簡単手作りパン

「30分でいろいろパンミックス」なら、短時間で簡単に美味しいパンが作れます。

公開日 2017.09.04. 〈レシピ提供:相原 克良さん〉

ラム酒の風味とクリームが絶妙

クリームたっぷりサバラン

クリームたっぷりサバラン

サバランとは18世紀半ばからフランスで愛されてきた伝統菓子のこと。バターたっぷりのブリオッシュ生地をラム酒に浸した独特の風味と食感が特徴です。生クリームの替わりにお好みのフルーツなどを乗せてもおいしいですよ。
※仕上がり:14個分(直径約9cm)

材料

30分でいろいろパンミックス
 パンミックス
1袋(220g)
 ドライイースト
1袋(4g)
グラニュー糖
50g
牛乳(人肌程度)35〜40℃
50ml
180g
無塩バター
60g
トランパージュシロップ (作りやすい量)
 砂糖
300g
 水
800ml
 オレンジの皮
1/2個分
 スターアニス
1個
 ラム酒
100g
生クリーム
200ml
グラニュー糖
大さじ1

使用道具

  • 計量カップ
  • はかり
  • シリコーンボウル (別売)
  • ※シリコーンボウルが無い場合は、ボウルか強化ビニール袋をご使用ください。
  • フォーク
  • オーブンシート
  • 包丁
  • オーブン (レンジ機能付)
  • 包丁
  • アルミホイル型

ワンポイントアドバイス

生地を作る際、バターを入れる前に「良い生地」になるようしっかりこねること。生地を伸ばして透けるくらい伸びればベストです。

下準備

(1) 無塩バターをクリーム状にしておく。
(2) 鍋に砂糖、水、オレンジの皮、スターアニスを入れ沸騰させ、ラム酒を加え冷ましておく。
(3) 生クリームとグラニュー糖を合わせ、泡立てる。

生地を作る

  1. 材料を混ぜる
    材料(パンミックス粉、ドライイースト、グラニュー糖、卵)をシリコーンボウルに入れて、粉っぽさがなくなるまでフォークなどで混ぜ合わせる。
    クリーム状になった無塩バターを少しずつ合わせ、牛乳も入れていく。
  2. 生地をこねる
    シリコーンボウルを使って生地を5〜10分間しっかりとこねる。(生地に空気を含ませながら表面がなめらかになるまで)生地はひとまとまりになり、シリコーンボウルにくっつかなくなればOK!
    *電子レンジ500Wで15〜20秒加熱

形を作り、焼き上げる

  1. 分割して形を作る
    生地を14等分にし、軽く丸め型に入れて、真ん中をくぼませる。
  2. オーブンで焼く
    予熱なしの200℃のオーブンで約20分焼く。
  3. 仕上げをする
    下準備で作ったシロップに、焼きあがった生地を浸し、中までしみこませる。
    生地が倍の大きさになったら、生クリームを絞る。

レシピTOPページへ戻る

▲ページTOPへ