1/10

嬉野温泉名物 温泉湯豆腐

価格
¥ 2,916~3,348 (税込)
クール手数料 ¥300 (税込)
5.0(1件)
嬉野温泉名物 温泉湯豆腐
嬉野温泉名物 温泉湯豆腐

仕様など

※別途クール手数料¥300(税込)を申し受けます。

■温泉湯豆腐のセット/温泉とうふ400g×3、温泉とうふ用調理水1000ml×1、白だし38g×2
■温泉湯豆腐と雑炊用具材のセット/温泉とうふ400g×3、温泉とうふ用調理水1000ml×1、胡麻だれ150ml×1、雑炊用きのこ具材40g×2
■温泉湯豆腐と柚子胡椒のセット/温泉とうふ400g×3、温泉とうふ用調理水1000ml×1、ぽん酢150ml×1、柚子胡椒40g×1
●賞味期限/冷蔵で9日
●7大アレルゲン/小麦
●製造加工/日本

※軽減税率対象商品

商品説明

嬉野温泉の名物湯豆腐は、とろける食感が魅力です。

嬉野温泉名物の「温泉湯豆腐」は、やわやわと淡雪のようなとろける食感が特徴です。湯豆腐を召し上がった後は、お鍋や、〆のお雑炊までお楽しみ頂けます。豆腐がとろけて真っ白になったスープで作るお雑炊が絶品です。お豆腐が苦手な方から「これなら食べることが出来る」という声や、豆腐は体に良いとは知っていてもなかなか豆腐1丁を食べのは困難だというお客様から「これなら平気で1丁食べられる」という声を頂いております。

【佐嘉平川屋】
「佐嘉平川屋」の屋号にてギフト商品の販売を行っています。佐嘉平川屋嬉野店では、お豆腐の販売と併せて、温泉湯豆腐を多くの方にお召し上がり頂くための場として、お食事処を設けております。
表面はとろけながらも芯が残る独特の食感を引き出すために、非効率で歩留まりも悪くなりますが、木綿豆腐の製法をベースにした独特の製法で造り上げています。

【原材料について】
佐賀県は、全国トップクラスの生産量を誇る有数の大豆の栽培地です。7月初旬から晩秋にかけて、佐賀県の至る所で大豆が育てられています。佐賀県の大豆は、たんぱく質が多く、すっきり雑味のない素直な甘みがあり、上手にその甘みを引き出すことで、上品な味わいのお豆腐に仕上がります。

商品特長

「商品特長」のイメージ(1)
「商品特長」のイメージ(2)
「商品特長」のイメージ(3)
佐嘉平川屋嬉野店では、お豆腐の販売と併せて、温泉湯豆腐を多くの方にお召し上がり頂くための場として、お食事処を設けております。
佐嘉平川屋嬉野店では、お豆腐の販売と併せて、温泉湯豆腐を多くの方にお召し上がり頂くための場として、お食事処を設けております。

商品レビュー

最新レビュー

現在販売していない色・サイズ等への商品レビューも含まれます。

minaさん
投稿日:2021年12月03日
女性・40代
評価 5.0

たいへん美味しかったです

とろふわ湯豆腐を食べた後に野菜や肉を入れて豆乳鍋を食べ、最後に雑炊を楽しみました。また購入したいです。

1人が参考になりました 参考になった

  • 購入商品:
    湯豆腐セット

「嬉野温泉名物 温泉湯豆腐」の掲載ジャンル