(50代・スタッフI.H)

特別、肌が弱いという訳ではないのですが、合成繊維が苦手な私…。吸湿発熱繊維が使われた防寒インナーも、接触冷感繊維が使われた涼感インナーも、まるでダメ。肌当たりがどうにも合わず、ムシムシする状態になるのがイヤで、せっかく買った夏用のクール寝具も使うのをやめてしまいました。

そんな中、買ってみたのがこのリネンのキルトケット。「おっと…寝具にするにはもったいないくらいいい素材だ」と思いました。リネンと聞くと服のイメージが強かったので、リネン寝具の使い心地はあまり想像がつかなかったのですが、使ってみたらすごくいい!
合成繊維のひんやり感とは違う、天然素材ならではの涼しさがあり、ムレ感がなくサラッとした肌触り。微光沢もあって…これは期待以上!

リネンは麻と混同されることが多く、麻袋のようなザラザラ、チクチクした感触をイメージする方もいらっしゃると思いますが、このキルトケットのリネンは、高級なスーツやワンピースのような、やわらかで毛羽立ちが少ない感触です。さらに、洗濯する程やわらかさが増して、肌馴染みが良くなります

かっこよくて高級感のある花模様のキルトのデザインも気に入っていますし、キルトケットだからこそ、春・夏・秋と使えるシーズンも長く、合成繊維が苦手な私にとって手放せない1枚となっています。