。2010年から熊本製粉株式会社勤務。Bears技術センターにて、日々、小麦粉やミックス粉の研究開発を行っています。2013年、日本パン技術研究所のパン技術教育コース卒業。おいしい!楽しい!パンレシピをお届けしています。
お店へのリンク

レシピTOPページへ戻る

▲ページTOPへ